Swap

メモリが不足した際に、OS が使用頻度の低いメモリブロックの内容を HDD に退避し、空きメモリーを確保すること。または、HDD に退避したメモリブロックにアクセスが発生した際に HDD から内容を復帰すること。Swap が頻繁に発生すると、パフォーマンスが大幅に低下する。
2005年12月24日(土) 04:42:33 Modified by sourcewalker




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。