現在地 >> メニュー >> 準備編01
INDEX:準備編01 >> 準備編02

glutの導入


このサイトから「glut-3.7.6-bin.zip」をダウンロード。

その中のファイルで
  • glut32.dll → 「C:\WINDOWS\system32」へ
  • glut32.lib → パスが通っている所へ(「C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 8\VC\PlatformSDK\Lib」など)
  • glut.h → パスが通っている所へ(「C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 8\VC\PlatformSDK\Include\gl」など)
それぞれ配置する。

glut.hとexit問題


上のサイトからダウンロードしたglut.hを使う場合、exit()関数でエラーを出す場合がある。

OpenGLの情報を知る


#include <iostream>
#include <GL/glut.h>

int main(int argc, char *argv[])
{
	glutInit(&argc, argv);
	glutCreateWindow("Check OpenGL");

	std::cout << "Vendor :"<<glGetString(GL_VENDOR)<<'\n';
	std::cout << "GPU : "<<glGetString(GL_RENDERER) <<'\n';
	std::cout << "OpenGL ver. " <<glGetString(GL_VERSION)<<'\n';

	return 0;
}
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

目次

― その他 ―

Wiki内検索

計測中...(07.10.8〜)

Save The World






▲よろしければ広告のクリックもお願いします


▲ランキングに参加しました

管理人/副管理人のみ編集できます