理一五組のほむほむ

数学毅

試験は8月31日 2限 10:55から721教室で行われます

概要

こんな感じでした


<(期末もTAの人に作ってもらおっと)

評価方法

レポート(随時出題)および中間試験(6月22日実施)の成績を期末試験の結果に加味するとかなんとか

シケプリ

今んとこどっかからひっぱってきたのしかないです
(過去問もM先生のは探したけどありませんでした。。。ほかの先生のでいいならアップしまっす
あとM先生は数1(理2、3)のなら過去問あったと思うんで一応そのうちアップします)
とかほざきましたがウソでした^^

過去問なさそうなので予想問題つくっちゃったぞ☆

iraneeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

試験について


たぶん大問6題かと
一般論の証明問題は、中間試験や2学期の試験からみて、でないとおもいます
レポート問題やって中間試験やりなおして自習問題やればいいのですが、自習問題が案外量もあり、重いです
案外やり始めると心がアツくなったりしちゃうので、他の科目との兼ね合いを考えましょう


プリントでほのめかしてることから考えると、極値をもとめる問題が絶対にでます。極値を与える点ではfxxfyyー(fxy)^2>0(=は時と場合による。でません。たぶん。)に注意しましょう
6題ってことは主に6つの単元からでるってことでしょう
極値(偏微分)、連続性、級数(テイラー展開含む)、極限(数列、関数)、凸関数とかがメインでロピタルの定理や中間値の定理を小問で使う、ってかんじでしょーか
案外ぬけてしまいそうなところを挙げておくと、コーシー列、テイラー展開の剰余項、収束条件とかですかね

まぁこんなこといってもなんにもならないですがねええええええええええええええええ

ほんとに時間なかったらレポート問題優先で!!!
ノートは優先度低いとおもいますwww

その他

お好きに書いてどーぞ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます