タグ検索で手役3件見つかりました。
緑一色
''りゅういーそう'')は[[麻雀]]の手役の一つ *役について **定義 ソーズの2、3、4、6、8と緑發のみであがる。 *論点 **緑發の有無 「緑發」を必ず用いるかどうかという点で議論がある。 ほとんどのルールでは合ってもなくてもよいとしているが、[[日本プロ麻雀連盟]]のルールでは必要としている。
https://seesaawiki.jp/w/mind_extream/d/%ce%d0%b0%e... - 2006年11月16日更新
平和
和''(''ピンフ'')は[[麻雀]]の手役の一つ *定義 **符を用いずになされる定義 以下の条件を満たすもの ・4順子1雀頭で構成される ・両面待ちであること ・雀頭は場風牌、自風牌、三元牌のいずれでもないこと **符計算の観点からなされる定義 副底のみの符が計算される場合。 ただし、このままだとメンゼンロンやツモの場合は説明が付かない。 **中国麻雀の定義 以下の条件を満たすもの ・4順子1雀頭で構成される ・字牌がないこと *論点 **[[廃符論]]ではどうするか このばあい、役の定義が
https://seesaawiki.jp/w/mind_extream/d/%ca%bf%cf%c... - 2006年10月14日更新
天和
''(''テンホウ'')は[[麻雀]]の手役の一つ *役について **定義 親が配牌の時点ですでにあがっている場合、成立する。 子が第一のツモで、かつ途中に鳴きがない場合は[[地和]]という別の役になる。 **採用 偶然性が極めて強い役のため、[[101]]や[[麻雀王座決定戦]]などでは採用されていない。 *論点 **「平和」との両立 [[平和]]の「論点」の「『天和』との両立」を参照
https://seesaawiki.jp/w/mind_extream/d/%c5%b7%cf%c... - 2006年10月14日更新



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。