Wiki内検索
一覧
連絡事項
09/06/10
ふみお氏の一身上の都合により、氏のSSはまとめから削除されました
あしからずご了承ください
最近更新したページ
最新コメント
FrontPage by 10月22日に更新したひと
SS一覧 by ヘタレS
6-548 by るんるん
FrontPage by 管理人
FrontPage by 7-139
タグ
(´・ω・) 1-108 1-130 1-180 1-194 1-213 1-24 1-247 1-286 1-311 1-32 1-362 1-379 1-46 1-486 1-517 1-639 1-644 1-654 1-76 2-112 2-15 2-163 2-178 2-185 2-219 2-220 2-360 2-457 2-489 2-49 2-491 2-493 2-498 2-539 2-545 2-587 3-114 3-120 3-128 3-130 3-142 3-149 3-151 3-186 3-240 3-295 3-304 3-382 3-389 3-552 3-560 3-619 3-635 3-644 3-68 4-112 4-113 4-119 4-136 4-156 4-158 4-181 4-199 4-213 4-418 4-468 5-102 5-158 5-192 5-230 5-233 5-238 5-254 5-265 5-271 5-275 5-285 5-321 5-372 5-378 5-413 5-422 5-436 5-438 5-454 5-50 5-516 5-544 5-596 5-612 5-630 5-635 5-637 5-714 5-73 5-754 5-759 5-772 5-79 5-808 5-813 5-818 5-825 5-831 5-913 5-918 5-922 6-301 6-356 7-163 7-189 7-206 7-228 7-259 7-269 7-306 7-358 7-380 7-381 7-401 7-465 7-547 7-577 7-615 7-624 7-642 7-647 7-672 7-677 7-711 7-720 7-721 8-111 8-114 8-126 8-16 8-167 8-194 8-20 8-21 8-219 8-231 8-235 8-239 8-258 8-267 8-294 8-328 8-338 8-349 8-354 8-367 8-371 8-380 8-382 8-389 8-453 8-455 8-456 8-460 8-463 8-467 8-468 8-501 8-517 8-532 8-553 8-559 8-568 8-575 8-581 8-587 8-604 8-620 8-646 8-665 8-670 8-692 8-729 8-732 8-740 8-757 8-758 8-762 8-775 9-102 9-124 9-219 9-225 9-230 9-257 9-283 9-29 9-301 9-304 9-34 9-40 9-44 9-5 9-59 9-65 9-69 9-8 9-95 @台詞なし acter◆irhnk99gci coobard◆6969yefxi index 『彼女』の呼び声シリーズ ◆5z5maahnq6 ◆6x17cueegc ◆8pqpkzn956 ◆95tgxwtktq ◆csz6g0yp9q ◆dppzdahipc ◆f79w.nqny ◆ga4z.ynmgk ◆mhw4j6jbps ◆mz3g8qnie ◆q0jngalkuk ◆q2xbezj0ge ◆xndlziuark ◆zsicmwdl. 1スレ 2スレ 3スレ 4スレ 5スレ 7スレ 8スレ 9スレ お魚 かおるさとー かおるさとー◆f79w.nqny こたみかん◆8rf3w6pod6 さんじゅ じうご じぇみに。 にっぷし まら文太 アンドリュー家のメイド エロ ソラカラノオクリモノ ツンデレ ネコなカノジョシリーズ バレンタイン ファントム・ペイン ミュウマシリーズ リレー小説 縁シリーズ 球春シリーズ 近親 君の匂いをシリーズ 黒い犬シリーズ 時代物 従姉妹 書く人 小ネタ 人間は難しい 精霊シリーズ 短編 痴女 著作一覧 長編 通りすがり 電波 非エロ 微エロ 不機嫌系無口さんシリーズ 保守ネタ 埋めネタ 未完 無口でツンツンな彼女 無口で甘えん坊な彼女シリーズ 無口スレ住人 矛盾邂逅 幼馴染み 流れss書き◆63.uvvax. 籠城戦

ピッキングの彼女(仮題)

「……」
「……」
「……あー、なんだ。お前その格好どうした」
「……?」
「いや、そんな小首傾げられても。というかどうやって俺の部屋に入った」
「ピッキ――」
「あ、警察ですか。実は不法侵入者が」
「ッ!?」
「いや嘘だから掛けてないからだから潤んだ目で腕にしがみつかないでください!」
「……ほっ」
「……で、最初の質問に戻るが、なんだその格好は」
「……?」
「無限ループって怖いね。他にリアクションはないのか」
「……!」
「いや驚かれても。驚いてるの寧ろ俺だし」
「……☆」
「お前がそんなキャピキャピした顔するとすげえ違和感があるな」
「……♪」
「……」
「……?」
「……あ、すまん。素で笑顔に見惚れてた」
「……」
「あ〜、その照れた顔もたまらん……って、自分で脱線してどうする。てか、お前この話題については触れさせない気か」
「……嫌い?」
「いや、好きか嫌いかで聞かれると……まあ、好きだが――って、どわっ!」
「……しよ」
「し、しよって……その格好でか」
 こくっ
「……まさかと思うが、そのために?」
 こくっ!
「さっきよりも勇ましく頷いたな」
「……」
(あーもう、自分で言っといて赤くなるなって。まじで理性抑えられんのですが)
「……ぅぅ」
「……もう一つ聞いていいか? 周りにお前の着替えがないところから察するに……そのままここまで来たのか?」
 こくり
「……恥ずかしかったろ?」
 …………こく
「……」
「? ――んッ!?」
「よし決めた。今晩はその恥ずかしい格好のまま弄り倒す。拒否権は無し」
「……へんたい」
「にしては嬉しそうな顔ですがね」
「……」
「ん? まだ言いたいことあるのか?」
「…………どうぞ召し上がれ」
「お知らせ。俺の理性はもう0です。いただきます」

作者 1-654
2008年01月20日(日) 09:48:32 Modified by n18_168




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。