このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる
カテゴリー
タグ
最近更新したページ
最新コメント
メニューバーA
フリーエリア
Wiki内検索

VOCALOIDを使用しよう4Ubuntu7.10

これは何?

最近巷で話題のVOCALOID2の初音ミクを使いたいと思うがLinux版がないので
仕方なくWinを使うべきかとも考えたがポリシー上好ましくないので
Linuxで使う方法を模索してみました。

必要なもの

  1. LinuxでWinのアプリを使用するためにはWineが必要
    →これに関しては商用版であるCrossOverMac6では作動するとのこと
    http://blogs.itmedia.co.jp/closebox/2007/10/macwin...
  2. 初音ミク本体:
    →買いに行く時間がなかったのでVOCALOID MAIKOの体験版を使用
    http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=25220

一応本物も買いました。もちろんほぼそのまま動きます。
  1. jackd、以下のサイトにてWine上でMEIKOの使用ができたとの報告ありそこではJACK環境で音を出力とのこと
    http://www.nofuture.tv/diary/20070914.html
    1. 環境構築はjackdを使用しよう4Ubuntu7.10を参照
      1. Rialtime設定が必須
    2. Wineでそのままでは使えないので「Configure Wine」の「オーディオ」タブで「JACK Driver」にチェックを入れる。
  2. Wineを使用するが通常ではLinuxのFEPの入力を受け付けない
    →したがって日本語入力を受け付ける設定にする必要がある。
    1. 環境構築はWineで日本語入力4Ubuntu7.10を参照

結果

動きます。
  1. 起動できる
  2. デモサンプルを読み込んで演奏ができる
  3. 自分で音声を入力しできる。その際日本語入力もOKです。

問題点

jackd起因のものが大きいです。
  1. 音源を共有する(jackdをALSA Driverで使用するため)
    1. ALSAを使用するアプリはすべて終了させる必要がある
      1. ブラウザのFlashプラグインも該当。
  2. したがってMIDIとの共存は難しい
    1. ZynAddSubFX Sofware SynthesizerはJack経由で音を出せます。
    2. 他にXMMSなど。
    3. ただし他のjack音源を使用するツールを起動するとノイズや音飛びが発生します。
  3. mp3ファイルの曲に歌詞をつけるために同時演奏が厳しい
    1. 一応WineアプリはWine経由でjackdを使用できるのでそこで演奏させれば可能
  4. 初音ミクの場合は何も音源を使用しているアプリがなければそのデバイスをロックして音が出せます。
    1. 多分音だけのことを考えるとこれがベスト、音飛び、ノイズがない。
    2. ただしたの音源を鳴らすことはできない。
    3. 以上からVertualBoxに隔離して鳴らそうとしたがWineをはさむとソフトの実行速度が追いつかずアウト。
    4. USB音源を追加してそのロックを独占的に与えるのがFA?

代替品の可能性

初音ミクもプロプラなのでOSSで構築しようという動きもある模様。
http://cancoffee2.at.webry.info/200709/
2007年11月12日(月) 03:28:50 Modified by ryunosinfx




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。