よくある質問

シリーズの他作品を全然やったことないんだけど大丈夫?

シレンシリーズは個々にストーリー的な繋がりは殆どないため、未経験でも大丈夫です。
また「試しの修行場」という未経験者向けの施設も用意されています。

操作感・テンポは?

ゲームテンポは非常に良好。シリーズ経験者もほぼ不満の無いレベル。
ショートカットコマンドや壺の操作は「風来のシレン4」以上に強化されています。
Vita版ではさらにUI関係の改良がされており、シリーズ中最高といっても過言ではないほどです。

シナリオダンジョンの難易度は?

エンディングまでのダンジョンの難易度は、シリーズ中でもそこそこ難しい部類。
けど、脱出の巻物・やりなおし草を利用し、装備をきっちり鍛えて挑めば大丈夫。
前作から引き続き登場する夜も、便利な技が大幅に増えたために難易度は随分やさしくなっています。

詳しい仕様は?

セーブデータ2つまで作れる(セーブデータのコピーはできない)
通常攻撃の命中率92〜95%(装備中の武器Lvによって変化)
装備品の呪いの効果効果継続(「道具封印」状態だと無効)
装備品以外のアイテム「呪い」にはならないが「道具封印」になる
道具封印されると殆どのアイテムが効果を成さなくなるが、矢と札は封印/祝福にならない
レベル継続なし。ダンジョンから帰ればレベルは1に戻る
合成システム印システム(異種合成あり:マゼルン使用) 印重ねがけは不可
共鳴システムあり
店の仕様店内のマスには絨毯がひかれている
店内には初期配置の罠が存在しない(底抜けの壺などで作る事は可能)
仲間モンスター「仲良しの証」を利用することで一時的に味方化
特殊効果のある部屋シレンが自由に開け閉めできる扉・動く床・マグマ
モンスターを全滅させないと開かない扉など
強化限界あり ※装備成長で限界値が上がり、最終的にはどの武具も+99まで強化可能
腕輪の仕様基本1つしか装備できないが、一部の共鳴で装備数を2つに増やせる
合成不可、非破壊 
未識別杖の使用回数表示使った回数だけマイナス表示(シレン2・GB2・アスカ仕様)
モンスターハウス突発型ハウスあり(部屋内で突如モンスターハウスが発生する)
特殊ハウスあり(ただし低層は敵のLVが1-2のみ)
壊れる+矢を敵に当てられる+アイテムを落として起動できる
アイテムロスト装備にタグを付けておくと無くならない
iダッシュなし

他のシリーズとの細かな違いは?

  • ターン経過による自然回復仕様の変更
    旧作では最大HPが増えるほど自然回復速度が速くなったが、本作はシレン4と同様に最大HPが増えるほど回復速度が遅くなる
    これにより、背中の壺などの回復手段や回復の腕輪の重要性が増した。
  • モンスターハウスに入っても、マップ上に敵が見える状態(地獄耳状態)にならない。
  • 復活の草が壺の中に入っていても効果を発揮するようになった。
  • 水がめがシレン4と比べて大幅に性能アップした。
  • 罠の矢はシレンの左手方向から飛んでくる(旧作では右手方向から飛んでくる作品もあった)。
  • 祝福めぐすり草を飲んでも拾い識別効果は身につかない。

シレンで対戦?

以下の5つのルールで勝負できます。
早降りゴールとなるフロアに先に着いたプレイヤーが勝ち
ギタン集め先に目標金額までギタンを集めたプレイヤーが勝ち
どちらかが10Fを突破したらギタンの多い方の勝ち
レベル上げ先に目標LvまでLvを上げたプレイヤーが勝ち
どちらかが10Fを突破したらLvの高い方の勝ち
決戦6Fにある最終決戦の間で直接対決して勝負を決める
サバイバル先に倒れたプレイヤーの負け
99Fを先に突破されても負け

Wi-Fi対戦できますか?

出来ません。ワイヤレス対戦のみです。
DS版のパッケージに書かれているものは誤表記です。公式ブログよりパッケージの記載に関するお詫びとお知らせ が発表されています。

旧作より面白いの?シレン4と比べてどうなの?

シレン4を雛形にしているため、現時点での評判は上々。
シレン4と比べると敵の攻撃力がかなりマイルド調整になっており、難度面においては4よりは易しいという意見が多い。
一部のモンスターは驚くほど攻撃力が落ちているが、逆に4より強化されている敵もいたりと、かなり違った印象になっている。
  • シレン5についてよく言われる評価点
    • 操作関連のUIが洗練されている
  • 賛否両論点や欠点
    • 新種道具が一部の持ち込み不可で出るため、強力な新種道具を作るとヌルゲー化してしまう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます