コンテンツ
Cactiはネットワークやサーバーの状態をグラフ化するソフトウェアです。このソフトをWindowsで動かします。
S.M.A.R.T.とは、Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technologyのことです。HDDの故障予測に役立つSMARTをWMIで取得します。
フリーエリア
アクセス数
Wiki内検索
最近更新したページ
最新コメント
FrontPage by ≪潟若
FrontPage by ≪潟若 2014
FrontPage by ASDWE
WindowsでCacti by 井上 馨

Cacti起動前の初期設定

Cactiのインストール Cacti起動後の初期設定

Cactiを起動する前に、ApacheやMySQLの初期設定が必要です。

【Apacheの設定】

C:\xampp\apache\conf\extraフォルダに移動します。
httpd-cacti.confファイルを新規作成し、以下の内容を記述します。

#
# Cacti
#

Alias /cacti "C:/cacti"

<Directory "C:/cacti">
Options None
AllowOverride None
Order allow,deny
Allow from all
</Directory>

一つ上の階層のC:\xampp\apache\confフォルダに移動し、httpd.confファイルを編集します。

# Secure (SSL/TLS) connections
Include conf/extra/httpd-ssl.conf

#
# Note: The following must must be present to support
         ↓
# Secure (SSL/TLS) connections
Include conf/extra/httpd-ssl.conf

# Cacti
Include conf/extra/httpd-cacti.conf

#
# Note: The following must must be present to support

【PHPの設定】

C:\xampp\php\php.iniファイルを編集します。

660行目のコメントアウトを外します。
659: ;extension=php_smtp.dll
660: ;extension=php_snmp.dll
661: extension=php_soap.dll
662: extension=php_sockets.dll
        ↓
659: ;extension=php_smtp.dll
660: extension=php_snmp.dll
661: extension=php_soap.dll
662: extension=php_sockets.dll

【MySQLの起動】

xamppコントロールパネルを起動し、MySqlの「開始」ボタンをクリックします。

【MySQLの設定】

MySQLの管理者アカウントのパスワードを設定します。デフォルトではパスワードなしに設定されています。
コマンドプロンプトで作業します。

shell> cd c:\xampp\mysql\bin
shell> mysqladmin --user=root password 管理者パスワード
shell> mysqladmin --user=root --password reload
Enter Password: password 管理者パスワード

【xamppコントロールパネルの設定変更】
MySQL部分の設定を変更します。
C:\xampp\php\MyAdmin\config.inc.phpファイルを変更します。
72: $cfg['Servers'][$i]['user'] = 'root'; // MySQL user
73: $cfg['Servers'][$i]['password'] = ''; // MySQL password (only needed
        ↓
72: $cfg['Servers'][$i]['user'] = 'root'; // MySQL user
73: $cfg['Servers'][$i]['password'] = '管理者パスワード'; // MySQL password (only needed

【cacti用データベースの設定】

コマンドプロンプトで作業します。

  • cacti用のデータベースを作成します。
shell> cd c:\xampp\mysql\bin
shell> mysqladmin --user=root --password create cacti
Enter Password: 管理者パスワード

  • cacti用データベースのインポート
shell> mysql --user=root --password cacti < c:\cacti\cacti.sql
Enter Password: <管理者パスワード

  • cacti用アカウントcactiuserの作成
cactiuserのパスワードはcactiuserとしています。

shell> mysql --user=root --password mysql
Enter Password: 管理者パスワード
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or ¥g.
Your MySQL connection id is xx
Server version: 5.0.45-community-nt MySQL Community Edition (GPL)

'''Type 'help;' or '¥h' for help. Type '¥c' to clear the buffer.'''
mysql> GRANT ALL ON cacti.* TO cactiuser@localhost IDENTIFIED BY 'cactiuser';
Query OK, 0 rows affected (0.11 sec)
mysql> flush privileges;
Query OK, 0 rows affected (0.06 sec)
mysql> exit
Bye

【Windowsファイアウォールの設定】
ApacheとMySQLの通信用ポートは標準では閉じてありますので、「Windowsファイアウォール」の設定変更を行います。

Windowsのスタートメニューからコントロールパネルを開き、ネットワーク接続を選択します。
左にある項目の中から「Windowsファイアウォールの設定を変更する」を選択します。
「例外」タブを選択し、ポートの追加で以下の項目を入力して「OK」を押します。
名前ポート番号TCP or UDP
http80TCP
MySQL3306TCP

つぎはいよいよCactiの起動です。

Cactiのインストール Cacti起動後の初期設定
2007年11月02日(金) 16:54:49 Modified by slt33333




スマートフォン版で見る