MOSESwiki

概要

船長ダッシュ・C・ハイヴァ?を筆頭に3人という少人数で構成されているディグレーツ
飛空船、アイゼンフィーゲルを保有している。(不可思議博士と魔法の杖で記述有)

発掘能力より戦闘能力が遥かに高いという本末転倒な特徴を持つ。そのお陰で家計はいつも火の車らしい。
基本的には白ディグレーツに位置しているのだが、気に入らない奴は誰彼構わず叩きのめすので赤白両方の同業者達に良く言えば一目置かれ、正しく言えば微妙に引かれている。

ある日偶然見つけた巨大なラピスの塊の中から謎の少年・タピオを見つけた。

他作品における位置づけ


ダッシュ一家の設定はWIKIのシナリオが元で、ダッシュ一家が主人公の物語というものは存在しない(ただし、将来的には誰かが書くかもしれない)

 しかし、不可思議博士と魔法の杖という作品に出演して以来、様々な漫画で登場する様になりダッシュ一家の面々はMOSESを代表するキャラクターといえる。
 ただし、作品不可思議博士と魔法の杖で不可思議博士に一家全員が惨殺され、次に登場した作品神様な私でも一家のキャプテンであるダッシュ=C=ハイヴァが魔獣フェンリスにたった4コマでやっつけられた為、一時は【出てきては瞬殺されるキャラ】【やられ役】との位置づけであるとも噂された。

 その後作品知恵あるオオトカゲではダッシュが主人公の田口千利に忠告をしたり。
 作品英断歩導!!シグナルマン!!にて柴犬に大型のラピスを無償で差し出すなど、気前の良い面もある。しかし、英断歩導!!シグナルマン!!でも、その後ソウル団に捕まり、ソウル団の船の掃除および留守番をさせられ、ここでも不遇の扱いを受ける。
 また、作品ポーカー・フェイス内でダッシュ一家が同業のディグレーツであるウクゴに勝った、という説明があるが、その詳細が作品宇宙空で描かれている。
 実際はウクゴに負傷を負わせているものの、ダッシュ一家のキャプテンであるダッシュ自身はウクゴにボロ負け、ダッシュ一家のメンバーとしてはグレーゾーンの宇宙?がウクゴを負傷させているが、実際には痛みわけで、勝ったとはいえない。

 なんにせよ、ディグレーツというMOSES世界を反映している職業であり、扱いやすいキャラクター達でもあるので、今後も様々な作品で活躍してくれると期待している。

キャラクター

ダッシュ=C=ハイヴァ?
タピオ
マギー?
ヒデロー=ギリメ?
チカ=カラサワ?
宇宙?(ソラ)
イズル=ベルウッド?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます