コンテンツ
Cactiはネットワークやサーバーの状態をグラフ化するソフトウェアです。このソフトをWindowsで動かします。
S.M.A.R.T.とは、Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technologyのことです。HDDの故障予測に役立つSMARTをWMIで取得します。
フリーエリア
アクセス数
Wiki内検索
最近更新したページ
最新コメント
FrontPage by ≪潟若
FrontPage by ≪潟若 2014
FrontPage by ASDWE
WindowsでCacti by 井上 馨

Data Templatesの設定

Data Queriesの設定 Graph Templatesの設定

データ格納の部分、Data Templatesの設定をします。
CactiのCosole画面を表示させます。
左メニューにあるTemplatesのData Templatesをクリックします。


基本設定

新規作成するので、Addをクリックします。


Data Templatesの基本設定をします。
Data TemplatesのNameはこのテンプレートの名前です。Data Templatesを選択したときの一覧表示に使われる名称です。他と混同しないように取得情報や取得方法などを書いておいた方がよいです。
Data SourceのNameはData Input Methodsの名前です。
Data Input MethodsはData Input Methodsで設定したものをプルダウンメニューの中から選択します。
Assosiated RRA's、StepはRRDに関する設定ですが、デフォルトのままにします。
Data Source Activeもデフォルトのままです。


Data Source Itemの設定

Internal Data Souce NameはData Input Methodsで指定した項目名を記述します。
最初は1項目しか入力できないので、この例ではcpu0について記述をしています。
Internal Data Souce Name以外はデフォルトのままにします。

Data Source Typeは以下のようになっています。GAUGE以外は観測間隔の平均値(つまり入力値を観測間隔で割る)を計算して格納されます。
Data Source Type意味
GAUGECPUの温度やディスク容量など、入力値をそのまま使用したいときに指定します。
COUNTERNICの送受信量など、増加し続ける値に使用します。とはいえ、いつかはオーバーフローしますが、そのときはバックエンドで動いているRRDToolが適切に補正してくれます。
DERIVE増減する値に対し使用します。COUNTERとの違いは減少する値に使用できることと、オーバーフローのチェックをしないことです。
ABSOLUTE読み込むと0に戻るような値に使用します

ここまで入力できたら、createボタンをクリックします。


Data Source Itemの欄が少し変化し、さらにCustom Dataの項目が追加されます。
Output Fieldには上部のData TemplatesののData Input Methods項目で指定したData Input Methodsの項目名がプルダウンで表示されます。対応する項目を選びます。
さらにData Source Itemのタイトルの右にあるAddボタンを押して項目を追加します。


dsとして新しい項目が追加されました。
ここにcpu1の項目の設定をします。
新しい項目の場合、なぜがMaximum Valueが100となります(1項目めは0)。なんとなくそろっていないと気持ち悪いので0と修正してあります。

Custom DataはData Input MethodsのInput Fieldsで指定した項目が出てきます。
サーバー名はもちろんのこと、ログイン用アカウントなどはサーバーごとに違ってくることがありますので、ここで指定しても役に立たないのですが、入力しないと保存できないので何か入力しておきます。
さらにUse Pre-Data Souce Value(Ignore this Value)にチェックを入れておきます。
saveボタンをクリックします。


作成されました。


WMI - Processorをクリックすると、内容を確認するとdsと表示されていた部分がcpu1と保存されています。


Data Queriesの設定 Graph Templatesの設定
2008年01月05日(土) 17:18:07 Modified by slt33333

添付ファイル一覧(全8件)
74bee371fe673324.png (9.61KB)
Uploaded by slt33333 2007年11月13日(火) 16:17:38
7920a400bf22bca7.png (9.46KB)
Uploaded by slt33333 2007年11月13日(火) 16:12:02
3c67a116bc5650eb.png (15.50KB)
Uploaded by slt33333 2007年11月13日(火) 16:06:19
8f1a2b60ec8d9561.png (16.43KB)
Uploaded by slt33333 2007年11月13日(火) 16:06:18
0efe7c50791f9d02.png (16.28KB)
Uploaded by slt33333 2007年11月13日(火) 16:05:56
8125598d520c274d.png (14.68KB)
Uploaded by slt33333 2007年11月13日(火) 16:05:55
d7bcdcca7c4808f2.png (9.17KB)
Uploaded by slt33333 2007年11月13日(火) 16:05:55
dcbae103f87e2785.png (9.96KB)
Uploaded by slt33333 2007年11月13日(火) 16:05:54



スマートフォン版で見る