ぶんずいろ 【ぶんず色】

[名詞]
痣(あざ)のような紫色のこと。
また、痣のこと。
打つ(ぶつ)色、または葡萄(ぶどう)色がなまったものと思われる。
また、「ぶんず」=「山葡萄」という意味がある。


●〜になる[動詞]
 痣ができること。

★用例
 「おめのひざ、ぶんず色になってっぞ?」
 (You've got a bruise on your knee.)
 (あなたの膝に、痣ができてますよ。)
2008年01月31日(木) 17:04:11 Modified by ID:4vWWezDk3Q




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。