エリス・クロード

CV

渡辺久美子(ZERO、F、F.I.F、NEO、SEED、PORTABLE、SPIRITS、WARS)
「機動戦士Vガンダム」カテジナ・ルース役
「機動新世紀ガンダムX」ユリナ・サノハラ役
「∀ガンダム」フラン・ドール役
藤村歩(WORLD、3D、OVERWORLD、GENESIS)
「機動戦士ガンダム戦記」フィリーネ・イステル役
「機動戦士ガンダムUC」オードリー・バーン役

登場作品

  • 「SDガンダム GGENERATION」
  • 「SDガンダム GGENERATION-ZERO」
  • 「SDガンダム GGENERATION-F」
  • 「SDガンダム GGENERATION-F.I.F」
  • 「SDガンダム GGENERATION NEO」
  • 「SDガンダム GGENERATION SEED」
  • 「SDガンダム GGENERATION PORTABLE」
  • 「SDガンダム GGENERATION SPIRITS」
  • 「SDガンダム GGENERATION WARS」
  • 「SDガンダム GGENERATION WORLD」
  • 「SDガンダム GGENERATION 3D」
  • 「SDガンダム GGENERATION OVER WORLD」
  • 「SDガンダム GGENERATION MOBILE NEXTUNIVERSE」
  • 「SDガンダム GGENERATION FRONTIER」
  • 「SDガンダム GGENERATION GENESIS」
(シリーズ皆勤)

特徴

  • 正統派ヒロイン然とした空気を醸し出している少女。
  • 最終的なパイロット能力に関しては高水準を保ち続け、NT能力も持つ最強パイロットの一人。ただしSPIRITSでは能力値がカンストすることはない。
  • 相手に許しを乞うような台詞が多い。 (WARSまで)

寸評

初期能力は低いが階級が上がるに従ってS級NTに匹敵する戦闘能力を身につける。 当然ながら階級UPに必要な経験値は他に比べ頭一つ抜きんでている。
ZEROが能力のピークであり、以降シリーズを重ねるごとに少しずつ弱体化を続けているがそれでもまだまだ強い。
最大の特徴はその言行不一致ぶりにあり、戦いたくない、退いてくださいなどと言いながらも敵を蹂躙していく読めない娘。
同じく強力な少女キャラのクレア・ヒースローレイチェル・ランサムと共に「3人娘」として扱われることもある。
声優の渡辺氏がエリスとはある部分では真逆の感性を持つカテジナ・ルースを同時に担当しているということはしばしばネタの要因となっていた。
  • NEO、SEEDでは性格が「強気」になっている。なにが彼女を変えたのだろう。
  • SPIRITSでは性格が「冷静」に戻っている。なんだったのだろうか。戦闘では厭戦的な台詞が目立っていた
  • WARSでグラフィックが一新されたが、彼女は外見の変化が無かった。厭戦的な台詞は少し落ち着いた。
 また、アビリティが制導入され、真面目で熱血という特徴が追加されたが、台詞に違和感があった。
  • WORLDでついに声優交代となり、印象が変わる。きれいなカテジナさんネタが無くなったことで賛否両論となった。
 迷いが吹っ切れたのか、厭戦的な台詞は無くなり、熱血成分アップ、戦闘で活躍しても違和感が無い程度の台詞に変化した。
 また、フェニックスガンダム(能力解放)の「バーニングファイア」を唯一叫ぶキャラともなった。
  • 3Dでは他のオリキャラと同じく流用。
  • OVER WORLDでは台詞が追加されている。
2019年02月24日(日) 03:03:54 Modified by ID:4maANstJZw




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。