プレイング > 基本 | 識別 | 稼ぎ | 泥棒 | メイン装備考察(武器//新種) | 印考察(武器/)


持ち込み不可ダンジョンにおける合成可能な武器印の性能を考察する。
装備の固有印は成長Lvに応じて効果量が上昇するが、付加された印は素材の成長度を問わずLv1固定になってしまう。ここで記載する効果量はLv1のものとなる。
  • 印一覧はこちら → 「

優先度の表記について
  • 最優先不適で表記。同カテゴリ内の順位は別個表記で。
  • 優先度の表記に異議がある場合は、必ず、コメント欄で提案をして同意を得られた後に、1週間経ってから各印の項と「難易度軸優先度表」を併せて編集して下さい。
  • 横軸の合成難易度の変更や、各印の項目に活用方法を書いたりコメントに補足・所感を加えたりするのは自由となります。

目次


状態異常印

混乱

合成素材追加印印買値印売値説明
混乱の手斧系
混乱草
上質ハンマー5
上質木づち5
スパークブレイド8
1000350たまに混乱状態にする
  • 直接攻撃した敵を、12%の確率で20ターン間混乱状態にする。
  • 優先度:

混乱状態のモンスターは特技を使わず、ランダムな方向に移動する。移動先にシレンやモンスターがいると攻撃する。
絶対に攻撃されないわけではない、敵を殴ってレベルアップする危険性がある、広い部屋では続けて殴りにくい、などの欠点はあるが、
ほぼ無力化できる上に持続時間が20ターンと非常に長いのが強み。合成材の混乱草もよく出るので迷わず入れたい。
今作では混乱した敵が同士討ちする確率が非常に低くなっているので使いやすさは増している。

コメント

かなしばり

合成素材追加印印買値印売値説明
しびれ刀系
かなしばりの杖
戦神王ウヌスズ8
DX純金剣8
1000350たまにかなしばり状態にする
  • 直接攻撃した敵を、12%の確率でかなしばり状態にする。
  • かなしばり状態の敵は攻撃や効果を受けるまで行動不能になる。
  • 優先度:最優先

かなしばり状態はターン経過で解除されないため、そのまま放置したり壁にして通路を塞いだりといった風に色々と応用が効く。
反面なんらかの攻撃や効果を受けると即座に回復してしまう為、炎とばし、青炎とばしと非常に相性が悪い。
最大レベルまで強化した時に上記印がついてしまう武器をベースにする場合、運用に注意が必要となる。
敵を一方的に倒すための印としては攻撃一回分しか得しないので睡眠などに劣るが、逃げプレイや夜待ちなど他の状態異常印にはできない使い方もある。
欠点としては、異種合成の際に序盤の草稼ぎなどで容易に入手できないかなしばりの杖(杖として使用するのが強力なのに、使用回数が残っている時に合成素材にするのはもったいない)を使用するので、合成が少し難しい点だろうか。

コメント

封印

合成素材追加印印買値印売値説明
封印棒系
封印の杖
-1000350たまに封印状態にする
  • 直接攻撃した敵を、12%の確率で封印状態にする。
  • 優先度:

敵の特技と特殊能力を封じることが可能だが、この印だけでは攻撃を封じることはできない。
さらに目つぶしや混乱など、特技を封じつつ敵を無力化する印も他に豊富にあるため、この印の価値は低い。
他の状態異常印に比べての利点はオーラが消せることと洞窟マムル・ギタンマムルを直接攻撃で倒せる事くらいだが、これも大したメリットではない。
入れて損することはほとんどないものの、空き印1や封印の杖を消費する価値もほぼない。

コメント

睡眠

合成素材追加印印買値印売値説明
おねむガラガラ系
睡眠草
-1000350たまに睡眠状態にする
  • 直接攻撃した敵を、12%の確率で6ターン間睡眠状態にする。
  • 優先度:最優先

発動すると6ターンの間敵を封殺する強力な印。
よほど特殊な相手(固くて倍速のひとくいデビル種など)でない限り、そのまま安全に殴り倒せる。
合成材も入手が容易な睡眠草なのでぜひ入れたい。

コメント

目つぶし

合成素材追加印印買値印売値説明
真っ暗棒系
目つぶし草
サトリスマッシュ5
おススメつるはし5
ムラマサブレイド8
1000350たまに目つぶし状態にする
  • 直接攻撃した敵を、12%の確率で10ターン間目つぶし状態にする。
  • 目つぶし状態の敵は特技を使わなくなり、何かにぶつかるまで直進するようになる。壁にぶつかると方向転換する。
  • 進行方向にシレン・NPC・モンスターがいる場合は攻撃する。
  • 優先度:

目つぶし状態の敵は進行方向に立ちさえしなければ無傷で倒せる分、混乱よりも安全性は高い。
一方で、効果時間が混乱の半分であり、また敵を殴ってレベルアップしてしまう可能性も混乱よりはるかに大きいので、一長一短。
強力であることには変わりがなく、合成材の目つぶし草も入手しやすいので迷わず入れたい。

コメント

無気力

合成素材追加印印買値印売値説明
迷子の巻物-1000350たまに無気力状態にする
  • 直接攻撃した敵を、12%の確率で6ターンの間無気力状態にする。
  • 優先度:最優先

発動すると6ターンの間敵を完全行動不能にする強力な印。
睡眠印とほぼ同じ効果だが、うたたねバク種にも効く、マゼルンに道具を呑ませられる、といった点から上位互換といえる。

コメント

特効印

爆発特効

合成素材追加印印買値印売値説明
三日月刀系爆炎業火刀8--爆発系に大きなダメージを与える
  • 爆発系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:オヤジ戦車種 ばくだんウニ種 あまぐりん種
  • 優先度:

効果範囲が狭くそのいずれのモンスターも他の属性を持っていて、さらに特効印で唯一異種合成もできないため影が薄くなりがち。
オヤジ戦車種ピンポイント気味。
空き印が厳しい場合は後回しか、きっぱりあきらめよう。

コメント

水棲特効

合成素材追加印印買値印売値説明
水斬りの剣系
水がれの巻物
---水棲系に大きなダメージを与える
  • 水棲系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:イカキング種 ギャザー種 ぬすっトド種 ばくだんウニ種 ひまガッパ種 ピョコダイル種 ミドロ種 もざらし種
  • 優先度:最優先

種類が多い上に厄介な水棲モンスターに有効な特効印。
ギャザー種は往年の輝きを失ったが、新たに頭角を現したピョコダイル種に有効な点は頼もしい。
水棲系は「致命的な隣接特技は持っていないが面倒な相手が多い」という、直接攻撃で処理できるならしたい相手ばかりなので、特効印の価値がさらに高まる。

コメント

浮遊特効

合成素材追加印印買値印売値説明
空の刃系
高飛び草
-500175浮遊系に大きなダメージを与える
  • 浮遊系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:カラス天狗種 ギャドン種 コガタナバチ種 タベラレルー種 パコレプキン種 ヒーポフ種 フラッシュバード種 FO-Uβ種 フォーリー
  • 優先度:最優先

効果範囲が異常に広い優秀な特効印。
水棲系と同じく、「致命的な隣接特技は持っていないが面倒な相手が多い」のが浮遊系の特徴であり、やはり特効印の価値は非常に高い。

コメント

一ツ目特効

合成素材追加印印買値印売値説明
一ツ目殺し系
めぐすり草
妖刀村正6--一ツ目系に大きなダメージを与える
  • 一ツ目系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:ばくだんウニ種 アイアンヘッド種 ゲイズ種 フォーリー
  • 優先度:

対応範囲がやや狭い。強烈な火力と対角抜け攻撃を持っていたアイアンヘッド上位種が弱体化されたため、前作ほど重要度は高くない。
ゲイズ種に対応しているという時点で利用価値はあるものの、この種は隣接する前に対処するのが基本。

コメント

ドレイン特効

合成素材追加印印買値印売値説明
ドレイン斬り系
毒消し草
-500175ドレイン系に大きなダメージを与える
  • ドレイン系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:毒サソリ種 まわるポリゴン種 すいだすゾウ種 ケダマン種
  • 優先度:

すいだすゾウ種はHPがやや低く、とにかく一撃で倒したい相手。
この印が入っているかどうかで一撃で倒せるかどうかが決まることも多い。
毒サソリ種やまわるポリゴン種もアイテムを消費してまで対処したくはないがいやらしい敵なので、特効印の価値は高い。

コメント

ドラゴン特効

合成素材追加印印買値印売値説明
トカゲ斬りの刃系
ドラゴン草
---ドラゴン系に大きなダメージを与える
  • ドラゴン系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:ドラゴン種 ヒーポフ種 シャーガ種 ピョコダイル種
  • 優先度:

効果範囲はやや狭いが、ピョコダイル種、シャーガ種、ドラゴン種と高火力高耐久のものばかりなのであれば戦いやすくなる。

コメント

金属特効

合成素材追加印印買値印売値説明
かねきりの刃系
鉄の矢
-1000350金属系に大きなダメージを与える
  • 金属系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:オヤジ戦車種 カラクロイド種 スコッピー種 ンドゥバ種 FO-Uβ種
  • 優先度:

効果範囲も敵の厄介さもまずまず。合成材料が所持品スペースを圧迫しないのが特徴。
カラクロイドでの矢稼ぎでほぼ確実に合成できるだろう。
異種合成システムを利用して呪い・道具封印状態を解除する場合にお世話になることもある。
印に350ギタンの値段が付くので、不要武器に鉄の矢を合成して売り払いちょっとした小遣い稼ぎもできる。

コメント

植物特効

合成素材追加印印買値印売値説明
草かりのカマ系
雑草
---植物系に大きなダメージを与える
  • 植物系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:あまぐりん種 おばけカイワレ種 おばけ大根種 草子どり種 タネッコ種 パコレプキン種
  • 優先度:

5で新登場の特効印。浮遊と水棲に次いで対応範囲が広い。
おばけ大根種を覗けば、アイテムを消費するほどではないが面倒な相手が多いので、特効印は非常に嬉しい。
合成材の雑草は手に入れづらい。復活の草ややりなおしをあえて使ってしまって合成する手もある。

コメント

魔法特効

合成素材追加印印買値印売値説明
魔法斬りの剣系
ただの杖
妖刀村正6--魔法系に大きなダメージを与える
  • 魔法系に直接攻撃で与えるダメージが1.35倍になる。
  • 効果範囲:フィアーラビ種 ガラ魔道士種 まわるポリゴン種 ゲイズ種
  • 優先度:

ゲイズ種やガラ魔道士種を始め厄介なモンスターが多いが、対応範囲は狭い。また、隣接して殴ること自体が危険なタイプも多い。

コメント

他の攻撃印

正面3方向

合成素材追加印印買値印売値説明
かまいたち系---正面3方向を攻撃
  • 正面3方向の敵を一度に攻撃できる。
  • 斜めにいる敵を直接攻撃できるので通路の角や部屋の入り口を利用した先制攻撃が可能になる。
  • 優先度:最優先

単体の効果で一度に3体の敵を相手にできるのでそれだけでも有用だが、
武器に付与した様々な状態異常効果や特効系の印の効果も反映させることが可能な為、組み合わせる事で非常に強力になる。
前作で猛威を奮った壁抜けの腕輪は今作ではレアアイテムと化している為、
通路の角や部屋の入り口を利用した先制攻撃を行う場合は基本この印頼みとなる。
確率や状況に左右されず必ず効果が発揮されること、相手をほとんど選ばないこと、
先制攻撃によって他のあらゆる攻撃印の効用を倍増させること、などを鑑みて、最強の武器印であるといえる。

コメント

会心の一撃

合成素材追加印印買値印売値説明
戦神の斧系秘剣カブラステギ8
ヒットブレイド8
称賛に値する剣8
--たまに会心の一撃
  • 22%の確率で会心の一撃が発動する。
  • 優先度:

発動率が他の無力化系印に比べて飛び抜けて高い。
各種特効系の印で底上げされた火力を更に高めることが可能になるので非常に強力。
それ以外でも回復、余勢等の印と複合することでそれらの効果を更に高めることが可能。

コメント

ため攻撃

合成素材追加印印買値印売値説明
光の刃系超絶鬼こん棒8--計2回空振り後、必中の会心攻撃になる
  • 計2回空振り後、必中の会心攻撃になる
  • 優先度:

次は確実に殴ってもOK、という状況が生まれるため、アイテムの節約につながる。
大振りと組み合わせても無視されるので注意。

コメント

炎飛ばし

合成素材追加印印買値印売値説明
火の刃系火迅風魔刀7
玉朱剛石宝剣8
--HP満タン時、ダメージ8の炎を飛ばす
  • HP満タン時、ダメージ8の炎を飛ばす。
  • 優先度:
    • ※最序盤だと、深層では

火の刃を合成するよりも、朱剛石の刃を限界まで成長させると勝手に付いてくる印、というイメージが強い印。
固定ダメージで必中、弾数制限無し、射程制限無しの飛び道具と言ったところ。気配察知の腕輪との相性が良い。
※炎属性のダメージを与えているので冷え冷え状態では効果を発揮出来ない
※他の飛び道具と違いみかわし状態でもダメージを与えることが可能
※連続攻撃印や2回攻撃状態で炎を連続で飛ばすことが可能

通路の索敵に使える。また、序中盤ではかなりの活躍を望める。矢のように敵を処理するだけでなく、ガマラや中盤までのカッパなど動かない敵を一方的に倒すことができる。
フレフレハムポンの応援によるふんばり敵を追撃で殺せるるのも良い所。また、状況はレアだが、おにぎり化した敵を攻撃すると焼きおにぎりにできる。
洞窟・ギタンマムル相手にも非常に強い。矢の節約や、倒さずとも確1範囲にもってくだけでも事故を大幅に減らすことができる。

ダメージ固定の火力やHP満タンの維持難易度の関係上、序盤ほど猛威を振るい、深層に近づくほど有用性が下がる。
ワナチェックのテンポが悪くなる、店主やNPCへの誤爆で敵対化させてしまう、かなしばり状態や眠ってる敵を間違って起こしてしまうなどデメリットも多い。
入手階層をよく考えて入れよう。

なお、シレン2・外伝と違いドラゴン草の異種合成ではこの印はつかない。

コメント

連続攻撃

合成素材追加印印買値印売値説明
すばやさ草
加速の札
加速の杖
から2種類
秘剣カブラステギ8
大剛剣カブラ8
称賛に値する剣8
1000350たまに2回攻撃になる
  • 12%の確率で2回連続で攻撃できる。
  • 優先度:

連続攻撃の発動率自体はそこそこだが、会心(ダメージ2倍)と違って攻撃自体が2回なので状態異常印の効果が倍増する。
炎飛ばしや青炎飛ばしも連続で射出できる。
二種合成だが合成材の範囲が広いのでかなり入れやすいだろう。

コメント

金食い攻撃

合成素材追加印印買値印売値説明
金食い虫こん棒系-100035030ギタンを払って、与えるダメージを増加する。
手持ちが30ギタン未満のとき武器の強さが0になる
  • 1回の攻撃ごとに30ギタンを消費するが、与えるダメージが1.3倍になる。
  • 手持ちが30ギタン未満のときは補正なし、武器の強さも0になる。
  • 優先度:最優先

たったの30ギタンの消費でいわば「全モンスター特効」となる。
ギタン消費はほとんど気にならないくらいの少額なので、(金食い虫こん棒をメイン運用する気がないのなら)迷わず入れたい。
唯一の不安点は、金滅の巻物が未識別で出る可能性がある場合に巻物の漢識別ができなくなること。

コメント

青炎飛ばし

合成素材追加印印買値印売値説明
オイルの巻物
成長の種
爆発の腕輪
---HP満タン時、ダメージ20の炎を飛ばす
  • HP満タン時、ダメージ20の炎を飛ばす。
  • 優先度:

与えるダメージが増えた炎飛ばしといったところ。運用時の注意点は炎飛ばしと全く同じなので誤爆に注意。
連続攻撃印や2回攻撃状態で炎を連続で飛ばすことが可能になる。
非常に強力な印ではあるが、問題は爆発の腕輪がより利用価値の高い盾の爆発無効印作成に優先されてしまうことか。
爆発無効印をすでに作成できている、あるいは体力の回復手段が十分に揃っている場合なら優先度は「」だろう。

コメント

余勢

合成素材追加印印買値印売値説明
しわよせの杖-1000350敵を倒して余ったダメージを その敵の隣にいる敵に与える
  • 敵を倒して余ったダメージを その敵の隣にいる敵に与える。
  • 正面方向への攻撃にのみ有効。(正面3方向印による斜め方向攻撃では無効)
  • 優先度:

オーバーキル時のダメージを他の敵に与えるという特性上、攻撃力の低い序盤に入れても効果は発揮しにくく、
余ダメで眠っている敵を起こしてしまったりといったデメリットの方が目に付いてしまう。
ただし、中盤以降は正面3方向、会心、各種特効系等様々な印と複合することで非常に強力な効果を発揮する。
固まって接近してきた敵の二匹目以降を次々とアイテム消費なしで1確にできることもあり、入れて損はない。
ギタンマムルなど攻撃耐性のある敵にも額面通りのダメージを与えられるという特性もある。
正面三方向と同時発動の場合、シレンの右手側にいるモンスターは余勢→三方向の順にダメージが入る。
コロン種を倒した場合はコロン種の能力が優先される。

ダメージの流れる優先順

コメント

大振り

合成素材追加印印買値印売値説明
キョクタンソード系---直接攻撃がミスか会心の一撃になる
  • 直接攻撃がミスか会心の一撃になる。
  • ため攻撃、攻撃100%印の必中効果を無効にする。(大振りの判定が優先される)
  • 優先度:不適

印で入れた場合、会心とミスは確率半々。ダメージ期待値はほぼ変わらない。
通常攻撃で何発で倒せるかが完全に計算不能になり、メリットも特にない。
他の印でフォローすることも不可能なので合成してはいけない。

コメント

能力上昇印

HP+XX

合成素材追加印印買値印売値説明
薬草戦神アックス5
閃光長剣5
500175最大HPが5増える
弟切草朱剛石小刀3
いい隕石の剣4
ファイアソード5
最大HPが10増える
いやし草-最大HPが15増える
命の草狐のカタナ2
魔旋カマイタチ8
最大HPが20増える
  • 最大HPがそれぞれの値だけ増える。現状HPは変化しない。
  • 最大HP上昇の結果として現状HPが30%未満になった場合はピンチ状態となり、覚醒解除やすずめ招来の条件を満たす。
  • 優先度:

今作では最大HPの増加により自然回復速度が低下するという仕様がある → 「HPの自然回復
なので、最大HPを上げる恩恵がどの程度あるのかというのは微妙なところだろう。
回復手段が多数あるなら有用だが、合成素材自体が回復アイテムでもある。

特に、印数の少ない序盤では、異種合成のパターンが多い武器の方では空き印の無駄になりやすい。
入れるとしても盾の方に入れたほうがいいだろう(命の草なら回復アイテムではないし、効果量も高いので悪くない。)
未識別の草を異種合成するとよくついてしまうので注意したい。

終盤、最大HP200からは2Tに1回復となりそれ以上は低下しないので入れるデメリットはなくなる。
そこまでいき、かつ成長により印数∞になったら全て入れてしまって問題ない。

人生の落し穴においてのみ、ややHP底上げの価値が上がるが、合成材の草はそのまま飲んだ方がいいことが多い。
盾でも同じことが言えるが、最大HPが0か1以外時のイチゼロ印の調整に便利。

コメント

基本値+3

合成素材追加印印買値印売値説明
しあわせ草魔剣どうたぬき8--武器の基本値が3上がる
  • 武器の基本値が3上がる。
  • 優先度:

攻撃力+3はダメージ換算では+2強といったところ。
序盤ではいくらか意味があるかもしれないが敵が強くなる中盤以降は誤差の範囲内。
しあわせ草が1つしかない場合は武器よりも盾に合成したい。
盾防御力がほぼ意味をなさなくなる終盤では相対的にこちらに価値が出てくる。

コメント

基本値+8

合成素材追加印印買値印売値説明
天使の種---武器の基本値が8上がる
  • 武器の基本値が8上がる。
  • 優先度:

攻撃力+8はダメージ換算では+5弱といったところ。
基本値+3印に比べれば目に見えてダメージが増えるだろうが、やはり中盤以降は埋もれる。
こちらも天使の種が1つしかない場合は迷わず盾に合成したい。
終盤では敵を少ない手数で倒した方が結果的に被ダメを抑えられるケースが多いため、こちらの方が価値が高くなる。

コメント

その他

壁掘り無限

合成素材追加印印買値印売値説明
サトリピック系---壊れずに壁を掘れる
  • 正面1マスの壁を掘れる(斜めは不可)。
  • 優先度:適用外

最レアアイテム、サトリピックによって一応合成可能。
効果自体は超強力で、これだけでおにぎり穴のクリアがほとんど確定する。
とはいえ、おにぎり穴の90F以降と、商人の隠れ家クリア限定なので、そもそも持ち込み不可での合成を考えるようなレベルの印ではない。

コメント

壁掘り

合成素材追加印印買値印売値説明
ボロいつるはし系---壁を掘れるがたまに壊れる
  • 正面1マスの壁を掘れる(斜めは不可)がたまに壊れてしまうことがある。
  • 優先度:不適

壁を掘ることができるのはいいが、壊れてしまう可能性があるのが困りもの。
壁を掘らなければいいとは言え、うっかりミスや催眠などで壁殴りをしてしまう可能性を考慮すると、合成は避けたい。

コメント

サビよけ

合成素材追加印印買値印売値説明
くすんだ金の剣系
メッキの巻物を読む
多数--修正値が下がらない
  • ミドロ種の強化値を下げる特技やサビのワナを防ぐ。(上位種が使う印はがし攻撃は防げない)
  • 優先度: ただし、盾にサビよけがないときや、入れれないときは

サビのワナを踏むアクシデントやミドロ種の強化値を下げる特技から武器を守ることができる。
ミドロ上位種(オドロ、チドロ)が使ってくる印はがしには対抗できないので注意。
強化値を1~2くらい下げられたところで大勢に影響はなく、この印なしでも防ぐ手段はいくらでもあるので、価値は低い。
多くのダンジョンでミドロがあまり出ず、また武器成長によって勝手につくことも多いので、印の価値をさらに落としている。
ただし、剣と盾両方に印がない場合は、ミドロ隣接が脅威になるため、剣にサビよけをいれる価値があがる。
メッキがあったら盾に優先したいが、何もなく金の剣だけなどの場合は、早めに剣に合成してしまおう。
なお人生の落し穴では武器の空き印が厳しくならないのと、武器を外すと無限ミドロを作りかねないので非常に価値が高い。「最優先」ぐらいはなる

コメント

LVダウン

合成素材追加印印買値印売値説明
不幸の種ゼイジャクバスタ8--たまにレベルを1下げる
  • 12%の確率で攻撃した相手のモンスターレベルを1下げる。
  • 優先度:不適

一見能力が厄介なレベル3や4の敵に対して有用のように思えるが、
実際はレベルが下がった敵のHPは全快し、状態異常効果もリセットされてしまうため、状況が好転しないことが多い。
レベルが下がることで特性がかえって凶悪になる敵(にぎり親方、ガラ上流魔道士など)がいることも見過ごせない。

コメント

HP1

合成素材追加印印買値印売値説明
超不幸の種---たまにHPを1にする
  • 12%の確率で攻撃した相手のHPを1にする。
  • 優先度:

攻撃した際に相手の残りHPを1にしてしまう。
三発以上必要な敵がたまに二確になるというだけのことなのであまり有効ではない。
ウニ相手に発動すると必ず爆発してしまうというデメリットもあり。
一応、洞窟マムル、ギタンマムルの処理が多少早くなったり夜モンスターを殴って倒せたりという弱いメリットはある。
ウニを一撃で倒せるだけの充分な火力があるならばとりあえず邪魔にはならない。

コメント

威力弱体

合成素材追加印印買値印売値説明
使い捨て刀系---直接攻撃を当てるたび強化値が1減る
  • 直接攻撃を当てるたび強化値が1減る。
  • 優先度:不適

完全なデメリット印。使い捨て刀は封印してベースで使うことで利用価値が出てくるが、印としての利用価値は皆無。
間違って合成しないように注意。

コメント

もろい

合成素材追加印印買値印売値説明
ガラスの剣系---直接攻撃したときにたまに壊れる
  • 直接攻撃したときにたまに壊れる。
  • 優先度:不適

弱体と同様。

コメント

逃げ封じ

合成素材追加印印買値印売値説明
血引きの刃系---モンスターに隣接すると歩けなくなる
  • モンスターに隣接するとお互いに歩けなくなる。
  • シレン自身が移動しようとすると移動不可能のメッセージが出て1ターンロスになる。
  • 優先度:不適

敵を引き連れて行動することができなくなるのは厄介。
うっかりミスで後退しようとして1ターンロスという事態が起きやすい。
また、モンスターハウスに踏み込んで囲まれた場合、逃げられないまま袋叩きに遭う危険がある。
ハムポン相手などごくまれに有効な場合もあるがほぼデメリットしかないと考えてよい。

コメント

強化

合成素材追加印印買値印売値説明
強化の壺---フロアを移動するとたまに強化される
  • フロアを移動するとたまに強化される。
  • 優先度:

強化値の上昇は5フロアに1回程度と、ほとんどあてにならない。
デメリットはないものの、空き印を埋めるほどの価値はない。壺のまま使った方がよい。

コメント

回復

合成素材追加印印買値印売値説明
回復の腕輪
背中の壺
---与えたダメージの12%分HPが回復する(端数切り上げ)
  • 攻撃の際に与えたダメージの12%分HPが回復する。
  • 優先度:

アイテム消費なしのHP回復は強力だが、合成材がどちらも回復手段として貴重なのでなかなか合成しづらい。
特に回復の腕輪は単体で強いので、この印のために使ってしまうかどうかは悩ましい。二つ目以降を入手できたら迷わず入れたい。
低層での効果は薄いが、火力が上がってきてHP自然回復量が最低に落ち込む中盤以降は効果が高い。
特効印、状態異常印など他のほとんどすべての攻撃印と抜群の相性を誇る優秀印で、入れて損はない。
唯一のデメリットとしてはイチかゼロの盾の効果を狙って発動させることが難しくなってしまうことが挙げられる。
(与えるダメージ量を計算して回復量を厳密に予測すれば可能だが、ひたすら手間がかかる)

コメント

ワナ壊し

合成素材追加印印買値印売値説明
ボロい木づち系---ワナや床の道具を壊せるがたまに壊れる
  • ワナや床の道具を壊せるがたまに壊れてしまうことがある。
  • 優先度:不適

罠チェックのついでに武器が壊れる可能性があるとなると、弁護のしようもなく不適。
木づち単独で見てもワナ消しの杖に劣る。無理やり用途を捻り出すとしても、捨てていきたいがカッパに投げられたくないアイテムを始末できるぐらいか。

コメント


攻撃100%

合成素材追加印印買値印売値説明
必中小刀系---攻撃が必ず当たる
  • 直接攻撃が必ず命中する。大振り状態の時は無効。
  • 優先度:適用外

最レアアイテム、必中小刀によって一応合成可能。
効果自体は超強力で、つけない理由はない。
とはいえ、死線の回廊と人生の落し穴クリア限定なので、そもそも持ち込み不可での合成を考えるようなレベルの印ではない。

コメント

このページへのコメント

ルール無視で勝手に変更している人(MOQdqkZinA)がいたので差し戻し

0
Posted by 名無し(ID:eukiHrS4uw) 2022年11月26日(土) 03:09:17 返信

どちらも重要度中となっているが個人的には
金属よりドラゴン特攻が重要だと思う
ドラゴン系はタフで強力なモンスターが多い
深層だと殴り合いしないかもしれないが

1
Posted by 名無し(ID:5oyKx8sARg) 2022年07月01日(金) 13:08:22 返信数(1) 返信

ドラゴン草は盾に入れるのを優先したいし
トカゲ斬りの刃はベース武器としても強い部類
他の用途が優秀だから武器印としては評価が下がる

4
Posted by 名無し(ID:KtNZO0IWng) 2022年07月05日(火) 08:02:21

優先度の基準は原始に続く穴のようですが、追加ダンジョン(死線の回路や運命神の裏庭など)には必中小刀が稀に出てくるのですが、そちらは対象外としての考察なんでしょうか?

2
Posted by 名無し(ID:5hlSp9CIRA) 2022年03月12日(土) 21:15:33 返信

必中小刀の攻撃100%は適用外かな?

1
Posted by 名無し(ID:FPSbE2vyEg) 2022年02月16日(水) 21:30:07 返信

天使の種(基本値+8)を中→高に提案

基本値という特効とは違う尺度のダメージ増加だが、言い方を変えると「(ほぼ)すべてのモンスター特効【弱】』とも言い換えられる。
ダメージ的には+5とのことだが、よほど武器の強化を見込めるダンジョン以外では1.15〜1.25倍くらいの倍率にはなるかと。
逆に、特効印のダメージ1.35倍はダメージ値として+10程度。対応範囲と対象を考えると、最優先の浮遊、水棲には劣ると思うが、ドレイン、植物あたりには並ぶかと

6
Posted by 名無し(ID:wPXjv9ySPQ) 2021年03月12日(金) 16:04:20 返信数(4) 返信

どうなんだろう?特効印の特性的に守備力の低いモンスターほど与ダメが増えるから、
比較するとなると(特効印に)対応してるモンスターがどれだけ硬い種族が含まれているかによるんじゃないかな。
硬すぎて乱数一撃に追い込めないドラゴン種とは良い比較になるけど、
対応種が多くてアズキッコやカイワレ入道みたいな弱い相手がいる植物、そこまで硬くなくて厄介者がいるドレインとの比較は難しいような気がする。
(最初から一撃で倒すつもりはなくて、中乱数二撃を高乱数二撃に変える為に入れるなら優先度も高くなるけどね。)

3
Posted by 名無し(ID:6SBkZRut6Q) 2021年03月14日(日) 03:38:10

Lv30、ちから10、武器攻撃力30(天使の種ありなら38になる)だと、アークドラゴン(防御30)に対して
天使:24ダメ
特効:26ダメ
くらいの違いしか出ない

ステータスや武器強化などの稼ぎ、仮想敵によって評価変わってくるのは間違いないけど、ほぼ全敵に効果があるというのは大きいはず

4
Posted by 名無し(ID:wPXjv9ySPQ) 2021年03月16日(火) 15:57:51

反対に一票

平均ダメージ増加量で上位に並ぶのは理解できる。
ただ、確定数の減少に資する機会がそれほど多くないと思う。
3確が2確、2確が1確にならないのであれば発動していないのと一緒
高の他の効果と並ぶ優先度とは考えられない

3
Posted by 名無し(ID:jWLyCRMwpA) 2021年03月17日(水) 13:26:29

結論から言えば、基礎値が低い特効武器や状態異常武器なら高判定にしてもいいと思う。
エリガンが出る辺りで乱数三撃になってしまうのを二撃に抑えてくれるには十分な水準だし。
(数値的には獣の牙以下の共鳴武器も付けた方がいいけど、枠がキツイ。)
どうたぬき以上の共鳴武器の場合は上昇率が中途半端。確定二撃がせいぜいってとこ。
特効印のダメージ補正を後押しする目的で付けるなら損はしないけど、単体ではプレイスタイルが激変するほどの影響力はないんじゃないかな。

あと上で挙げた例だと共倒れになるから、
レベル20ちから10で強度10、20、30、40の武器を特効あり、+8あり、印無しの状態で
ドラゴンととりこむゾウで乱数87~112のダメージ幅を比較した例も載せておくね。

⦅ドラゴン(HP75守備22)結果⦆
10:19〜27 10特効:25〜37 10+8:23〜32
20:24〜34 20特効:32〜45 20+8:28〜39
30:29〜40 30特効:39〜54 30+8:33〜45
40:34〜47 40特効:46〜63 40+8:38〜52

⦅とりこむゾウ(HP56守備17)結果⦆
10:21〜30 10特効:28〜40 10+8:25〜35
20:26〜36 20特効:35〜49 20+8:30〜41
30:31〜43 30特効:42〜58 30+8:35〜48
40:36〜49 40特効:49〜66 40+8:40〜54

0
Posted by 名無し(ID:6SBkZRut6Q) 2021年03月21日(日) 06:14:24

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます