心理学辞典

タグ検索で発達30件見つかりました。

 1  2  次の10件

心理社会的発達理論

*心理社会的発達理論 Erikson's Stages of Psychosocial Development -''心理社会的発達理論''(Erikson's stages of psychosocial development)は、[[エリクソン]](Erikson,E.H.)が、[[フロイト>ジークムント・フロイト]](Freud,S.)の[[心理性的発達段階>心理性的発達理論]]を拡張し、人生の各段階ごとに特徴的な[[発達課題]]があり、これらが肯定的に解決された場合と否定的に解決され…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%bf%b4%cd%... - 2007年01月26日更新

認知発達理論

*認知発達理論 Cognitive Development Theory -[[ピアジェ]](Piaget,J.)は、知的な発達を、子どもが外界を認識するための心的枠組みである[[シェマ]]を、環境との活発な相互作用によって変換させていく過程としてとらえ、''認知発達理論''(cognitive development theory)を提唱した。 **認知発達段階 |bgcolor(#F5F5F5):感覚運動期(0〜2歳)|「[[対象の永続性]]」の概念を獲得する。| |bgcolor(#F5F5F5)…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%c7%a7%c3%... - 2007年01月25日更新

発達心理学

*発達心理学 Developmental Psychology -''発達心理学''(developmental psychology)とは、受胎から死に至るまでの生体心身の形態、機能の生長・変化、などを解明し、発達法則の樹立を目指す心理学の一分野。発達は、狭義では時間変化とともに組織や機能が複雑化し、完成に向かうという上昇的変化。広義では、生涯発達である。 **関連項目 ***基礎理論 -[[発達理論]]―[[発達段階]]、[[発達課題]] --[[心理性的発達理論]] --[[心理社会的発達理論]]…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%c8%af%c3%... - 2007年01月10日更新

広汎性発達障害

*広汎性発達障害 Pervasive Developmental Disorders -''広汎性発達障害''(pervasive developmental disorders)とは、[[対人関係]]、意志伝達能力、常同的行動・興味などの広範囲にわたり、発達が妨げられる障害である。一般的に生後1歳までに明らかとなり、しばしばある程度の精神遅滞を伴う。 **[[DSM]]-IVによる広汎性発達障害の下位分類 +[[自閉性障害]](autistic disorder) +レット障害(Rett's diso…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%b9%ad%c8%... - 2007年01月10日更新

愛着

*愛着 Attachment -特定の対象に対する特別の情緒的結びつき(affectional tie)を''愛着''(attachment)という。 -乳児は生後6、7カ月になると、他人が部屋を出て行っても平気なのに、母親が部屋を出て行くと泣いたり、ぐずったりする。また赤ん坊が泣いている時、他人がいくらあやしても泣きやまないのに、母親が抱きかかえると直ぐに泣きやむ、という行動を示すようになる。これは、乳児が母親という特定の対象に対して特別の感情を抱くようになったことを意味する。 -[[ボウルビィ]](B…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%b0%a6%c3%... - 2007年01月10日更新

内的作業モデル

*内的作業モデル Internal Working Model; IWM -''内的作業モデル''(internal working model; IWM)とは、個人が現実に行動を引き起こす以前に、自分の置かれた状況や潜在的に起こしうる行動について、保持している[[内在化]]された表象モデルを基盤にして、一時的に構成する力動的な表象構造である。 -内的ワーキング・モデルともいう。 **愛着の内的作業モデル -''[[愛着]]の内的作業モデル''とは、自分は愛され手助けしてもらえる価値ある存在なのかという…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%c6%e2%c5%... - 2007年01月10日更新

マターナル・デプリベーション

*マターナル・デプリベーション Maternal Deprivation -[[ボウルビィ]](Bowlby,J.)は、生後3カ月〜6カ月ないし生後6カ月〜12カ月の期間の良好な[[母子関係]]がその後の[[人格>パーソナリティ]]形成や[[精神衛生]]の基盤になることを指摘し、この時期の[[母子相互作用]]の欠如を''マターナル・デプリベーション''(maternal deprivation; 母性的養育の喪失)と呼んだ。 …

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%a5%de%a5%... - 2007年01月08日更新

発達検査

*発達検査 Developmental Test -''発達検査''(developmental test)は、子どもの心身発達の状態や程度を測定・診断するための[[標準化]]された検査法。 -多くの場合、標準的な発達段階との比較により、発達年齢(DA)や[[発達指数]](DQ)を算出する。 **さまざまな発達検査 -子どもに一定の課題を与えその行動を直接観察する方法 --MCCベビーテスト --新版K式発達検査など -一定項目について養育者や保育者に問診する方法 --津守式乳幼児精神発達診断法 -子ど…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%c8%af%c3%... - 2007年01月08日更新

発達指数

*発達指数 Developmental Quotient; DQ -''発達指数''(developmental quotient; DQ)とは、乳幼児の[[発達検査]]において用いられる、発達水準を示す指標の一つである。 …

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%c8%af%c3%... - 2007年01月08日更新

モラトリアム

。心理的、社会的にも成長し、種々の能力を発達させることによって、はじめて一人前の社会人としての役割を果たし、まともな社会生活を送ることができるようになる。そのために、こうした能力がまだ十分に発達していない青年に対しては、社会的な責任や義務がある程度猶予されているのである。 …

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%a5%e2%a5%... - 2007年01月08日更新

原始的防衛機制

n,M.)が注目した、より早期の乳幼児の発達段階で活発に働いている[[防衛機制]]である。 -原始的防衛機制が発動するのは、[[ジークムント・フロイト]](Freud,S.)や[[アンナ・フロイト]](Freud,A.)いう「自我の防衛機制」の成立する前の生後3〜4ヶ月を頂点とする、[[イド]]・[[自我]]・[[超自我]]の構造も混沌として未分化な段階であり、まだ[[抑圧]]が成立する以前の世界である。従って自我の防衛機制が抑圧を基盤として成立してくるのに対して、原始的防衛機制は「分裂」が基盤となって他…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%b8%b6%bb%... - 2007年01月08日更新

コンピテンス

*コンピテンス Competence -''コンピテンス''(competence)とは、人にすでに備わっている潜在的能力と、環境に能動的に働きかけて自らの「有能さ」を追求しようとする[[動機づけ]]を一体として捉える力動的な概念をさす。 -ホワイト(White,R.W.)が提唱した。 **関連項目 -[[自己効力感]] …

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%a5%b3%a5%... - 2007年01月08日更新

分離個体化理論

観察>観察法]]に基づいて提示した発達理論。分離-個体化の成功により対象恒常性が達成されるとした。 **分離個体化の過程 |bgcolor(#F5F5F5):時期|>|bgcolor(#F5F5F5):過程|bgcolor(#F5F5F5):特徴| |0〜1ヶ月|>|正常な自閉期|自己と他者の識別がなく、[[欲求]]が内部で全面的に満たされる。| |2〜5ヶ月|>|正常な共生期|内部と外部の識別が生じるが、母親とは全能的な一体感を持つ。| |5〜9ヶ月|分離個体化期|分化期|母親…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%ca%ac%ce%... - 2007年01月08日更新

心理性的発達理論

*心理性的発達理論 Psychosexual Development -''心理性的発達理論''(psychosexual development)は、[[ジークムント・フロイト]](Freud,S.)による[[精神分析]]学の発達理論。 -フロイトによれば、性的な欲動([[リビドー]])は乳幼児期から存在しているものであって、[[エディプス期]]に[[抑圧]]されていたものが思春期に再現されたものであるとした。そして、この欲動を満たす身体部位から、[[口唇期]]、[[肛門期]]、エディプス期、[[潜伏期…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%bf%b4%cd%... - 2007年01月08日更新

アイデンティティ

Erikson,E.H.)[[心理社会的発達理論]]における青年期の発達課題を示す用語。 -同一性、自我同一性と訳される。「自分は何者か」「自分のめざす道は何か」「自分の人生の目的は何か」「自分の存在意義は何か」など、自己を社会の中に位置づける問いかけに対して、肯定的かつ確信的に回答できることがアイデンティティの確立を示す重要な要素である。これと対をなすのが[[アイデンティティ拡散]]である。 …

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%a5%a2%a5%... - 2007年01月08日更新

心の理論

自閉性障害]]などにおいては、心の理論の発達が遅れ、社会的コミュニケーション不全の原因の一つになっているとされる。 **誤信念課題 -誤信念課題は、劇を見て質問に答え、自分以外の人の心の状態を想像できるかどうかを試すことで、心の理論が獲得されているかを確かめる課題である。 -サリーとアン課題(Sally-Anne false belief task) -スマーティ課題 …

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%bf%b4%a4%... - 2007年01月08日更新

選好注視法

method)とは、乳児の[[視覚]]発達を観察するための手法。 -一般的に、乳児の視覚行動は、言語の反応や[[眼球運動]]の測定が難しいとされている。ファンツ(Fantz,R.L.)は、乳児が対象を注視している時間に注目し、選好注視法を使用することで、乳児の視覚認知の発達を研究した。この方法により、乳児の興味の方向や視覚的能力が明らかにされている。 …

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%c1%aa%b9%... - 2007年01月08日更新

移行対象

*移行対象 Transitional Object -''移行対象''(transitional object)は、[[ウィニコット]](Winnicott,D.W.)が、毛布、タオル、ぬいぐるみなど、乳幼児が特別の[[愛着]]を寄せるようになる、おもに無生物の対象に対して当てた術語。 …

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%b0%dc%b9%... - 2007年01月08日更新

シェマ

する調節の過程の二つが[[適応]]や[[発達]]にとって重要であるとされた。 -''同化'' assimilation --環境を自分のなかに取り込む働き。主体のものに対する行為であり、主体内の既存の認知システムへ環境を統合する(ある対象・事象をすでにもっている[[知識]]へ取り込む:理解)働きである。 -''調節'' accommodation --自分を環境に合わせて変える働き。環境へ適応するために環境が主体内の既存のシステムに課する修正を意味する(既有知識では理解できない場合、既有知識をその対象・…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%a5%b7%a5%... - 2007年01月08日更新

発達障害

*発達障害 Developmental Disorders -''発達障害''(developmental disorders)とは、幼児期、児童期、青年期に始めて診断され、その障害の起因が精神的、身体的、あるいはその両面に渡る。 -いつまで続くのか予測できず、自己管理、言語機能、学習、移動、自立した生活、経済的自立などの領域において機能上制限が起こる。 **さまざまな発達障害―[[DSM]]-犬砲茲 -[[精神遅滞]] -[[学習障害]] -発達性協調運動障害(developmental coord…

https://seesaawiki.jp/w/psycholopedia/d/%c8%af%c3%... - 2007年01月01日更新

 1  2  次の10件
アセスメント(24) コミュニティ(6) 家族(2) 学習(10) 基礎(38) 教育(3) 研究法(20) 社会(42) 集団(5) 人格(11) 生理(8) 統計(56) 認知(47) 発達(30) 文化(3) 臨床(128)

メンバーのみ編集できます