Wiki内検索
メニューバーA
タグ
11-471 28-206 28-342 28-519 304 428 458 47 532 6-502 913 aa gbhs4w75 mspuqpiv pluto ピチピチ ◆1gx5q3ma8y ◆34ietljps6 ◆6gzt0d6rrc ◆8giervnano ◆9oq0gi8lfs ◆gtd5kcksn. ◆jhf0qdqssc ◆k1m2.fa0dm ◆nna2fui0zk ◆okpddn8iwc すいもう すずか すずか×アリサ なのは なのは×ティアナ なのは×フェイト なのはフェイトの娘 はやて はやて×すずか はやて×カリム アギト アクエリアス アリサ アリサ×すずか アリシア アルキメデス アルフ ウーノ ウェンディ エイミィ エリオ エロ オットー カリム キャロ キャロ×フェイト ギンガ ギンガ×フェイト クアットロ シグナム シグナム×ティアナ シャーリー シャッハ シャマル シャマル×キャロ スバル スピノザ セイン セッテ チンク ティアナ ティアナ×なのは ディード ディエチ デバイス トーレ トーレ×セッテ ドゥーエ ドクター ナカジマ家 ナンバーズ ノーヴェ バルディッシュ フェイト フェイト×なのは フェイト×ギンガ プレシア ヤンデレ ユーノ ユーノ×ロッサ ヨン◆h7y.esozi リインツヴァイ リイン初代 リンディ ルーテシア レイジングハート レティ ロッサ ヴィータ ヴィヴィオ ヴィヴィオ×なのは 或る捜査官 恭也 空気ブレイカー 高町家 鮫島 士郎 紫水 自作絵 修学旅行 宵月 八神家 非エロ 美由希 落ちはまだ未定 薔薇
最新コメント
最近更新したページ
フリーエリア
11-471(2) 28-206(13) 28-342(2) 28-519(2) 304(14) 428(1) 458(1) 47(3) 532(3) 6-502(2) 913(3) aa(1) gbhs4w75(2) mspuqpiv(6) pluto(1) ピチピチ(33) ◆1gx5q3ma8y(2) ◆34ietljps6(54) ◆6gzt0d6rrc(17) ◆8giervnano(1) ◆9oq0gi8lfs(3) ◆gtd5kcksn.(8) ◆jhf0qdqssc(55) ◆k1m2.fa0dm(10) ◆nna2fui0zk(2) ◆okpddn8iwc(2) すいもう(2) すずか(18) すずか×アリサ(4) なのは(356) なのは×ティアナ(1) なのは×フェイト(30) なのはフェイトの娘(5) はやて(81) はやて×すずか(1) はやて×カリム(1) アギト(4) アクエリアス(28) アリサ(23) アリサ×すずか(1) アリシア(1) アルキメデス(2) アルフ(6) ウーノ(2) ウェンディ(5) エイミィ(1) エリオ(1) エロ(96) オットー(2) カリム(9) キャロ(4) キャロ×フェイト(1) ギンガ(16) ギンガ×フェイト(3) クアットロ(5) シグナム(59) シグナム×ティアナ(2) シャーリー(3) シャッハ(2) シャマル(15) シャマル×キャロ(1) スバル(39) スピノザ(1) セイン(2) セッテ(4) チンク(12) ティアナ(59) ティアナ×なのは(1) ディード(3) ディエチ(1) デバイス(1) トーレ(4) トーレ×セッテ(2) ドゥーエ(4) ドクター(1) ナカジマ家(1) ナンバーズ(25) ノーヴェ(8) バルディッシュ(1) フェイト(339) フェイト×なのは(21) フェイト×ギンガ(3) プレシア(1) ヤンデレ(2) ユーノ(9) ユーノ×ロッサ(1) ヨン◆h7y.esozi(1) リインツヴァイ(9) リイン初代(2) リンディ(5) ルーテシア(1) レイジングハート(2) レティ(2) ロッサ(1) ヴィータ(45) ヴィヴィオ(75) ヴィヴィオ×なのは(5) 或る捜査官(12) 恭也(1) 空気ブレイカー(2) 高町家(1) 鮫島(1) 士郎(2) 紫水(1) 自作絵(12) 修学旅行(1) 宵月(2) 八神家(1) 非エロ(349) 美由希(1) 落ちはまだ未定(4) 薔薇(1)
タグ検索ですずか18件見つかりました。
ある日の情景
。 登場人物はアリサ、なのは、ちょこっとすずか。 中学生設定で、アリサ視点の話です。 「ねえ、バニングスさんちょっと良いかな?」 今はガッコのお昼休み。 いつもは五人で取る食事も今日は私ひとり。 なのは、フェイト、はやてはお仕事。 すずかは風邪を引いてしまっている。 正直面白くない気分のところに面白くない連中。 当然の様に無愛想に返事を返す。 「ん?何?」 「あ、あの、ちょっと聞きたい事があって・・・・・」 こういう手合いは多い。 自慢するわけじゃないけど、私は学園トップの才媛。 学年じゃないわよ
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%a4%a2%a4%eb%... - 2008年03月24日更新
将来の夢
ようと思ったときに限って妄想がw アリサすずかものです 「すずかー、将来の夢の作文何書いた」 「アリサちゃん、アリサちゃんたちとずっといれますようにって書いたよ」 「何よそれ、それは願いであって作文の趣旨とあってないわよ」 「じゃあ、アリサちゃんは何て書いたの」 「あたし?あたしはね  まずパパの経営する会社に入って  もちろんコネなんか使わずバニングス家の令嬢ではなく  アリサ・バニングスとしてね。  それから会社の中で業績を積んでいって  最終的には社長になってパパの会社を継ぐの」
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%be%ad%cd%e8%... - 2008年02月04日更新
12-793
に?」 「うぅ、わ、私も攻めるより・・・すずかに、攻められるほうが落ち着く・・・」 「アリサちゃん・・・」 「ちょ、ちょっとすずか!な、なに覆いかぶさってるのよ!?」 「違うよ、アリサちゃん。押し倒してるの♪」 「さ、さっきあんなにしたばっかりじゃない!?」 「アリサちゃんはいくら味わっても味落ちはしないよ」 「人を食べ物みたいに言うな!」 「まあ、とりあえず・・・いただきます♪」 「あっ!だめ、!らめぇぇぇ」
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/12%2d793... - 2008年02月04日更新
年越し
ると思い出がいっぱい」 「そうよね……。すずかと恋人になった年、だからね」  アリサちゃんははにかみながらそう言った。 「デートもいっぱいしたし、キスもいっぱいしたし。それに……」  アリサちゃんは言葉尻を濁すと赤くなってもじもじしだした。  そんなアリサちゃんが可愛くて、続く言葉は察しがついたけれど、  ついつい言わせたくなっちゃった。 「それに、何?」 「それに……その……ってその顔はわかってて聞いてるでしょ!?」 「……どうだろう? アリサちゃん、言って欲しいな」 「そんなの恥ずかしくて言えるわけな
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%c7%af%b1%db%... - 2008年01月01日更新
iff
の子の方が少し低い。 「遅かったわね、すずか」 私に気付いた右側の子が、若干不満げな声を上げる。 確かに、約束の時間からは、大分過ぎてしまっている。 「ちゃんと、考えたかったから」 言い訳の様にしか聞こえないけど、自分の中で答えを出してから、ここに来たかった。 相手もそれを承知の上なのか――あるいは、単に挨拶代わりだったのか、それ以上は何も言わない。 「ほなら、答えは決めてきたんやな?」 私は無言で頷く。 「じゃあ、今日こそハッキリさせて貰うわよ」 「私とアリサちゃん、どっち選ぶんか」 「
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/iff... - 2007年12月30日更新
誘う幻
seuBlRUW 突発アリすず。中学生、すずかさんが別人チックです。 少々長めで10回に分けて投下します。 887 名前:誘う幻(1/10) 304[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 00:19:38 ID:seuBlRUW 下心があるのが恋、では真心があるのは? 「えーというわけで本日の総合学習の時間、テーマはずばり  …愛です。」 歓声が上がる。 女三人寄れば姦しいというが三人どころか 女ばかりその十倍はいる教室は非常に喧しくなった。 中学生にとって愛というのはまだまだ実感の伴わな
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%cd%b6%a4%a6%... - 2007年12月18日更新
9-724
のを投下してみました 「アリサちゃん、すずかちゃん、はやてちゃんお話があるの」 「何よ、改まって」 「・・・あのね・・・この頃フェイトちゃんと一緒に居るとドキドキするの。どうしてなのかな?」 「「「・・・・・・」」」 「わたし、おかしいのかなあ?」 「別におかしくなんかないわよ」 「そうや。ドキドキするんは、なのはちゃんがフェイトちゃんに恋をしてるっちゅうことやねんから」 「よかったね、なのはちゃん」 「それにしても、今更そんなこと自覚するなんてね」 「そこがなのはちゃんらしいけどね」 「いやあ、それに
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/9%2d724... - 2007年12月17日更新
ともだち
小学校一年生の時の喧嘩の直後のアリサ、すずか、なのはの話 4レス使用予定 637 名前:ともだち[sage] 投稿日:2007/12/12(水) 22:12:45 ID:fl4Swc2m 「これとかどうかしら?」  アリサの選んだソレを見て鮫島は無言で頷いた。 「べつにこれは、だれかへのぷれぜんととかじゃないんだからね!?  これはちょっとわるいことしたから、わびをいれるってやつよ。  そう、わびさびよ。わびさびってやつよ!」  間違えた日本語を指摘しようとした鮫島だったが、彼を無視して既にアリサは歩
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%a4%c8%a4%e2%... - 2007年12月14日更新
夕暮れに本を閉じて
かな音が、あたしの耳に届く。  彼女――すずかが本を読んでいる姿なんて、あたしにとっては見慣れた光景だけど。  誰もいない図書室で、静かにページに指をかけるその姿は、なんというかこう――非常に、絵になっていて。  それを壊してしまうのが躊躇われて、あたしは呼びかけようとした言葉を飲みこむ。  ――まあ、どうせまだ、図書室の閉まる時間までは少しある。  それまで、あたしも少し本でも見ていよう。すずかの邪魔をしないように。  そう思って、あたしは踵を返そうとして。 205 名前:夕暮れに本を閉じて(2/2)
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%cd%bc%ca%eb%... - 2007年11月26日更新
8-800
StSのサウンドステージ01聞いてたらすずかはエロキャラという電波が飛んできた お肌すべすべとか言ってフェイトに触ってるし、はやての揉み行為は許容してるし 中韓嵐の相手して疲れているのかな? ということですずか×アリサです すずかがエロキャラで腹黒です アリサ「なのはたちミッドに帰っちゃったね」 すずか「はやてちゃん、もう少し自分の時間を持ってもいいのに」 アリサ「ところで、すずかすずか「なに、アリサちゃん」 アリサ「この手は何?」 すずか「何って女の子同士のスキンシップだよ」 アリサ
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/8%2d800... - 2007年11月25日更新
鮫島日記
n7 ○月×日 今日もお嬢様は変わらず、すずか様とご登校された。 「すずか、ダメよ・・・こんな所で」 「そう言ってもアリサちゃんの身体は嫌がってないよ」 小学生の頃と比べてスキンシップが激しくなったような気はするが、今日も変わらず仲が良いお二人だった。 ○月△日 今日もいつものようにお嬢様方を送迎する。 「すずか・・・すずかぁっ!」 「アリサちゃん、イッちゃったんだ。 アリサちゃんのお汁でシートがこんなに濡れちゃってるよ」 「す、すずかが上手過ぎるからいけないのよ!」 今日も変わらずお二人は仲が良い。
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%bb%ad%c5%e7%... - 2007年11月08日更新
7-794
なのはさん(痴女的な意味で)]] 何気にすずかの反応が気になって はやて×すずかの帰宅中の会話を書いてしまったではないか 失われた睡眠時間に関して謝罪と賠償を要求するニダw ということで、 %%%%[[>>775-787>ヤンデルなのはさん(痴女的な意味で)]]でDVDを見た後帰宅する はやてとすずかです うん、ごめんよアリサ×すずか派の人はスルーしてくれ 俺は異端気味なはやて×すずか派なんだ 795 名前: ◆k1m2.Fa0dM [sage] 投稿日:2007/11/07(水
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/7%2d794... - 2007年11月08日更新
ヤンデルなのはさん(痴女的な意味で)
初だろう. 次にはやて,その次にアリサとすずかの順だろう. 今思い返せば,最初の…その発端だったのは,なのはが空から堕ちた後のリハビリ時. 「ねぇ…フェイトちゃん…そこもお願い」 そう言いながら自分の股間を指差すなのはに,私はその通り,動かないなのはの腕の代わりにそこを洗っていた. 親友とはいえ,流石に恥かしいな,と思いながらどぎまぎしながらそこを洗う私の耳に,聞きなれないなのはの声が,届いていた. 「っん……ぁっ」 聞きなれないなのはの甲高い声に何事かと思ってなのはを見れば,浴室の熱気の所為とは違う理由
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%a5%e4%a5%f3%... - 2007年11月08日更新
「また明日」まで、もう少しだけ
ん」 「うん、また明日」  いつもの夜、すずかの家の前。リムジンから降りて、すずかが手を振る。あたしもそれに振り返す。  一日の終わり、また明日の朝まですずかとはお別れ。まぁ、あとで電話はするんだけどね。  ファリンが迎えに出てきたのを確かめて、あたしはウィンドウを上げた。外の物音が遠くなる。「よろしいですか、お嬢様」という鮫島の声に頷き――と。  コンコン、とウィンドウがノックされた。振り向けば、すずかがまだそこにいて。 「なに?」  ウィンドウを開けて、声をかけると。すずかがそっと、その身を乗り出して
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%a1%d6%a4%de%... - 2007年11月08日更新
アリ×すず×?
クも受け付けたい。 夏- あたしとすずかはむやみに長い夏休みを使ってバカンスにきていた。 「グァムも久しぶりだね、アリサちゃん」 すずかの水着姿がまぶしい。 「そーね。ま、日本人もいっぱいだから外国にきた実感ないわねー」 そうなのよ。なんであたしらがいまさら定番観光地にきたかというと… 「お三方…いえ、お四方で行かれるのでしたら危険の少ないところへお願いいたします」 と、鮫島のたっての願いだったのよ。 大学生にもなって…と思うけど、今回はしかたないのよね… というのも、 「うわー、うみってす
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%a5%a2%a5%ea%... - 2007年10月27日更新
見送りの後に
:42 ID:eL+e6hhz アリサとすずかの話投下します 中学卒業後ミッドへ移住する三人を見送った後という設定です かなり短め それでは 953 名前:見送りの後に[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 09:28:25 ID:eL+e6hhz  なのは、フェイト、はやての三人がミッドチルダへと旅立つと結界が解けた。  休日の海鳴公園に幸せな喧騒が戻り、高町家の人々が家路につく一方で、  アリサとすずかは、名残を惜しむかのようにその場に残っていた。  アリサは手摺を掴み海を眺め、すずかはそ
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%b8%ab%c1%f7%... - 2007年10月09日更新
5-514
3bhHAfM SS投下します アリサとすずかの話です。エロ無し それでは 515 名前:アリサとすずかとゆr(ry[sage] 投稿日:2007/10/01(月) 21:07:38 ID:F3bhHAfM 「アリサちゃん、飲み物のおかわり持ってくるね」  そう言ってすずかは部屋を出て行った。 ノエルさんかファリンに頼めばいいのにと思いながら私、アリサ=バニングスは、 読み終わった漫画をもとの棚に戻した。 あ゛ーーーーー、なんてちっともかわいくないうめき声を出しながら横になる。 長時間漫画を読んでいたた
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/5%2d514... - 2007年10月03日更新
2-657
デイ・アフター・リリカルなのはでアリサとすずかすずか「機動6課 女の子のカップルがいっぱいいるんだって!」 という発言から色々あって すずか「わたしが好きなのはアリサちゃんだもん!!」 アリサ「え…だっ…お…おかしいでしょそれは…」 すずか「おかしくない!!一年生の時からずーーっと一緒だったんだもん!     好きになってもおかしくない!!全然おかしくない!!」 アリサ「……」 すずか「…合コン誘ってくれた男子には断っといた「他に好きな人がいるから」って」 その後、歯をぶつけたりエロ行為を経て恋人
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/2%2d657... - 2007年09月29日更新



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。