海外都市同盟に加盟の都市をまとめるウィキサイト。編集からどなたでも投稿出来るようになっています。

&ref

祝!東京開催決定 2020オリンピック・パラリンピック
自民党は成功に向けて、これからも全力を注いでまいります。

大西ようへいオフィシャルサイト

若い割にはネット上での活動は少なく、ネットに対して慎重であり知名度がない


大西洋平(テレビ朝日アナウンサー)大西洋平 (シンガーソングライター)

同姓同名であるが上記とは別人のようだ

大西 洋平 (おおにし ようへい)




議席番号 19番
氏名 大西 洋平 (おおにし ようへい)
会派名 区議会自由民主党
連絡所 〒133-0061
篠崎町2-1-10-305
電話番号 03−5664-2024
当選回数 2回
Eメールアドレス 0024@youhei.me
常任委員会 総務委員会
特別委員会 災害対策・街づくり推進特別委員会(副委員長)
子育て・教育力向上特別委員会
附属機関・その他委員 国民健康保険運営協議会

★1978年1月 大西英男の次男として江戸川区で生まれ育つ
★区立西小松川小、区立松江二中、私立修徳高校を卒業
★立正大学 社会福祉学部入学後
 部活動ではラグビー部で活躍、主将もつとめる。
 卒業後は、キヤノンの販売会社や、東急リバブル蠅覆
 サラリーマン生活11年
★2011年4月 江戸川区議会議員選挙にて、小泉敏夫前区議
 の後継者として挑み、初当選(58名/第2位)
★明治大学大学院ガバナンス研究科 修了【 公共政策修士 】

御報告申し上げます!
2011.04.25
江戸川区議会議員選挙、8,886票もの得票を頂き、当選を果たすことができました!
(定数44議席に対して58名が立候補し、第2位の得票数)
本当にありがとうございました。

2015.04.27
6,261票で第四位、前回は同じ自民党の小泉敏夫の票をもらったことと新鮮さがあったが
今回区議のかたらわ明治大学大学院修士課程という実績を積んだにもかかわらず2000票も減らしてしまった。

若い力で新しい政治を進めます


江戸川・中川の治水対策、建物耐震化や住宅密集地解消を進め、災害に強い安全・安心な街づくりを推進します。
子育てや教育環境を充実し、スポーツを応援します。
医療や介護、高齢者福祉を充実し、福祉のまちをつくります。
悪質な不正受給等を防止し、真に困っている方を助ける公正・公平な税運用を進めます。

実の父親で衆議院議員まで務めている大西英男




「政治」はお金や地位を得るための 手段ではありません。
あなたの夢や地域の希望を実現する ために、
私は「献身」をモットーに、 40年余の政治生活を歩んできました。
これからも変わることはありません。



【 大西英男の歩んだ道 】
  昭和二十一年 東京都江戸川区松島生まれ
  昭和四十五年 國学院大学法学部卒
  昭和四十二年 初代自民党東京都連学生部長
  二十八歳で 江戸川区議会議員当選(四期)
  江戸川区議会自民党幹事長(四回)
  三十七歳で 江戸川区議会議長
  四十六歳で 東京都議会議員(四期)
  東京都議会自民党幹事長・東京都議会運営委員長
  自由民主党新憲法起草委員会委員    等歴任
  六十歳で 参議院選挙(比例区)に落選
  六十五歳で 自民党東京都第16選挙区支部長
  六十六歳で 衆議院議員当選
  国土交通委員会・環境副部会長
  自民党オリンピック・パラリンピック東京大会実施本部
  事務局次長・都連副会長として奮闘中。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

フリーエリア

リサーチアルチザンranking




Wiki内検索

メニューバーA

中国・深セン・東莞・珠海・広州限定X
新界商事
三大スレッドから普通スレッドへ格下げ移行

ベトナム首都ハノイとその近郷ハイフォンさらに中越国境BBS
新界商事マーク

フィリピン・アンヘレスチェック掲示板(海外都市同盟・盟主)
新界商事V3

香港&マカオの仕事&生活限定W(中国姉妹都市特別同盟)
真・新界商事
三大スレッド格上げ予定

台湾・台北・台中・高雄今昔限定T(限定シリーズ三部作)
悟・新界商事
三大スレッド格上げ予定

中国・深セン・東莞・珠海・広州限定X
冥・新界商事
新スレッド作成予定

ケータイ版新界商事

メール:shinkaiakikazu@gmail.com

管理人の評判について

まずその掲示板にて一番文句をかかれなければならないのは管理人である。それだけ掲示板の盛衰、すなわち全ての責任を一手に持つ。

ビジネスモデルについて

十万円以上かけて海外旅行しかも多少危険な風俗を体験しようというのにネットの情報だけを頼りに渡航するというのは得策ではない。
2008年の北京オリンピックを絶頂期としてそれ以降は下り坂であり、もはや他人にお勧めできる旅行ではなくなった。
いい時期にこそいい体験しておかないとそのチャンスはもう巡ってこないということを痛感させる事例である。

編集にはIDが必要です

メンバー募集!