Wiki内検索
メニューバーA
タグ
11-471 28-206 28-342 28-519 304 428 458 47 532 6-502 913 aa gbhs4w75 mspuqpiv pluto ピチピチ ◆1gx5q3ma8y ◆34ietljps6 ◆6gzt0d6rrc ◆8giervnano ◆9oq0gi8lfs ◆gtd5kcksn. ◆jhf0qdqssc ◆k1m2.fa0dm ◆nna2fui0zk ◆okpddn8iwc すいもう すずか すずか×アリサ なのは なのは×ティアナ なのは×フェイト なのはフェイトの娘 はやて はやて×すずか はやて×カリム アギト アクエリアス アリサ アリサ×すずか アリシア アルキメデス アルフ ウーノ ウェンディ エイミィ エリオ エロ オットー カリム キャロ キャロ×フェイト ギンガ ギンガ×フェイト クアットロ シグナム シグナム×ティアナ シャーリー シャッハ シャマル シャマル×キャロ スバル スピノザ セイン セッテ チンク ティアナ ティアナ×なのは ディード ディエチ デバイス トーレ トーレ×セッテ ドゥーエ ドクター ナカジマ家 ナンバーズ ノーヴェ バルディッシュ フェイト フェイト×なのは フェイト×ギンガ プレシア ヤンデレ ユーノ ユーノ×ロッサ ヨン◆h7y.esozi リインツヴァイ リイン初代 リンディ ルーテシア レイジングハート レティ ロッサ ヴィータ ヴィヴィオ ヴィヴィオ×なのは 或る捜査官 恭也 空気ブレイカー 高町家 鮫島 士郎 紫水 自作絵 修学旅行 宵月 八神家 非エロ 美由希 落ちはまだ未定 薔薇
最新コメント
最近更新したページ
フリーエリア
11-471(2) 28-206(13) 28-342(2) 28-519(2) 304(14) 428(1) 458(1) 47(3) 532(3) 6-502(2) 913(3) aa(1) gbhs4w75(2) mspuqpiv(6) pluto(1) ピチピチ(33) ◆1gx5q3ma8y(2) ◆34ietljps6(54) ◆6gzt0d6rrc(17) ◆8giervnano(1) ◆9oq0gi8lfs(3) ◆gtd5kcksn.(8) ◆jhf0qdqssc(55) ◆k1m2.fa0dm(10) ◆nna2fui0zk(2) ◆okpddn8iwc(2) すいもう(2) すずか(18) すずか×アリサ(4) なのは(356) なのは×ティアナ(1) なのは×フェイト(30) なのはフェイトの娘(5) はやて(81) はやて×すずか(1) はやて×カリム(1) アギト(4) アクエリアス(28) アリサ(23) アリサ×すずか(1) アリシア(1) アルキメデス(2) アルフ(6) ウーノ(2) ウェンディ(5) エイミィ(1) エリオ(1) エロ(96) オットー(2) カリム(9) キャロ(4) キャロ×フェイト(1) ギンガ(16) ギンガ×フェイト(3) クアットロ(5) シグナム(59) シグナム×ティアナ(2) シャーリー(3) シャッハ(2) シャマル(15) シャマル×キャロ(1) スバル(39) スピノザ(1) セイン(2) セッテ(4) チンク(12) ティアナ(59) ティアナ×なのは(1) ディード(3) ディエチ(1) デバイス(1) トーレ(4) トーレ×セッテ(2) ドゥーエ(4) ドクター(1) ナカジマ家(1) ナンバーズ(25) ノーヴェ(8) バルディッシュ(1) フェイト(339) フェイト×なのは(21) フェイト×ギンガ(3) プレシア(1) ヤンデレ(2) ユーノ(9) ユーノ×ロッサ(1) ヨン◆h7y.esozi(1) リインツヴァイ(9) リイン初代(2) リンディ(5) ルーテシア(1) レイジングハート(2) レティ(2) ロッサ(1) ヴィータ(45) ヴィヴィオ(75) ヴィヴィオ×なのは(5) 或る捜査官(12) 恭也(1) 空気ブレイカー(2) 高町家(1) 鮫島(1) 士郎(2) 紫水(1) 自作絵(12) 修学旅行(1) 宵月(2) 八神家(1) 非エロ(349) 美由希(1) 落ちはまだ未定(4) 薔薇(1)
タグ検索でシャマル15件見つかりました。
AVG風まとめSYAMARU5
合間に医務室に駆け込むようになった。 シャマルさんの悪戯で魔法を発動されて、任務を抜け出して自慰をすることもあった。 みんなが不審に思わないよう、わざと激しい任務をこなし、生傷をつくり、その度に医務室でシャマルさんと淫らな宴に耽る。 今ではもはや… 「シャマルさん…」 「あらなのはちゃん。 もう魔法の効力はないのに熱心ねえ」 「昨日はシャマルさんにイかされてばかりでしたから…今日はリベンジかなって」 「あら、怖いわね。 ならわたしも新しい魔法で対抗しちゃおっかな」 「…とても楽しみで
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/AVG%c9%f7%a4%... - 2008年06月03日更新
AVG風まとめSYAMARU4
「ふふっもうきたんだ」 シャマルさんは見透かしていたように笑う。 「昨日の魔法にはね、依存度の高い媚薬の効果もしこんだの」 「それって…」 「もちろん、なのはちゃんとずっと楽しむためじゃない」 「うあ…」 昨日と同じく体から力が抜ける。 「この魔法のいいとこはね。 クラールヴィントで発動を操作できることなの。 だから安心して? お仕事の合間にしかしないから」 757 :シャマルート ◆JhF0qDQSSc [sage] :2008/03/10(月) 22:33:18 ID:9lr
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/AVG%c9%f7%a4%... - 2008年06月03日更新
AVG風まとめSYAMARU3
756 :シャマルート ◆JhF0qDQSSc [sage] :2008/03/10(月) 22:27:38 ID:9lrhZMb5 「………………てくだひゃい」 「え?聞こえなーい」 「わたひのはじゅかしいところもっろいじっれくらひゃい!」 私がその発言をした途端、シャマルさんは愉悦の表情を浮かべる。 「ふ、ふふふ!いーわよなのはちゃん! 今日はずっと可愛がってあげる」 シャマルさんは私の最後の一枚を剥ぎ取ると、自らも全裸になり私にのしかかってきた。 「二人で楽しみましょうねえ?」 シ
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/AVG%c9%f7%a4%... - 2008年06月03日更新
AVG風まとめSYAMARU2
いただけますか?」 「はいはーい」 シャマル先生はそういって奥に下がっていった。 備え付けのベッドに腰掛ける。 独特のにおいが医務室を強調する。 そこで奥からシャマルさんが呼びかけてきた。 「そういえばその傷どしたの?」 「ちょっとシグナムさんにやられちゃって…」 「あらそうなの?だったら…」 シャマルさんはそう言ってデバイスを持ってきた。 「わたしの魔法のほうが治りがいいわね」 753 :シャマルート ◆JhF0qDQSSc [sage] :2008/03/10(月) 22:1
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/AVG%c9%f7%a4%... - 2008年06月03日更新
AVG風まとめSIGNUM1
G風まとめSIGNUM2]]   [[・シャマル>AVG風まとめSYAMARU1]]
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/AVG%c9%f7%a4%... - 2008年06月03日更新
AVG風まとめSYAMARU1
D:9lrhZMb5 ではいくぜー シャマル×なのは エロ注意 ---- はやて「さて、次はシャマルでもやってみよかな」 シャーリー「お目が高いですね。これはもっとも自信のあるシナリオなんですよ」 はやて「へえ、どんなとこが?」 シャーリー「官能度が」 はやて「めっちゃやな予感するわ…」 「おはようございます」 「おはよう、なのはちゃん」 この人はシャマルさん。 医療担当でみんなからは先生って呼ばれてるね。 752 :シャマルート ◆JhF0qDQSSc [sage]
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/AVG%c9%f7%a4%... - 2008年06月03日更新
シャマルルート
6 ID:9lrhZMb5 751 :シャマルート [sage] :2008/03/10(月) 22:13:41 ID:9lrhZMb5 752 :シャマルート ◆JhF0qDQSSc [sage] :2008/03/10(月) 22:16:10 ID:9lrhZMb5 753 :シャマルート ◆JhF0qDQSSc [sage] :2008/03/10(月) 22:19:14 ID:9lrhZMb5 754 :シャマルート ◆JhF0qDQSSc [sage] :2008/03/10(月) 22
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%a5%b7%a5%e3%... - 2008年06月03日更新
真面目にシグシャマ
* 「シグナム?」 「あ、ああ。シャマルか。すまん、用事なら後にしてくれ」 「ねぇ」 「あ、すまん。また今度な」 つ、つれないどころの話じゃ無くなってきたorz 避けてるんじゃないだろうかと思うくらい接点がない。 一緒にいるのなんて食事のときくらいだ。でも、朝食はバラバラだし、昼食も夕食も皆一緒だし…。 私、嫌われちゃったのかなぁ…。 なんだかそう思うと涙が出てくる。 元々、昔は誰ともそういう接点がなかっただけだし、 今は沢山選択肢があるから、乗り換えられてもなんら不思議はないような気
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%bf%bf%cc%cc%... - 2008年03月01日更新
義理チョコ狂詩曲-2
にチョコを渡してくるのに便乗して、何故かシャマルがチョコを渡してくるの だ。しかも手作りチョコである。 シャマルの手作りとはいえたかがチョコ、湯煎で溶かして型に流し込むぐらいでそうは酷いこ とにはならないだろう、そう思って食べてみたら凄かった。  そこらの葉っぱを囓ったような何とも言えないえぐみの中に濃厚な腐った肉汁のような味が 広がり、日向に置き忘れて発酵した牛乳のようなそこはかとない酸味と、一ヶ月ぐらい放置し て掃除していないボウブラの湧いた亀の水槽の水のような風味が隠し味、さらにねっとりとし た甘さ
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%b5%c1%cd%fd%... - 2008年02月14日更新
義理チョコ狂詩曲-1
良くないかと――」 「失礼やなあ、まるでシャマルの料理みたいにいうなんて。」  私の料理の腕は知っておるやろと、にこりと笑顔ではやてはシグナムに答えた。その笑顔は、 人殺しをしようと思っている人物のそれとは思えない、なんの罪悪感も感じられない無邪気な ものであった。 「で、でも、そこにあるのはシアン化カリウムではありませんか! しかもその隣にあるのは どう見たって水銀です!人殺しではないと言われるのでしたら主は錬金術でも始めるおつもり ですか!」 「私はレシピに書かれているとおりに作っておるだけやよ?」
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%b5%c1%cd%fd%... - 2008年02月14日更新
13-134
134 名前: ◆JhF0qDQSSc [sage] 投稿日:2008/02/08(金) 12:10:15 ID:TIBetF8j 「今帰った」 「お帰り、シグナム」 「他の者は?」 「みんな寝たわ。…大丈夫?」 「問題ない…といいたいが…」 ぽふっ 「あらあら。烈火の将ともあろうものが」 「…お前の胸の中は安らぐ。好きにさせろ」 「はいはい…あと何ページくらいなの?」 「すでに10を切っている。今の主ともじき別れだろう」 「そう…次はもっとまともな主がいいわね。 知ってる?今の我らが主は愚帝とか言われて
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/13%2d134... - 2008年02月08日更新
機動六課特別放送「シャマル先生のリンカーコア講座」
六課特別放送 //編集による修正 //「シャマル先生のリンカーコア口座」 「シャマル先生のリンカーコア講座」 「みなさん、こんばんは〜」 「「・・・こんばんは〜」」 やる気満々の声が一つ、やる気のない声が二つ、狭い室内に響く。 「機動六課のアイドル、白衣の天使、みんなのお姉さんこと、シャマルで〜っす」 ここは機動六課の建物内に作られた放送室。 普段はロングアーチの常駐する司令部から緊急放送などが行われるため、この施設が利用されることはほとんど無かった。 それに目を付けたシャマルは、日頃の出番の少なさを
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%b5%a1%c6%b0%... - 2008年01月12日更新
変態部隊長
の足が止まる。その先のドアは医務室。 「シャマルからやー!あー胸が高鳴るわーー!!!うひょーーー!!!」 862 名前:変態部隊長[sage] 投稿日:2008/01/01(火) 23:35:34 ID:EaDH44ia 「シャマル先生おるかー?」 勢い良くドアを開ける。 「あ、は、はやてちゃん・・ど、どうしたの?」 (ムヒヒ、明らかに動揺しとるわ。無理もない、シャマル先生は人気やからなぁ) 「確認にきたんよ」 「か、確認!?なんのです!?」 (ヒョー!胸を手で隠したなぁ、だが!そのおっぱいがいつもより
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%ca%d1%c2%d6%... - 2008年01月05日更新
7-340
なのフェイ好きだがシグナムも好きな俺がシャマル分を補充してるうちに。 はーい、シャマル先生のお悩み相談室のお時間ですよー! 当コーナーはわたしが医師の立場を存分に利用いたしまして、 時空管理局のみなさんのか ら だ のお悩み だ けを聞くコーナーでーすっ! このコーナーは時空管理局と喫茶翠屋、海鳴スパラグーアの提供でお送りしませんっ! それでは最初のかたどーぞ! 「キャロ・ル・ルシエです。じつは…最近胸が痛くて、エリオくんに相談してもわからないっていうんです…」 おっとー、このスレでは使いづらさ
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/7%2d340... - 2007年10月30日更新
罪と代償
った。 わたしの目には心配そうに見つめるシャマルさんとフェイトちゃんの顔が映る。 シャマルさん? 「あれ・・・ここは?」 「本局の医務室よ、わたしが当直で良かったわ こんな事、お医者さんでも見ず知らずの人に知られない話じゃないものね」 そう言うとシャマルさんは後ろの自分の机からカルテを取り出す。 「今のところ、出血はちゃんと止まってるから少しくらいなら動いても大丈夫よ」 その説明に、フェイトちゃんはホっと胸を撫で下ろす。 しかし、それも束の間 「治せる限りの場所は治療機械とわたしの回復魔法で完治させたわ
https://seesaawiki.jp/w/nanohayuri/d/%ba%e1%a4%c8%... - 2007年10月11日更新



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。