ダンキ

【だんき】

に変身する能力を持つ青年。
小菅で弾鬼として魔化魍ヤマビコと戦っていたが、突然現れた乱れ童子に邪魔をされ獲物を横取りされている(第十三之巻)。
パソコンが壊れてもすぐに修理しないなど細かいことは気にしないタイプ。
少々怒りっぽい性格が玉にキズ。

(TV朝日公式サイトより)

<本名>段田 大輔【だんだ だいすけ】
<生年月日>1979年7月24日
<担当地区>首都圏
<住所>〒178−0067 東京都練馬区西大泉8−5−10 ????02(ときわ荘に住んでいるらしい。)
<本籍地>山形県寒河江市中央7丁目????(寒河江市中央は実在の住所で駅前繁華街、7丁目は架空。)
「十二之巻 開く秘密」で登場した名簿の記載では、こうらしい。

「十三之巻 乱れる運命」魔化魍小菅のヤマビコ”が出没する現場。弾鬼ヤマビコ怪童子妖姫と戦おうと身構えたそのとき、乱れ童子が現れ…あっという間に怪童子妖姫を襲うと、巨大な魔化魍小菅のヤマビコ”をも簡単に倒す。あっという間の出来事に弾鬼も呆気にとられ、飛び去っていく乱れ童子を見送るだけ。

「二十一之巻 引き合う魔物」で素顔の弾鬼が登場。店番をする明日夢くん。電話が鳴り「はい、たちばなです。」と出ると「みどりさん居る?」「え?」「アルバイト?おい!冗談言〜うなよ。」電話にてしきりにみどりさんの名前を連呼。掛けてきたのはダンキさんで会話が噛み合わず、ヒビキさんがフォロー。鼻を摘んで出るヒビキさん。でも、あっさり「あぁ、ヒビキさん。」と、ヒビキ的には面白くない展開。その上、ヒビキさんがメールを開けないと指摘するダンキさんに「あのね!開けないんじゃなくて、わかんないんだよ。」


「三十二之巻 弾ける歌」「みどりさんに相談がありまして」とショウキさんとたちばなに。聞けば、「小暮さんが開発した新兵器の実験台になって。」「それを使ったら強くなれると思って」「それが全然失敗作で、そのせいで俺たちに変身できなくなっちゃって。」その新兵器を失敗作と罵るダンキさん。
が、そこへその“失敗作”を開発した小暮さんが現れ「馬鹿者どもが!」「日ごろの鍛錬が足りないのを棚に上げ、私のせいにするとは!」「情けない!」。怒った小暮さん、ダンキさんらのお尻に警策をバシバシ!大慌てで逃げていくダンキさんとショウキさん。


「三十三之巻 装甲(まと)う刃」変身出来るようになった、とおやっさんに連絡。体力が回復すれば、また変身できるらしく、その期間は1カ月だった。

伊藤慎(いとう まこと)
生年月日:1975.4.6
出身地:東京都
レッドアクションクラブ

響鬼裁鬼のスーツアクターでもあります。
2005年11月12日(土) 13:06:38 Modified by sakisms

添付ファイル一覧(全3件)
35857864.jpg (70.83KB)
Uploaded by sakisms 2005年10月06日(木) 15:16:24
1fb8d585.jpg (22.52KB)
Uploaded by sakisms 2005年09月12日(月) 08:34:17
e45242d4.jpg (14.05KB)
Uploaded by sakisms 2005年08月28日(日) 12:08:24



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。