【イスラエル・ベイテイヌ】

元移民から形成されている、タカ派の政党。ヘブライ語の意味は「我等が家イスラエル」。

1999年にアビグドル・リーベルマンが成立。1999年の総選挙では4席取得する。2000年、国家統一党と合併。2001年には連立政権の一部となるが脱退。

2003年の総選挙では、国家統一党の一部として出馬し、7席取得する。


2006年総選挙では、11議席獲得する快挙を成し遂げる。


主な政策は:
  • 軍隊に行かない者の市民権剥奪
  • 国旗や国家などへの忠誠
  • パレスチナとの土地交換(アラブ系市民が住む土地とパレスチナに譲るという意味)



参考:
http://he.wikipedia.org/wiki/%D7%99%D7%A9%D7%A8%D7...
2006年05月03日(水) 07:19:08 Modified by moshejp




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。