最近更新したページ
最新コメント
FrontPage by awesome things!
FrontPage by awesome things!
FrontPage by check it out
FrontPage by check it out
FrontPage by check it out
FrontPage by awesome things!
FrontPage by stunning seo guys
FrontPage by awesome things!
FrontPage by awesome things!
FrontPage by awesome things!
Wiki内検索

生物の分類学

■種って何?

生物を分類する場合「種」の違いによって分類します。イヌとネコは違う「種」だっていうのは、わかりますよね。では、その「種」の定義はわかりますか?一般的に言われている「種の定義」は以下です。
「種の定義」
生殖によってほぼ同じ構造・機能を持つ個体を生産していける個体群
要するに、「雄と雌がいた時、子供を生む事ができ、さらにその子が孫
を生むことができたら同じ種である」というのが簡単な見分け方です。
(本当はもっと複雑で、定義の議論もガンガン行われていますが)
詳しく知りたい方はWikipedia等で検索して下さい。

次から、自分達はどのようにして身の回りの生物を分類していっているかをアバウトにまとめていきたいと思います。以下のエントリを参考にして下さい。

→ ●動物分類学

→ ●植物分類学






※踏み込みたい人に:もう少し詳しい「種」の説明

もうちょっと専門的にくどい言葉で「種」を説明してみようと思います。不必要な方はそのまま植物・動物分類学のエントリへ飛んでください。

■種の分類

「種」の分類方法ですが、これは以下の三種類があります。
  • 形態的な分類(見た目が似てたら多分生殖可能だろうという考え)
  • 遺伝的な分類(DNAを取ってみて、配列を比較して似てるか見る考え)
  • 地理的な分類(何処に住んでるかで生殖できるか違うかもという考え)


■5界説

2007年08月01日(水) 11:29:06 Modified by psyberformula




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。