【マタン・ヴィルナイ】

イスラエルの政治家。元軍人。

―――

1944年5月、エルサレムで生まれる。

1989年、南部隊長となり、この時第一次インティファーダが勃発。オスロ合意のときは、ガザ地区での軍の再配置などを指揮する。

1994年、副参謀総長に任命される。参謀総長候補だったが、本人が外国にいる間、モルデハイ国防長官(当時)は、シャウル・モファズを参謀総長に任命する。これにより、退役する。

1999年、労働党から国会入りし、科学文化大臣に任命される。2005年の連立政権発足時には首相府官邸の大臣に任命されるが、同年8月には科学文化大臣に任命される。アミール・ペレツの労働党党首就任と共に内閣から辞任。

2006年総選挙、労働党から国会入りする。



参考:
http://he.wikipedia.org/wiki/%D7%9E%D7%AA%D7%9F_%D...
2006年05月03日(水) 06:27:52 Modified by moshejp




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。