「立憲民主語あるいは国民民主語」へようこそ!ここは立憲民主党や国民民主党の議員が用いる独特な言葉・特殊な意味を持つ言葉などを紹介するページで、かつて「民主語」や「民進語」だった場所です。旧・日本民主党から続く諸政党所属議員による悪政を忘れないために作り続けています。

大塚耕平(おおつか・こうへい)
ootsuka ohtsuka

 大塚耕平
 大塚耕平(-2015/08/10)

 鳩山内閣の内閣府副大臣。民主党のめちゃくちゃなマニフェストをこさえ、国政を混乱の渦に突き落とした戦犯
 2015/08/11 国会で法案に核兵器を輸送しないと明記されていない事を問題視したが、なぜ民主党政権時に改正しなかったのかについてはまったく語らなかった''。政局しか考えていないダブスタですね。
 2015/09/18 大塚耕平の恫喝シーン  




2015/08/11 外相、核輸送「あり得ない」 防衛相も強調、参院特別委
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081101001579....

 岸田文雄外相は11日の参院平和安全法制特別委員会で、安全保障関連法案に基づき他国軍への後方支援として核兵器を輸送する可能性について、非核三原則の観点から「あり得ない」と重ねて強調した。中谷元・防衛相も「非核三原則は国是として堅持している。核拡散防止条約(NPT)も批准しており、輸送を行わないことは当然だ」と述べた。

 中谷氏は、法案に核兵器を輸送しないと明記すべきだとする野党の指摘を念頭に「現実に考えられないことまで、全て法律に規定しなければならないとは考えていない」と否定的な考えを示した。民主党大塚耕平氏に対する答弁。

2015/08/11 13:48 【共同通信】

(注:民主党政権時から同じ状態でした。なぜ民主党政権で問題にならなかったことを、いまさら民主党議員が問題視するのか?ぜひ大塚耕平自身の口から理由をお聞かせ願いたい)


Wiki内検索

メンバーのみ編集できます