お気に入りの作品を纏める個人的wikiでして、正直更新は遅いですが楽しんでくれるなら幸いです。

913 名前: ◆L0x/Rj/V9U[] 投稿日:2011/02/13(日) 12:10:24 ID:FCIqvHzg [1/8]











┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   >>910さんからのご質問です。
  「ベルデルさんよえーなーと思わざるを得ない。
  攻撃力的意味で。
  ここまでやっといて誰も戦闘不能になってないとはな」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛











.

914 名前: ◆L0x/Rj/V9U[] 投稿日:2011/02/13(日) 12:10:45 ID:FCIqvHzg [2/8]


                                    .  ⌒ヽ
                            _.ノ{-r≪__    /  .   i  
                       / フ⌒¨    }ミ_/    ′  l
                   .__┘_{ノ{\   __jノ'     /     |
                    / / ´厶≧ヒ.人    __ ..イ    |   だーからよー、ちゃンと読もうなァー。
                 / //  i |厂 ̄`` ,`フ爪 i !V    |  オレァ、人間の両手両足の指の数で足らなくなる
                   }ノ ′ | |     . -- 、 从jノ'⌒ヽ.  | ぐらいにはあいつら戦闘不能にしてるっての。
                  / /i  トミ  / ̄_⌒’ }| |: /: : : : \| まあ、そこの描写はちょっとしか出てないンだけどな。
                'イ{j  i {         从{/: : : : : : : :`7 
                  i 八  トミー─   ヽ///: : : : : : : : :V
                  |ハ{\| iい      イi//{ : : : : : : : ∨
                        }从 }     {_/ i: : : : : : : :/    それでも、最後の方はディルムッドと造魔が離脱
                      }ハ     /}:{  l:、: : : : : /    してただろうが。
                 __、  -‐<{___.____{/: } ,|: :\ : /
             ,. :く  丶 : : : : : : : : : \ / : ノ /: : : : ∨
               /: : : :\  \: : : : : : : : : : : : { i : : : : : i
           / : : : : : : \  \:_:_: : : /\ :| |: : : : : :j
              /: : : : : : : : : : 丶  、{: : :\,/ : | ' : : : :∨
         _,ノ: : : : : : : : |: : : : : :丶 \: : : : : : l/ : : : : : i
         }: : : : : : : : : 厶: : :i: : : : :\ \ : : : : : : : : : : |
        /\: : : : : : /{  \|_: : : : : : \{: : : : : : : : : : '|
       /    >、:_:/ |- 、_}丶 : : : : : : : : : : : : : : :/ }
      /  / /    | : : : |\ \: : : : : : : : : : : :/ /|
     /     /    |: : : !: : 丶 } : : : : : : : : : / /: |
     /     /         | : : : | : : : : 〉 : : : : : : : : } /: : |

915 名前: ◆L0x/Rj/V9U[] 投稿日:2011/02/13(日) 12:11:09 ID:FCIqvHzg [3/8]


                  __,,,,,,,,,,,,,,_
                _,,-''´-.、     _¨,,-_,,,_
        _,,-‐''''''''''7´'´    ,rヽ /    `ヽヽ
      ,r'´ ..:::  ..::/      i、ヽV,r''!      ヽヽ-...,,,_
     / ..:::  ..::::::/       l     !        i`、   `ヽ、   「あの白い方のクソ猫だァ」
    /.::    .::::::::/i i      !    l  i   i  ! !:::..
   i ::::::::. .::::::::: :i l  l     i l      !  l    !   ! !:::::::..
   !   :::::::::::::! l  -!,,,i,,__   ! !     !  !    !  !、l::::::::::::..
    !  .::::::::::://l `、l'i l、! ¨'''トl、     !_,,,l-i-‐‐‐!‐ l、 ヽ  :::::::.
    ヽ.::::::::::::::Y l  ヽ!,r'7'''''‐トヽ!  '´l _/,,,l,,,,,_ !  !、ヽ!
     ヽ,;;-‐''''''l '´l i._i_,,,i,,,,,! `     レ i i  l ¨!、 lヽヽ!
     ,f´ー-< ( !  l        ,   `ー--'- l  l二_ヽ、  /
   _,-" `フ'''7‐-l   !i               ,!   !) ヽ¨ヽ<
 /   /::::/ _/,,!  l;ヽr‐-、 ー---‐'     /!  l_,,,-‐<¨´
'"   /: .:::/ /  l  V i   !       _,,-"::!  l:::::::. ヽ
 .: /;;_/;;-"ヽ  !''''''´ヽ!  li` 、 ___,,-‐<;;__ :::l   l :::: :.   ヽ
.:: /___r'''´   _,r'’  i   !''¨i,! `、ヽ/      `‐!  l :::: :.   ヽ
: /    ¨''''''¨/  i  l  ヽ-'’  ヽ           !  l :::. ::.
〈      /l i ヽ ヽ ;     `¨'''‐--、    !  l :::::. :::.
rヽ、  _,,-'" ! ! ヾ、 `!   ヽ    _,丿-,,--!   ト、ト、___;ri .:;
  ,r‐''’    !、`、 ヽヽ',_____,,,ノ`'''''''''''´     !    ! l !   レ´
/       l:`ーヽ_,,!´:::!   /ll::! ヽ      l   ! ! !

615 名前: ◆L0x/Rj/V9U[] 投稿日:2011/02/11(金) 17:07:13 ID:GJRgbcik [56/63]


           r────-- 、       , -──   ̄ ̄ ̄フヽ
            ∧           \  /          /   |
.          /  `ー─ - _  -─冫´ ̄ ̄ ` .、__/    |
          {     r<.    /`ヽ - .、_   \      |
          |    /   `   '       \  ∧     /   よくやったわ、造魔。
          |   /      r、 i!      ',   ヽ/  〉    〉   まぁ、地返しの玉まで使ったんだもの、これぐらいは
.           〉 /   ./   iミゝ|       }    } / }    |   やってもらわないとね。
         / ,'   ,     |´  | 、_  l!    |/  〉    ヽ
          ヽl     ! l  | .レ   |      ハ   l |  / |__/
            | |   | | イ |   ヽ、,斗孑刋  l! ,'/  |\
            | l!.  ヽル,斗≦ミ、    V 必i} ,ル‐ァ   |  \           _
           |从      {! V:心    マ;rソ|イ |ィ i!   |   〉     r 、/ |┐
.         // ゝ、.   ハ ヾソ       |   l!|  !  |    \   (\〉 l | .|
          / /  ./::::|   小     _ -ァ   |  |:::. :.   |      >  _〉 } / / /
       ∠__/  〃:::::|   |:!ゝ.   `    |  |::::: :.   |、__/ ,ィ´      /
        /   /:::::::::|   |:|::::::;ィ≧ ‐r  ´:;|  |"'x; '   |     /::ヽ.__∠
          /   /::::::::::::|   !|:::   "ミx'"゙~~|  |  ミ`ヽ  |   r〈:::::::::::::::::::::::::}
       /   /:::::::::::::::|   i|'、    ;゙    |  |   }  \|  | ヽ;:::::::::::::::/
.       / /.::::::::::::::::::|   | "x , :.,, ;.、, ., ,;|  |,,.、'゙    ヽ〈   ` ̄ ̄´〉
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  “猫”が、内心の冷や汗を隠しながら憎まれ口を叩く。
  あの右手の特性を考慮して、この策を考えたのは
  彼女である。
  それもうまくいって、一安心というところだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

916 名前: ◆L0x/Rj/V9U[] 投稿日:2011/02/13(日) 12:11:42 ID:FCIqvHzg [4/8]

                  ,、nク-ァ__
              ,f,  ,仁二=ミ、` 、
             ,_/  ./ , -ニ二≧、_ム、
           ,イ/  /彡' /   ,ィ| i ツト、
          /イ./  ////  / ィ i! .|ヽハ 地返しの玉と反魂香だァ。他にも回復アイテムしこたま持ってやがった。
           /  .,'/,〃 イ/ /イハ :ll .|i l |l! そのアイテムも削り切ったンだっての。
         _.../   /!ィl' ,' ./イ/ .l/lハ V|| .l:|
          ._//'.′ ,i l`l .l ,' .、' ,ヽ_.,',イ 〉ヽ!ハl
       ,イ:ハ   /ノl!:|! ハ.!  `  rイイ.l /ミi〈
      l:.!::|:i-`'´ ::::.ヽl i!l\ヾ、 _...:'i〃リ/lハ!   ※地返しの玉と反魂香
      |::::ハ_...::::} ::.ヽ:..ヽlノ.:`´!`:. /イ, './     ともに戦闘不能を回復するアイテム。
      l::::::..../.::lハ、::::::. ::::::::::://.::ト、
      ヽ,ヽ::::::::|!l::::::::::::::::::::::イ:::/イハ、      検証動画:>>615
        ';::`::::::ヽヽ::::::::〈l:::::::レi、::::::::〉
         .';:::::::::::..\!:::::: ::::::::::| ヽ:/ハ、
           ';::::::::::::::::::::::::::::::::::rl  ヽ  ヽ.
           'ト、二ニ=:::::::ハ:::::|ノ,.  ',-、 ヽ
          ';:::::::::::::::::::::`'.:::::::::',.  ,'  /
           'ト、::::::::::::::::::::::::::::ト',ノ   /
           〉ヽヽ:::::::::::::〈〉::::`'::l,ト、/


               _,. -―――/⌒ヽ
               //    //  / ̄`ヽ
             // / /// | /_,.'二二 \
 __ト、ト、 ト、    〃// / / //  / // ̄_>ヽ
_>―ミ、\\ヾヽV乂ノ /  レ' ./// //_二彡ハ
Z ̄ ̄`ヾ  \  \\<   トV // イ// //,.イ  その上、オレの万魔の乱舞を始めとした広範囲攻撃は
三二          ヾト、\∧{/,イ ! .乂,ィ千イ / |  あの英雄(ヒーロー)の右手で掻き消されやがる。
∠二 _三二≧ミ、     V〃// ∧/ {r⊥//∧!   それで一体ずつ潰しても回復アイテム、その上でオレと
≧彳「\_,.. ――/三ミ、   彡' / // _   r'イ     同等クラスの戦闘能力を持つディルムッドと殴り合ってン
 彡' ̄\\ //l 「   {   ミ/イ / {┴ 'T′i!    だぞ? 無理ゲーだっての。
  \   / /  | |  〃从 `ミ >‐'´ / / | /||      確かに、オレは広範囲型だから攻撃力は低いがなァ?
    V 〃    /// / 仆7´7 /!ハ{ ノ/ ヽ     あのベルセルクほどじゃないが、クーフーリンクラスはあンだぜ?
  /   ||   / ̄_/i!  从ミ、/  {{ 〃       オレが戦闘不能に出来てねェのはあの白猫と黒猫だけだ。
/   | }} / ̄    》 /∧ミ              一応、英雄(ヒーロー)も何度か叩き潰してるンだ。
     |〃イV/    // /{{り
 ヽ__〉  /∧   // /
、   ヽ // ヽ  《 /                  ――まァ、負けた事には変わりねェがな。
ハ    V      V
 !    ヽ   \ !
 ヽ、    }ヽ    || ヽ
ヽ_」_  〃  }}\,.リ ノ
 トト「 ̄《  〃≪ ̄`ヽ
 | \_≫'=ミ、   ∧
 |    ||     \\ ∧

917 名前: ◆L0x/Rj/V9U[] 投稿日:2011/02/13(日) 12:12:27 ID:FCIqvHzg [5/8]

            , -─── r ´ ̄ ̄`丶、
             l \,  /   ,  ´   \
           〉   ,イゝ、 / /      \
            \ / \/  ナメ、  /}ィ1  l
           , - 7 { ̄7 _ / / // 7 _// /|
        /   /  7´ / セテ !ハ′イ/Xlノ   ふふん、実はキーパーソンは私だった訳ね。
       / ´ ∧   ,′⊂⊃    セテ イ    完全に大赤字だけど、勝てたからよしとするわ。
       \__,/    {  ト、 ー 、_'⊂⊃Τ    これが普通のゲームなら、リセットするかブチ切れられるか
    「 ̄ ̄ ̄  \__ ノ|  ! 7- r < l   |    のどっちかよね?
   |  , - /     l iN l ノ /  |   !
  ノ ´  ,/       リ |/  / l !  リ
,. イ            ノ  / {{_!}} 7 ! l !  l|
  !             /   / Lト、}、 | ' |/ノ
  \    _,   ´    /::::|r 、|r '、 /l |
___,> 、         /<ノー'| ー'/ ;リ
   、 \  ̄`丶、   ,′Y  //
   \    ` ゚〈 \/   |/
     `  o  {
         |、∧
      } l 1 ∧

920 名前: ◆L0x/Rj/V9U[] 投稿日:2011/02/13(日) 12:14:01 ID:FCIqvHzg [6/8]
 Q.E.D.w

 ベル・デルさん視点で見ると、凄まじい復活率だったわけです、白い業斗童子さん、大散財w

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル2



【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます