寝取られ体験談のまとめ

キーワード

彼女大学4年生、真由子、元彼に、圭介、純也とのエッチでは満足できない
5年前の大学1年の頃、俺は上京、初めて1人暮らし、「彼女欲し〜&やりて〜」、他大サークルで真由子、2コ上の女、色白でお嬢様っぽいかわいい子、ちょっとロリ顔、スタイルは結構良く、男好きする子、2ヶ月目に酒の力を借りて、童貞脱出!、彼女は当然非処女、AV女優並のバキュームフェラ、アナル舐め&激しい腰使い、常に俺をリード、彼女のテクはすさまじかった、「もうだしていい?」、「だーめ」、フェラ中止、「入れさせて」、「フェラにあと3分耐えられたらね」、フェラ開始、1年付き合った頃、彼女と連絡とれなくなる事が多くなり、4年生だし就活が忙しいのかなぁ〜、これまで月に6回は泊まっていた、この頃は月2程度、彼女が風呂入ってる間に他のネトラレスキー同様手帳チェック!、知らない男の名前が、その男(圭介:仮名)、ピンク色、圭介はどうやら真由子の元彼、エッチ、やっぱり圭介サイコー!あいかわらずエッチうまいなぁ〜、キレた俺は風呂上りの彼女を激しく問い詰める、泣いて謝りだし、「別れるから許して」、その日は激しくエッチ、(当然彼女リードw)、「絶対に別れるから1人でいかして」、(3時間位)、携帯に電話、「・・・純也?私の・家にきて・・・」、Bダッシュで彼女の家(彼女も1人暮らし)に行った、合鍵で彼女の部屋を開ける、ギャル男風の男に跨って、69の姿勢で男のアソコを咥えている真由子、(当然どちらも全裸)、俺はポカーン、アソコに指を出し入れ、「私圭介の体が忘れられないの・・・だから別れてくれない?」、俺に別れをせまる真由子、俺とのエッチでいつも余裕の真由子がこんなに感じてる事にショック&当然鬱勃起、「真由子と別れたくない・・・」、四つん這いにさせた真由子のアソコとアナルをいじる、「はぁ!?何いってんのお前?コイツお前に満足できないんだってよ」、アソコやアナルが俺から丸見えに、あんなに濡れてひくついてる彼女のアソコは初めて見た、「ごめんね、わたし・・・純也で・満足できない  あっ の。」、「そこで真由子がイクのでも見とけ!」、バックでインサート、喘いでイキまくる彼女、(イクのを見るのこれが初めて・・・泣)、俺をリードし続けた彼女がよがってイキまくる姿に唖然、「真由子は俺のモノだから、お前手をだしたら殺す!」、部屋に残された俺と真由子、真由子は全裸&逝った直後でポ〜、圭介との付き合いは高校の頃でナンパ、圭介が初めての男、圭介の浮気癖に愛想をつかせ、半年位で別れた、圭介に呼び出されて度々エッチを、「だって純也とのエッチでは満足できないんだもの・・・ごめんね」、愛さえあれば信用できませんね、「圭介のアソコは大きいしテクもある」、彼女は圭介が好きらしい、「真由子と別れたくない」(半泣き)、俺はつまみ食い程度の扱い、それから、1週間くらい連絡を待った、凹んでる所に彼女から電話、「今から家に来て、待ってるよ」、彼女の家にダッシュで行った、駅弁の体勢の圭介と真由子!圭介、真由子は喘ぎながら必死に腰を振ってる、座位の体制で俺に話しかける圭介、乳首を摘む、「うっ」と言って、軽くイキました、2人はいつの間にかバックを、お尻のぶつかる音がパンパンとリズムよく鳴って、「まあ真由子のイク所でも見ていけよ」、うつ伏せになってシーツを握り締め、大声で喘いぎはじめました、圭介がさらに親指をアナルに出し入れ、「だめ、だめ〜。イキそう!待っ、アナルは、俺もアレを出してオナニー開始、騎乗位になってガンガン腰を振る真由子、2人は俺にエッチを見せるの気に入った、携帯の録音に真由子の喘ぎ声、当然エッチネタ、しばらくはインポ
 

リンク

 
 
Amazonで購入
 
 
 

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます