2chパワプロ甲子園の中から名試合を抜粋して紹介します。
これは名試合だと誰もが頷けるような試合であれば、どなたでも追加していただいてOKです。
あまり下までドラッグしてしまうと勝ち上がったチームの試合が見えてしまうこともありますので、ネタバレが駄目な方は気をつけてください。

第二回大会
第三回大会
第四回大会
第五回大会


第二回大会


五位六位決定戦 逆境大学付属高校vs私立未来科学高校

先発 逆境大付属:山道 未来科学:マジ天使
甲子園初の延長戦。シーソーゲームの末に勝利を掴むのはどちらのチームか。
山道とマジ天使によるエース同士の投げ合い、名実共に甲子園最高の4番古木と猛打の逆境クリーンナップの対決に注目。


後編はこちら

第三回大会


一回戦第一試合 逆境大学付属高校vs椿ヶ丘共栄高校

先発 逆境大付属:山道 椿ヶ丘:高知
猛打の古豪vs高スペックの新設校。逆境大付属初勝利なるか。
高校球界最速170km/hの直球の持ち主山道の投球。そして9回の攻防が大きな見どころ。



第四回大会


一回戦第一試合 椿ヶ丘共栄高校vsEL学園

先発 椿ヶ丘:高知 EL:少年ボウイ
3・4・5番とクリーンナップが重量打線な両校の対決。
投手ながらパワーSを誇る少年ボウイの投打。国際大会日本代表に選ばれた長門のバットに注目。




一回戦第三試合 赤トンボ実業高校vs駅前留学ハイスクール

先発 赤トンボ:映巣 駅前:ダルフィッシュ
大会主催甲子園の魔物さんが推薦したこの試合。
甲子園の浜風に味方されぬ赤トンボ。終盤の猛攻で逆転なるか。




準々決勝第三試合 逆境大付属高校vs夢乃国商業高校

先発 逆境大付属:TDN 夢乃国:バーナビー
前回大会準優勝の逆境大付属と未来科学を大差で下した夢商の対決。
日本代表に選ばれた佐々木の「燕返し」。範馬が新たに加入し更なるパワーアップを遂げた逆境の重量打線が注目ポイント。
波乱で始まり波乱で終わるこの一戦。最後まで見逃せない。




準決勝第一試合 逆境大付属高校vsEL学園

先発 逆境大付属:山道 EL:少年ボウイ
満場一致で甲子園史上最高と謳われる伝説の試合。
逆転に次ぐ逆転。打線に定評のある両校が揃って生まれた超乱打戦。
最終的に延長12回までもつれ込むこの試合。最後まで立っているのはどちらか。
注目選手は、逆境大付属高校抑えのエース「彩」。


続きはこちら


決勝 駅前留学ハイスクールvsEL学園

先発 駅前:ダルフィッシュ EL:景浦
ついに第四回甲子園も決勝を迎える。
前回優勝校耕泥を下した駅前と前回準優勝逆境を下したEL。
激戦の果てに深紅の大優勝旗を手に入れるのは果たしてどちらのチームか。
注目選手は日本代表に選ばれた駅前の主砲奥村。そして注目ポイントは「ラッキー7の七回」



第五回大会


一回戦第九試合 耕泥光館農業高校vs鷲峰実業高校

※反転すると少しネタバレがあります
先発 耕泥:前田 鷲峰:ハゲ★チャビン
耕泥:山村Jマクガイル 鷲峰:アルバート(再試合)
一回戦ながら、「事実上の決勝戦」の声もあったこの試合。
SG砲はじめ個性的な選手揃いの三回大会覇者、耕泥光館。
走攻守全てがハイレベルな超新鋭の強豪校、鷲峰実業。
長い長い試合の末、二回戦へと勝ち進むのは……?


続きはこちら
その続きはこちら

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニュー


共通項目

2chドリームチーム
2ch甲子園
2ch大学リーグ
2ch社会人対抗野球大会
2ch Baseball Classic
【メニュー編集】

どなたでも編集できます