ラテン文字などの拡張補助文字や人工文字、ユニコード絵文字など特殊文字に関するウィキです。

タグ検索で約物42件見つかりました。

 1  2  3  次の20件

拡張ラテン【約物】

字辞典]]】カテゴリです。 記述記号など約物が由来になっている特殊ラテン文字を取り上げます。 *ナンバー記号 **NUMBER SIGN【#】 使用言語 -アスキーIPA(カラスケル式)[ʕ]、アメリカ音声学[ゼロ]、アラビア転写(SATTS式)[ʔほか]、日本音声学[ゼロ, ʔ]、パンジャブ翻字(カラムジット式)[そり舌音]、ワールドベット[停止] 【異体字】 -シャープ記号《♯》。 【備考】 -SATTS式アラビア文字転写では、母音字の前に付加して…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%b3%c8%c4%a5%a5%e... - 2013年02月09日更新

トップハーフ【節記号】

#11833;| |文字部首|S部、又は約物部| |ユニコード|U+2E39| |文字参照|⸹| |仮名転写|不明| *由来 -節記号《§》の活字の下部を削り取った字形。 *解説 アレクサンダー・J・エリスの考案した音声記号“パレオタイプ”の特殊記号。 口の側面から出る発音を表示する記号。 連字《l⸹h》で[[無声歯茎側面摩擦音>ベルト付き【L】]][ɬ](パレオタイプの表記では《l§h》)の側面の左半分方向又は右半分方向か…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%a5%c8%a5%c3%a5%d... - 2013年02月09日更新

ユニコードで使用可能な星型絵文字

星をかたどった絵文字。 日本語では区切り約物や作品タイトルによく使用される。 【古代絵文字】 -EGYPTIAN HIEROGLYPH N014《𓇼》 **WHITE STAR - 白星【☆】 |ユニコード|U+2606| |数値参照|☆| |JIS X 0213|1-1-89| -意味: 星 【解説】 用法は基本的に黒星と同じ。 【古代絵文字】 -EGYPTIAN HIEROGLYPH N014《𓇼》 *中星マーク **WHI…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%a5%e6%a5%cb%a5%b... - 2011年03月02日更新

特殊連字【アポストロフィ】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 タイプライター字形のアポストロフィ【'】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 タイプライター字形のアポストロフィは、中南米の言語では''サルティーリョ''という独立した字母(大文字は感嘆符から点を抜き取った字形)として使用されている。 又、ラテン文字正書法やIPAのアポストロフィの代用として使用されている (これらの表記が正式なものは[[特殊連字【右引用符】]]を参照)。 *ラテン文字との連字 **【&#…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年04月18日更新

特殊連字【角括弧】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 角括弧【[ ]】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 IPAなどの音声記号では、角括弧を表示用に使用することがルールであるため、使用例は少ない。 *【[】と記号との連字 **【[]】 使用言語・文字 -アスキーIPA(CB式/ブラナー式)[舌端音] *括弧囲み【[ ]】 **【[@]】 使用言語・文字 -プロナンシエーター[<…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年04月07日更新

特殊連字【丸括弧】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 丸括弧【( )】を使用する特殊連字をまとめます。 *【(】とラテン文字との連字 **【(b】 使用言語・文字 -アスキーIPA(CB式)[ɓ] **【(d】 使用言語・文字 -アスキーIPA(CB式)[ɗ] **【(g】 使用言語・文字 -アスキーIPA(CB式)[ɠ] **【(G】 使用言語・文字 -アスキーIPA(CB式)[ʛ]…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年04月07日更新

特殊連字【グレーブ】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 グレーブアクセント【`】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 音声記号として使用されるグレーブアクセント《ˋ》と同型であるが、フォントによっては微妙な違いも見られる。 *二重字 **【``】 使用言語・文字 -X-SAMPA[硬音符] 備考 -GOST 7.79式キリル翻字では硬音符《Ъ》に対応 (但し、ブルガリア語の硬音符は〈a`〉)。 *ラテン文字との連字 **【&…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月23日更新

特殊連字【マクロン】

【[[特殊連字辞典]] > [[ユニコード記号系特殊連字]]】カテゴリです。 マクロン【¯】(スペース調整文字のものは【ˉ】)及びオーバーライン/上線【‾】を使用する特殊連字をまとめます。 下付きマクロン【ˍ】もここに含みます。 *概要 スペース調整文字としての[[マクロン>【マクロン】]]は、フォントの見た目によってはオーバーライン【‾】に似ている。 JIS文字コードでは[[チルド>特殊連字【チルド】]]【~】がマクロ…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月18日更新

ユニコード記号系特殊連字

【[[特殊連字辞典]]】カテゴリです。 ASCII文字コード以外の記号類で表現される特殊連字を取り上げます。 ASCII文字コードに含まれる特殊記号を使用するものは【[[ASCII記号系特殊連字]]】へ。 *CENT SIGN - セント記号【¢】 **【¢ç】 使用言語・文字 -†トルクメン[ʃʧ] 備考 -トルクメン語ではキリル文字《щ》に対応し、大文字は〈$ç〉。現行正書法では〈şç〉。 *YEN SIGN …

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%a5%e6%a5%cb%a5%b... - 2009年01月18日更新

特殊連字【ピリオド】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 ピリオド【.】を使用する特殊連字をまとめます。便宜上、ドットアバブ/上点【˙】もここに含めます。 *概要 ピリオドは、アスキー翻字では[[ドットビロー>【ドット】]]付きラテン文字の代替字形として重宝されている。 *【.】の二重字 **【..】 使用言語・文字 -アスキーIPA(アンチムーン式)[ə]、フレイザー[声調] ***【..rr】 使用言語・文字 -…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月18日更新

特殊連字【チルド】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 チルド/チルダ【~】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 [[チルド>【チルド】]]はフォントや文字コードによっては半角の波ダッシュ《〜》、スペース調整文字のティルデ《˜》、[[マクロン>特殊連字【マクロン】]]《¯》/オーバーライン《‾》のいずれかになっている場合がある。 ここでは“半角波ダッシュ”(小文字の中央部に置かれているもの)をチルドとし…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月09日更新

特殊連字【右引用符】

【[[特殊連字辞典]] > [[ユニコード記号系特殊連字]]】カテゴリです。 アポストロフ【ʼ】及び右引用符【’】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 本来のシングル引用符《‘ ’》及びアポストロフィ《ʼ》。 便宜上、文字名は英語名のアポストロフィとは別にフランス語名の''アポストロフ''で表記する。 ラテン文字正書法を持つ言語での表現は豊富である。 これらは、タイプライター字形のもの《'》が代替字形となっている。 -タイプライ…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月16日更新

特殊連字【左引用符】

【[[特殊連字辞典]] > [[ユニコード記号系特殊連字]]】カテゴリです。 逆コンマ【ʻ】/左引用符【‘】及び左右逆のコンマ【ʽ】/左右逆の左引用符【‛】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 [[アポストロフ>特殊連字【右引用符】]]《ʼ》と左右逆のコンマは、ギリシャ文字のプシリ《᾿》とダシア《῾》の関係と同じく、無気音・有気音或いは無声音・有声音との対になっている。 19世紀に多数考案された[[IPA以前の…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月16日更新

特殊連字【円マーク】

【[[特殊連字辞典]] > [[ユニコード記号系特殊連字]]】カテゴリです。 円マーク【¥】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 日本語のJIS文字コードでは、本来のASCII文字コードの''バックスラッシュ''《\》が、円マーク《¥》の半角字形に置き換えられていて、バックスラッシュの代替字形とされることがある。 -[[特殊連字【バックスラッシュ】]]を参照。 *ラテン文字との連字 **【¥a】 使用言語・文字 -アスキー翻字(近藤式)[喉音]、†トルクメン[j…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月11日更新

特殊連字【山形】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 山形/キャレット【^】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 コンピュータ字形では本来のサーカムフレックスアクセント《ˆ》と異なり、合接記号《∧》を上付きにした字形になっているが、ASCII文字コードやユニコードでは“CIRCUMFLEX ACCENT”と呼ばれる。 -スペース調整文字のサーカムフレックスのものは、[[特殊連字【サーカムフレックス】]]を参照。 *ラテン文字との連字 *…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月09日更新

特殊連字【ドル】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 ドル記号【$】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 ドル記号を特殊連字として使う方法は、主に近藤貴夫さんが考案した近藤式アスキー翻字 ( http://www2s.biglobe.ne.jp/~kondotak ) の[[インド系文字翻字>ASCIIのみで表現するインド系転写・翻字]]に見られる。 *ラテン文字との連字 **【$a】 ***【$ai】 使用言語・文字 -アスキー翻字(…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月11日更新

特殊連字【バックスラッシュ】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 バックスラッシュ(欧文用文字コードやユニコードでの表示)【\】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 日本語のJISコードでは[[円マーク《¥》の半角字形《¥》>特殊連字【円マーク】]]、韓国語のKSコードではウォン記号《₩》が本来のASCII文字コードのバックスラッシュの位置に置かれるため、両国語圏ではこの両字母でも許容される場合がある。 *二重字 **【\\】…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月10日更新

特殊連字【スラッシュ】

【[[特殊連字辞典]] > [[ASCII記号系特殊連字]]】カテゴリです。 スラッシュ【/】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 レプシウス音声記号やアフリカ言語学の音声記号では、IPAの《ǀ》のルーツであり、現在のアフリカ言語学でも代替表記として使用される。 記載されているのも以外に分数表記や月日表示などに使用される。 *二重字 **【//】 使用言語・文字 -アフリカ言語学[ǁ] ***【///】 使用言語・文字 -…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月10日更新

特殊連字【破断線】

【[[特殊連字辞典]] > [[ユニコード記号系特殊連字]]】カテゴリです。 破断線【¦】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 JIS文字コードでは破断線を本来のASCII文字コードの[[縦線>特殊連字【縦線】]]《|》の箇所に置かれている。 そのためこの環境の場合、縦線の代用をされることがある。 *ラテン文字との連字 **【¦a】 使用言語・文字 -インド系翻字(ATIL式)[á] ***【¦aa】 使用言語・文字 -インド系翻字(…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月03日更新

特殊連字【中点】

【[[特殊連字辞典]] > [[ユニコード記号系特殊連字]]】カテゴリです。 欧文の中点【·】を使用する特殊連字をまとめます。 *概要 古来、初期のラテン文字は中点を区切り記号として使用されたことがある。 現代でもカタロニア語などでラテン文字の追加字母として中点付きのものを取り入れている。 *数字との連字 **【·0】 使用言語・文字 -シエソーシ[so] **【·1】 使用言語・文字 -シエソーシ[ha] **【·2】 使用言語・文字 -シエソーシ[m…

https://seesaawiki.jp/w/qvarie/d/%c6%c3%bc%ec%cf%a... - 2009年01月03日更新

 1  2  3  次の20件
a(26) b(15) c(16) cjk記号(3) d(23) e(16) f(14) g(11) google(26) gpl(1) h(14) hamza(1) i(12) ipa(126) j(11) k(14) l(23) m(11) mac(2) n(12) o(21) ocr(1) p(17) q(10) r(19) rの音色(2) s(27) sil(3) t(23) tex(1) times(1) u(16) unicode(204) unifon(1) v(12) vera(1) w(9) windows(3) x(7) y(9) z(27) zwj(4) そり舌音(22) ひらがな(2) アフリカの文字(1) アメリカの文字(1) アメリカ音声学(2) アラビア文字(35) アルバニア語(1) アルファベット(2) インシュラー(6) インド系文字(9) イ文字(1) ウラル音声学(13) エチオピア文字(9) エピグラフィック(6) エモーティコン(6) オープン(3) カール(10) カタカナ(6) キリル文字(40) ギリシャ文字(22) クォック・グー(3) クラウディアン(3) グルジア文字(1) ゲール文字(8) コプト文字(1) ゴート文字(1) サンセリフ(4) ショートレッグ(1) シリア文字(1) スウェーデン方言字母(3) スクリプト(6) ストローク(39) スペース調整文字(6) スモールキャピタル(6) セム文字(2) ソフトウェア(1) タイポグラフィ(10) タイ文字(3) タガログ文字(1) タミール文字(1) ダイアクリティカルマーク(33) チェス(1) チュートニスタ(2) チュノム(1) チルドオーバレイ(12) テール(11) ティフィナグ文字(1) デーヴァナーガリー(1) デーヴァナーガリー文字(1) ディセンダー(4) トップバー(2) トランプ(3) ドイツ文字(14) ドット(1) ドットなし(4) ハート(3) ハングル(4) バー(6) パレオタイプ(1) ヒエログリフ(3) ビルマ文字(9) フィッシュフック(4) フェニキア文字(6) フォノタイプ(8) フォント(26) フック(20) フランス方言字母(1) フレイザー文字(12) ブラックレター(1) ヘブライ文字(2) ベルト(1) ベンガル文字(2) ホーン(2) マヤ語学(4) メニュー(5) メロエ文字(1) モンゴル文字(2) ヤナリフ(5) ユニコード(6) ラオ文字(1) ラテン文字(545) リガチャ(35) リスト(1) リンク集(84) リング(1) ループ(3) ルーン文字(5) ローマ数字(1) ヴォラピューク(3) 囲み文字(6) 飲食絵文字(1) 横向き(6) 音楽記号(7) 音声学(3) 音声記号(10) 音節文字(1) 仮名文字(7) 架空文字(4) 絵文字(199) 外字(6) 拡張文字(1) 括弧(3) 感嘆符(1) 漢字(14) 幾何学模様(7) 幾何学紋様(1) 記号(40) 記念日(17) 逆字(30) 吸着音(3) 近代dl(10) 句読点(6) 言語学(1) 古代エジプト語学(2) 古代文字(8) 口蓋化音(16) 合字(1) 国字(2) 左フック(1) 左右逆(12) 参考資料(119) 指文字(1) 辞典(7) 手話(4) 宗教用記号(1) 書体(1) 小アジア文字(4) 小書き(3) 少数民族文字(1) 衝撃音(2) 上下逆(1) 上付き・下付き(3) (1) 神代文字(4) 人工言語(5) 人工文字(62) 数学記号(6) 数字(6) (1) 声調(4) 声門閉鎖(4) 占星術記号(1) 線文字(6) 早見表(5) 速記(7) 単位記号(1) 地図記号(1) 中国語(1) 中世ヨーロッパ略字(36) 注音字母(1) 通貨記号(1) 点字(3) 動物絵文字(1) 特殊用法(1) 読み方(4) 日本語(5) 入破音(1) 年表(19) 発音記号(4) 半字形(6) 筆記体(9) 部首(1) 文字(5) 文字コード(8) 文字名称(10) 変体仮名(1) 翻字(3) 目次(12) 矢印(4) 約物(42) 連字(106)

管理人/副管理人のみ編集できます