一太郎スマイルのワープロから簡単WEBページ

子供向けのソフトとして一太郎スマイルというものがあります。
横浜市では、児童用パソコンに全てインストールされているものです。
他のものとほとんど互換性がとれないので、こんなものをどんなにスキルアップしても、あとでまようだけだ、という気もしないでもないのですが、なかなかよくできた統合アプリなのです。
その中でワープロ機能を使うと、一太郎とあまりかわらず文書をつくれます。
それを保存する際にホームページとして保存を選ぶと、
なななんと、画像として保存してくれるんです。
なぜ、ページを画像にすることが「ホームページ形式」なのかは意味不明なんですが・・・
めんどくさいけど、「ホームページにたくさんコンテンツのせてます!」ってしたい人にはかなり便利かもしれませんね。
結構利用している先生も多いのではないでしょうか。
ホームページサミットでも紹介してくださった人がいましたよね。

個人的には画像にしてしまうとクオリティはさがってしまうことと、何よりもアクセシビリティが確保できないことが問題と考えます。
2005年11月18日(金) 21:41:29 Modified by web_encounter




スマートフォン版で見る