どこへ行っても銭湯行きたい!そんなお風呂好大好き人のための日本全国銭湯データベースを目指します。身近な銭湯情報をどうぞ!


静岡県伊豆市の湯ヶ島温泉共同浴場・河鹿の湯



伊豆湯ヶ島温泉の共同浴場「河鹿の湯」。
修善寺方面より天城を経て下田へ抜ける国道414号、湯ヶ島温泉で仁科峠、松崎方面への県道59号に入っていくとすぐに狩野川の方へ路地を下りていくと湯本館という旅館の向かい側にがあります。
同湯の並びに駐車場もあり、路地の奥まった川沿いにある施設ですが利用しやすい共同浴場です。
狩野川沿いにつくられたなんとも鄙びた雰囲気の良い共同浴場です。
入口を入って券売機で「清掃協力費」という入浴券を購入して受付に出して入ります。
脱衣場は木の棚を利用する昔ながらの温泉共同浴場。
支度をしてさっそく浴室へ。

浴室はタイル張りの床の中央に楕円形の浴槽があります。
奥はガラス戸になっていて狩野川がよく見えるようになっています。

左右の壁にカランがあり、そこで身体を流してさっそく浴槽に入ります。
奥側中央にある湯の注ぎ口は浴場名に由来するのかカエルの置物が載っていて、そこから盛大に温泉の湯が注がれています。
少し熱めの湯はとても浴感が心地よく、足を延ばして入るとなんともいい気分。
熱くなってきたのでいったん浴槽から出て、窓から狩野川を望むと、お隣の湯本館の露天のためにライトアップされた河原がこちらからもよく見えます。

夜なので相客は皆さん地元の方。
入ってくるときは皆「こんばんは」と声を掛けて入って来ます。
もちろんこちらも利用させてもらっているので「こんばんは」と返します。

もうゆっくり一度入ってあがるとかなり温まっており、なかなか冷めない良い湯でした。
路地の奥の川沿いの共同浴場、湯も雰囲気もなかなかの温泉施設でした。




カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 46.0度

住所・静岡県伊豆市湯ヶ島1650-3

営業時間:13:00〜22:30 お休みは水曜日

料金 250円


ライブドア地図河鹿の湯


*浴場の情報については掲載時と変わっている可能性もありますので、ご利用の際はご自身にて確かめる事をお勧めします。

平成21年4月11日 取材撮影

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

目  次


ウィキ編集日記(blog)            銭湯と路地裏散歩な日々
【コラム】銭湯の話題
最新のコラム
銭湯遺跡 その拾 NEW!
銭湯解体 辻堂若松湯
wikiの書き方
北海道の銭湯
青森県の銭湯
秋田県の銭湯
岩手県の銭湯
山形県の銭湯
宮城県の銭湯
福島県の銭湯
茨城県の銭湯
栃木県の銭湯
群馬県の銭湯
埼玉県の銭湯
千葉県の銭湯
東京都区内の銭湯
東京都市部の銭湯
神奈川県の銭湯
静岡県の銭湯
山梨県の銭湯
長野県の銭湯
新潟県の銭湯
富山県の銭湯
石川県の銭湯
福井県の銭湯
岐阜県の銭湯
愛知県の銭湯
三重県の銭湯
和歌山県の銭湯
奈良県の銭湯
滋賀県の銭湯
京都府の銭湯
大阪府の銭湯
兵庫県の銭湯
香川県の銭湯
愛媛県の銭湯
徳島県の銭湯
高知県の銭湯
岡山県の銭湯
広島県の銭湯
島根県の銭湯
鳥取県の銭湯
山口県の銭湯
福岡県の銭湯
佐賀県の銭湯
長崎県の銭湯
大分県の銭湯
宮崎県の銭湯
熊本県の銭湯
鹿児島県の銭湯
沖縄県の銭湯
海外の銭湯
温泉銭湯
温泉共同浴場
銭湯メモリアル(廃業した銭湯)

どなたでも編集できます