Wiki内検索
メニュー
改造導入ガイド索引
最新コメント
■メモ by awesome things!
■メモ by stunning seo guys
□TIPS-その他 by stunning seo guys
□TIPS-その他 by awesome things!
FrontPage by awesome things!
□TIPS-補助ツール関連 by awesome things!
□用語集-五十音 by seo thing
□TIPS-補助ツール関連 by tips about seo
タグ
最近更新したページ

□TIPS-ファイル管理関連

いわゆる小技集。どんどん追加改訂しましょう。


・本体と追加ディスクを同じディレクトリにインストールしてしまう

デフォルトの設定ではSB3本体と追加ディスクは別のディレクトリに分かれてインストールされるが、重複するファイルは(セーブデータ以外:後述)無いのと、構造が同じなのもあって、改造する人は同じディレクトリ内にインストールしてしまった方がなにかと都合が良いかもしれない。
アイテムによってはlstの中に本体と追加ディスクどちらのディレクトリに読みに行くのかを指定してるパラメータがあるが、そこの指定がどちらでも良くなる。
ただし、その状態で追加ディスクのセーブデータを本体のそれに適応させるとバグるので気を付けるべし


・lstファイルのバリエーションを複数用意する

水着やアクセ類は枠が多く慣れれば自分でも増やせるのでいいのだが、髪型などは枠の数が固定。
顔・ボディの組み合わせも固定一種類にならざるを得ないので、それらの組み合わせのlstが入ったppファイルを複数バリエーション用意しておき、プレイの度に差し替えるだけで簡単にカスタマイズバリエーションの切り替えができる。

・改造パーツのセットを独自ppファイルで埋込む

顔・髪・ボディなどは各キャラ固定になるが、しょっちゅう変えたり戻したりする場合、既存ファイルに上書きせずに改造パーツを独自ppで新規に埋込み、lstの指定でppファイル名の指定のみで切り替えたりするのも管理編集が楽。
水着、アクセの一部にはlstに本体と追加ディスクどちらのディレクトリに読みに行くのかを指定するパラメータが存在するのに注意。
たとえば、黒肌・リアル肌・ガーター付き肌等のテクスチャセットを、それぞれillupackで個別で固めておき
(sb3x_kurohada.pp、sb3x_gater.pp、なんてしておくと解りやすいですネ)
lstでは該当パーツの格納されたppファイル名だけそれに指定しておく。(パーツのファイル名はデフォルトと同じにしておくのがミソ)
更に本項の上にある「lstのppファイルを複数差し替え」の技をつかうとググっと実用性が増す。
セクティでファイルを埋込むときは自動チェックで同名ファイルの全てにチェックが入るので、弄りたくないファイルのチェックを外すのを忘れないように…

・セーブデータを複数持っておく

日焼けONでは、肌テクスチャを差し替えてもセーブデータが内包する過去の日焼け肌合成テクスチャが表示されてしまい、改造が反映されない。これを逆に利用して、いろんな日焼け肌テクスチャをセーブデータで複数保持しておき差し替えることで手軽に地肌を切り替えられる。

・セクティでお手軽バックアップ

セクティにファイルをドロップすると、ツリー上で自動的に同名ファイルにチェックが入ります。埋込み自体はInportモードでExecuteボタンを押せば終わりです。
でも、埋込む前に元ファイルをバックアップしておきたい…そんなときは一端Exporモードに切り替えてExecuteすればOKです。チェックが入ったファイルが格納されているPP、XXファイル名のディレクトリがdataフォルダに生成され、そこに出力されます。
※注:ver 1.0.23.0より前のバージョンでは、ファイルをドロップし自動チェックが入った状態でExecuteすると、ドロップしたファイルがppファイル内の物で上書きされてしまいます。間違って貴重な改造データを消さないように…


2007年04月01日(日) 23:01:27 Modified by ID:/HLTexfFZQ




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。