2ちゃんねるオカルト板の「呪術・呪物について語るスレ」のまとめサイトです。

42 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 15:27:33 ID:DZLxdgzTO
洗脳されていると教祖の発言になら喜んで進んで身を捧げる行動をしちゃうのだから穴ふたつにもならないだろうな
もし跳ね返るとしたら感謝と喜び正義感みたいなものががかえってくるんだよね?
最強の呪術ではないですか?



43 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:02:52 ID:JwCmjan+0
信者の洗脳が解けて我に返る→自分がさせられてきたひどいことの数々を思い出す
→被害者の会結成→教祖の悪事がメディアを通して全国に伝わる→教団破綻

これだけでも十分だろ。
これは肉体関係の強要レベルの話だけど、詐欺やら殺人などの犯罪ならなおさら。
警察の捜査も入るし、良心の呵責で自首する信者もいるだろうし。


44 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:14:51 ID:ZpFeocVE0
>41
ああ、確かにできるな。ただ、かなりのレベルで己を消せれば
より純粋で透明な存在であれば


45 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:18:27 ID:ZpFeocVE0
>43
洗脳を解くと一口にいってもなかなか難しい。

核となっている『物語』を破壊するか、洗脳を塗りなおすわけだが
前者は物語の完成度が高ければ困難
後者は時間がかかる。


46 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:29:24 ID:DZLxdgzTO
>45
同感
解くのは案外大変だろ
一生教祖を信仰したまま亡くなる人は洗脳が解けて辞めるより人数より多いのが現状じゃないのか
呪術も精神作用を利用して相手を操作するんだから原理は洗脳と同じようなものですよね



47 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:31:18 ID:JwCmjan+0
>45
カルト宗教団体での洗脳だったら、「子供を教団に奪われた」と親が訴え、
俗なメディアがそれを特集。教団内に潜入取材を行う。
教団の実態が世間に知れ渡る→教団にバッシング→教団破綻
結果教祖には行ったことの報いが返ってくる。
これで物語は崩壊して信者の洗脳が解ける可能性もある。
例のオウム事件でも犯人が逮捕されてから洗脳が解けた信者もいるし。

でもこんな風に教団が崩壊するのは
・教団の規模がそれなりに大きい
・教祖の悪事がそれなりにひどい
・有名人が所属している
みたいな要素が無いと成り立ちにくい。
小さな教団の小さな悪事なら見逃されやすい。


48 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:35:19 ID:WsF7JH7V0
呪っても罪悪感を感じないスレです
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cat/1264453078/


49 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:40:28 ID:DZLxdgzTO
自分の想い描いた世界や現実を実現させるための
手段や技術と言う点で呪術と洗脳は同質のものである
資本主義も洗脳だし、文化も芸術、文学、風習も洗脳だろ
法律やル−ル、モラル、道徳も洗脳
教育も洗脳と専門書で発言してる学者もいる
洗脳って解けた人より解けない人の方が圧倒的大多数じゃん
世の中見ると洗脳した奴の一人勝ちしてるだろ



51 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:46:11 ID:ZpFeocVE0
そもそもこの世に洗脳されていない人などほぼいない

無明荒野に軽く足を踏み入れてほとんどの洗脳が破壊されれば
たいていの場合そのまま人間社会に戻ることができなくなる


52 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 16:49:00 ID:eYpye+I50
>49 自分の想い描いた世界や現実を実現させるための 手段や技術と言う点で呪術と洗脳は同質のものである
それは「洗脳」概念の、無制限な拡張といえる。そこまでを洗脳と呼ぶのは
個人の人格・霊性の独立を認めておらず、すべて技術的に外部操作が可能だ
とする、近代合理主義的な認識が前提となっているのではないだろうか。
この認識が妥当なら、そもそも宗教なんて存在しない。
むしろ、人類史と人類の文化、それからキリスト教の一つの変奏曲としての
近現代科学が、存在していないだろうね。


58 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 17:12:41 ID:ZpFeocVE0
洗脳という言葉があまりにも便利すぎるが内的世界全てを外部からの要因での構築とみなすのは
たしかにあまりにもオカルト板的ではないな

根源としての魂が存在するかと問われれば、あると答えざるを得ないのと同様に
内的世界と外的世界は決してどちらかが優先されるものではないというところか


60 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 17:18:18 ID:JwCmjan+0
洗脳の話題ってタイムリーだね。
地下鉄サリン事件から15年だし。


63 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 17:58:14 ID:DZLxdgzTO
自分は洗脳は呪術の一種だと思う



64 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 18:05:13 ID:cLmlKhsy0
カテゴリが違うよ


65 :本当にあった怖い名無し:2010/03/17(水) 18:12:31 ID:ZpFeocVE0
どちらかというと呪術と限定するよりかはより広義に
オカルト的分野の多くにまたがって存在しているというところか
タグ
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メニュー

カテゴリ別

その他の話題

旅行記

未整理記事

編集方針

このメニューが使いにくい方はこちら

管理人/副管理人のみ編集できます