ラテン文字などの拡張補助文字や人工文字、ユニコード絵文字など特殊文字に関するウィキです。

拡張ラテン文字辞典 - 拡張ラテンT】カテゴリです。
ここでは、ラテン文字リガチャTS LATIN LETTER TS DIGRAPH を取り上げます。

LATIN SMALL LETTER TS DIGRAPH - リガチャTS小文字【ʦ】

文字名称ティー・エス / T S (ユニコード1.0)
大文字ユニコード未登録
小文字ʦ
文字部首T部
IPANo.211 無声歯茎破擦音
IPA英意味VOICELESS DENTAL AFFRICATE
ユニコード(小)U+02A6
文字参照(小)ʦ
仮名転写ツ[ts]
IPA点字DOTS-2345+5+234《⠞⠐⠎》
ASCII翻字X-SAMPA/キルシェン/ワールドベット《ts》
代替表記t͡s (現行IPA), ts (簡略表記)

由来

ラテン小文字《t》と《s》のリガチャ。
tの末尾部分とsの末尾部分が連結した形となっている。

解説

IPAの子音字母のひとつで、ドイツ語〈Z〉やロシア語〈Ц〉の発音を示す。
1949年式のIPAで採用された、リガチャや連字で無声歯茎破擦音を表記する方法が1989年まで許容されていた。
なお同じ発音記号でストローク付きインバーテッドグロッタルストップがあり、この字母は1976年までIPAで許容されていた。
1989年以降は二重調音記号 COMBINING DOUBLE INVERTED BREVE / COMBINING DOUBLE BREVE BELOW を使用した連字[ts]が正式表記(通常の連字も許容)となったが、PC上のフォントではうまく対応していないことが多いため、この字母が俗用で使用されることがある。

使用言語・文字

特殊文字

  • IPA[ts]、CanIPA[ts]

異体字

《t》の末尾部分が《s》の末尾セリフにくっついたもの。

備考

  • Aboriginal Serif 及び Aboriginal Sansフォントでは、大文字リガチャ(タイトルケースの《TS》と通常の《Ts》の2種)と上カンマ付きリガチャTS(大・小文字)が外字に含まれている。

関連項目

親字

参考HP

ラテン文字

【LATIN SMALL LETTER TS DIGRAPH - fileformat.info】
http://www.fileformat.info/info/unicode/char/02a6/...
【LATIN SMALL LETTER TS DIGRAPH - decodeunicode.org】
http://www.decodeunicode.org/en/u+02a6/properties
【Voiceless postalveolar affricate - Wikipedia】
http://en.wikipedia.org/wiki/Voiceless_alveolar_af...

Wiki内検索

メニューバーA

記号説明

  • [ ]…IPA発音表記及びフリガナ/意味
  • 【 】…特殊文字見出し
  • 《 》…特殊文字
  • 〈 〉…連字
  • 『 』…作品名
  • 〓…ユニコード未登録の字母
  • †…廃字, 携帯電話絵文字の代替テキスト
    • ‡…特殊な字母, 代用表記, 異体字


【略称】
  • IPA…国際音声記号
  • キルシェン…キルシェンバウム音声記号
  • i.t.a.…イニシャル・ティーチング・アルファベット
  • 大…大文字/小…小文字
  • 半…半角形/全…全角形

管理人/副管理人のみ編集できます