粤菜 沖花(大阪・西天満)

詳細
地下鉄谷町線「東梅田」駅から東に徒歩8分のところにある中国料理店に行ってきました〜。



お店自体は中華ビストロらしい佇まい〜。

今回はランチで2200円(税込)のコースをいただきました〜。


しじみの紹興酒漬け、キャノンボール(クラゲ)のマスタードソース和え、明石の蛸と豆のコーラ煮
メリハリのある味で美味しい〜。


鱧のガーリック炒め
塩気が効いて美味しい〜。


石鯛と豆腐の蒸し物
葱油が効いて美味しい〜。


帆立貝柱の汁そば
スープに深みもあり美味しい〜。


マンゴープリン
マンゴーも添えられ美味しい〜。

お店自体は中華ビストロらしい佇まいの中国料理店〜。料理は広東料理をメインに海鮮と野菜をウリとした構成〜。元々、シェフは北新地の「避風塘 みやざわ」などで修業された経緯があり、技術的なベースもしっかりしたもので美味しかった〜。 塩梅的に塩気があったり、メリハリがあるのも印象的〜。ランチに関しては設定設定金額に対して食材も良いものを使われ、更に内容も良く、満足度の高いお店だった〜(技術的には、ランチはもっと設定金額を上げれるレベル)。(2020年7月)

大阪府大阪市北区西天満6−8−2ヤノシゲビルB1
電話:06−6311−0110
12:00〜13:30LO、18:00〜21:00LO
日曜日、祝日休

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

リンク

リンクご希望の方は「アート/デザイン」「総合」をクリックして、MenuBar1を選択し、編集を押してください。
この注意書きが一番下に来るようにお願いいたします。
公序良俗に反するサイトの場合削除する場合がございます。

編集にはIDが必要です