SSH

"Secure SHell" の略。デフォルトのポートは 22 番。セキュリティーが非常に脆弱な RSH や TELNET などのプロトコルに代わり、通信経路を完全に暗号化したリモートシェルログインのためのプロトコル。もともとは SSH Communications Security 社が開発したプロトコルだが、その後デファクトスタンダードとして普及し、2006 年に RFC4250〜4256 として標準化された。通常のコマンドシェルの実行に加えて、ファイル転送やポートフォワーディングなど、多彩な機能をサポートしている。このため、最近は FTP のようにファイル転送を行うプログラムや、rsync, unison のようなファイル同期プログラムなど、多くのアプリケーションで利用されている。

キーワード



参考


2008年03月30日(日) 23:35:27 Modified by sourcewalker




スマートフォン版で見る