Wiki内検索
一覧
連絡事項
09/06/10
ふみお氏の一身上の都合により、氏のSSはまとめから削除されました
あしからずご了承ください
最近更新したページ
最新コメント
FrontPage by 10月22日に更新したひと
SS一覧 by ヘタレS
6-548 by るんるん
FrontPage by 管理人
FrontPage by 7-139
タグ
(´・ω・) 1-108 1-130 1-180 1-194 1-213 1-24 1-247 1-286 1-311 1-32 1-362 1-379 1-46 1-486 1-517 1-639 1-644 1-654 1-76 2-112 2-15 2-163 2-178 2-185 2-219 2-220 2-360 2-457 2-489 2-49 2-491 2-493 2-498 2-539 2-545 2-587 3-114 3-120 3-128 3-130 3-142 3-149 3-151 3-186 3-240 3-295 3-304 3-382 3-389 3-552 3-560 3-619 3-635 3-644 3-68 4-112 4-113 4-119 4-136 4-156 4-158 4-181 4-199 4-213 4-418 4-468 5-102 5-158 5-192 5-230 5-233 5-238 5-254 5-265 5-271 5-275 5-285 5-321 5-372 5-378 5-413 5-422 5-436 5-438 5-454 5-50 5-516 5-544 5-596 5-612 5-630 5-635 5-637 5-714 5-73 5-754 5-759 5-772 5-79 5-808 5-813 5-818 5-825 5-831 5-913 5-918 5-922 6-301 6-356 7-163 7-189 7-206 7-228 7-259 7-269 7-306 7-358 7-380 7-381 7-401 7-465 7-547 7-577 7-615 7-624 7-642 7-647 7-672 7-677 7-711 7-720 7-721 8-111 8-114 8-126 8-16 8-167 8-194 8-20 8-21 8-219 8-231 8-235 8-239 8-258 8-267 8-294 8-328 8-338 8-349 8-354 8-367 8-371 8-380 8-382 8-389 8-453 8-455 8-456 8-460 8-463 8-467 8-468 8-501 8-517 8-532 8-553 8-559 8-568 8-575 8-581 8-587 8-604 8-620 8-646 8-665 8-670 8-692 8-729 8-732 8-740 8-757 8-758 8-762 8-775 9-102 9-124 9-219 9-225 9-230 9-257 9-283 9-29 9-301 9-304 9-34 9-40 9-44 9-5 9-59 9-65 9-69 9-8 9-95 @台詞なし acter◆irhnk99gci coobard◆6969yefxi index 『彼女』の呼び声シリーズ ◆5z5maahnq6 ◆6x17cueegc ◆8pqpkzn956 ◆95tgxwtktq ◆csz6g0yp9q ◆dppzdahipc ◆f79w.nqny ◆ga4z.ynmgk ◆mhw4j6jbps ◆mz3g8qnie ◆q0jngalkuk ◆q2xbezj0ge ◆xndlziuark ◆zsicmwdl. 1スレ 2スレ 3スレ 4スレ 5スレ 7スレ 8スレ 9スレ お魚 かおるさとー かおるさとー◆f79w.nqny こたみかん◆8rf3w6pod6 さんじゅ じうご じぇみに。 にっぷし まら文太 アンドリュー家のメイド エロ ソラカラノオクリモノ ツンデレ ネコなカノジョシリーズ バレンタイン ファントム・ペイン ミュウマシリーズ リレー小説 縁シリーズ 球春シリーズ 近親 君の匂いをシリーズ 黒い犬シリーズ 時代物 従姉妹 書く人 小ネタ 人間は難しい 精霊シリーズ 短編 痴女 著作一覧 長編 通りすがり 電波 非エロ 微エロ 不機嫌系無口さんシリーズ 保守ネタ 埋めネタ 未完 無口でツンツンな彼女 無口で甘えん坊な彼女シリーズ 無口スレ住人 矛盾邂逅 幼馴染み 流れss書き◆63.uvvax. 籠城戦

しないの?編



「あー、文明の利器万歳」
今日、ニュースでやってたところによると、今日は熱帯夜らしいが
「……うん」
クーラー全開の部屋で過ごしている俺たちには関係なかった
彼女は俺に背を向けてぼーっとしている、で、俺はその姿を見てちょっと彼女に触れたくなった
「ちょっと寒いなぁ」
俺は白々しくそんなことを言いつつ、こちらに背中を向けている彼女に抱きつく
抱きつかれたせいか、少しずつ彼女の耳が赤くなっていく
「……暑いよ」
彼女はそんなこと言うが、特に嫌がる素振りも見せず、そのまま俺に抱きつかれたままだ
「んー…俺は寒い」
俺はそういいつつ、彼女をぎゅっと抱きしめる
「ん……」
彼女は小さく声をあげ、そのままこちらに体を預けてくる
彼女の体温が心地よく俺にじんわりと伝わってくる。その心地よさは、なぜだか俺に眠気を運んできた
…明日は早いし、このまま寝るかぁ
彼女を抱いたまま後ろに倒れる。で、抱きついたまま彼女を俺の横にポフっと寝かせる
そういえば風呂入ってなかったなぁ、とか思いつつ
彼女の体温を感じたまま、俺は目を閉じて眠



「……えっと……その」


れなかった
「ん?どうかしたか?」
俺は、すこし目を開けながら聞く
「…………」
彼女はくるり、と器用に俺の腕の中で体を回し
「……しないの…?」
そう、言ってきた
「……………」
…ああ、そういえばこのごろ課題やら塾やらでお互い忙しかったからしてないなぁ
俺がそんなことを考えていると、その考えている間に出来ていた沈黙を否定の意味でとらえたのか
「……しない…のか…」
彼女はすこし落胆した様子で、またくるりと器用に俺の腕の中で回って、俺に背を向ける
…やばい、すごく可愛い
ん?明日早いからもう寝ないと?黙れ天使、明日なんか知るか
俺は右手を彼女の中心に、左手を彼女の胸に伸ばしながら
「しないなんて、一言も言ってないぞ?」
そう、彼女の耳元で呟いた

作者 じうご
2008年01月20日(日) 12:38:41 Modified by n18_168




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。