TDB

【てぃー・でぃー・びぃー】TDB=Takeshi Data Bank
猛士』本部の作成するデータの統合体である。鬼たちがこれまでに戦った魔化魍の特徴や出現場所、さらには攻略法などがまとめられている。言ってみれば『怪獣図鑑』のようなもので、鬼たちはこのデータを元に魔化魍との戦闘をシミュレーションして、現場へと赴くのである。
(ノベライズ「明日への指針(コンパス」より)



「十一之巻 呑み込む壁」「たちばな」の地下で、おやっさんさん、ヒビキさん、香須美?さん、日菜佳さんが集まって古い資料を掘ってます。改めて魔化魍の対策を立てることに。100年に一度しか現れないオトロシが出てきたり、最近のデータだけでは敵の行動が読みきれなくなってきたから。「大昔からの資料が、こんなにいっぱいあるとは思わなかったけど」「これだけデータが増えれば、謎の魔化魍にも太刀打ちできるって」。その類のデータの一大集成が「TDB」というわけでは、ないようです。TDBは、これらの資料や伝承・口伝のようなものとは別に、独自に今日的な観点で最近のデータだけ構築したもの。古い資料とは相性が悪かったり/接点が見つからずに利用できないでいたり、してたのでしょうか。
2005年10月13日(木) 08:19:33 Modified by sakisms

添付ファイル一覧(全1件)
aad41aa1.jpg (217.73KB)
Uploaded by sakisms 2005年08月30日(火) 14:33:37



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。