2ちゃんねるオカルト板の「呪術・呪物について語るスレ」のまとめサイトです。

729 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 01:42:46 ID:4k4dc3jp0
文字波動ってどう?呪術?


734 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 08:21:01 ID:mItVRIp30
>729
ルーン魔術がたぶん近いんじゃねーの


735 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 15:56:07 ID:4k4dc3jp0
>734
ルーンでもなんでもそうだけど、
呪術って文字を書くって多いよね。
その文字ってさ、作成する人によるの?
ド素人がすげー念込めても意味ないのかなー


736 :中常侍 うんこ ◆knhfo7S6wc :2010/03/04(木) 16:24:36 ID:1Ck5yNGU0
ルーン‐もじ【ルーン文字】
(rune)ゲルマン民族が紀元2、3世紀頃から使用していた文字。初期のものは24
文字から成る。エトルリア文字に起源を求める説が有力で、単純な直線・斜線の
組合せから成る。キリスト教の布教と共に次第にすたれた。


738 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 17:25:20 ID:fL1CVcvF0
>735
念を籠めるっつーか、鍵穴をうまく通せるかどうかみたいな感じ?
あーいやちょっと違うな、うまくいえないけど召喚とか喚起のほうが感覚的には近いかも



ちょっと他の人の意見を聞きたいんだけど呪術としての原始文字って
日本という場だとあんまり馴染まないっていうか
定着し難いような気がするんだけど気のせい?


739 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 17:26:33 ID:gJnSFVQY0
>735
無いってことは無いでしょ。
鏡リュウジとかもルーンを紹介してるし。

テトラグラマトンも呪力のあるといわれている文字だよな。
カバラ系ではしょっちゅう使うみたいだけど。


740 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 17:39:45 ID:L8gogtrs0
念を文字に込めようが言葉に込めようが
念自体を飛ばそうが、人に向けたら相手に届く。
生霊と同じこと


741 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 17:39:57 ID:gJnSFVQY0
>738
>呪術としての原始文字って
>日本という場だとあんまり馴染まないっていうか
もうすでに長い間漢字や梵字が呪術的文字として定着してるからね。
一般市民は寺や神社から呪符をもらうくらいで、本格的な呪術とかしないから
他の文字は定着しないでしょうね。

神代文字ってのも古神道系では使われるそうだけど
近代になって捏造された文字っていう説が一般的だし。


742 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 17:45:27 ID:fL1CVcvF0
象形に近い原始漢字とかだと比較的馴染みやすいようには思えたけど
それでもなんか今ひとつな気が…

やっぱり文字のほとんどがかなり後期になってからの外来文化っつー影響なんかね?


743 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 17:54:25 ID:Ei/Trt/c0
いまどき神代文字を疑ってるなんてヘタレもいいとこ。wwww


744 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 17:57:48 ID:gJnSFVQY0
そうでしょうね。
もう日本では新しい呪術を取り入れようとする動きはあんまりなさそうだし。


745 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:00:26 ID:fL1CVcvF0
なんというか苦労する割には残念な音質しか記録できないプレイヤーみたいでがっかりするんだよなぁ


746 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:01:26 ID:3VdNheTG0
もう日本では新しい呪術を取り入れようとする動きはあんまりなさそう
某板なぞ、意図的に煽るなどの誘導で、相手から秘密の口訣を引き出そうとする応酬が
実にようあるけどね。



747 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:05:03 ID:gJnSFVQY0
素人レベルではあるだろうけど、一般市民が触れるような、神社とか寺で行われる
呪術では新しい物は今更取り入れないんじゃない?


748 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:05:44 ID:3VdNheTG0
746に補足。それはニューカマーの諸宗教・呪術に関するコトバや文字・音・画像や映像などだけど。


749 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:07:54 ID:3VdNheTG0
747
でもないような。十分に強くて、既存システムに統合できるなら。


750 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:10:56 ID:gJnSFVQY0
大抵のところは商業主義っぽいからいまさら面倒なことやるのかな?
単なるイメージだけど。


751 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:11:09 ID:fL1CVcvF0
それかなり硬直著しい現在では無理ってことじゃね?


752 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:11:58 ID:L8gogtrs0
神代文字がねつ造とか・・・
歴史学者に言わせれば古い呪術もねつ造ということになりそうだが
なにしろ出所はあの世ですから



753 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:16:04 ID:fL1CVcvF0
まぁ捏造うんぬんは別にしてもそれほど古い時代のものかどうかという点と浸透性、使用法などについては
整備されたのはかなり後期ではないかっー気はするけど

実際、マイナー系統で格段優れているわけでもないならこだわる必要もないかと思う


754 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:25:17 ID:3VdNheTG0
宗教関係者にとっては、天の神(々)や土地の神(々)、異次元の存在達からのさまざまな呪い
(思わぬこと、前世や家系など本人の感知し得ぬ事柄で彼らの怒り・恨みをかうものだから)から
身を守り、よい呪術で幸いをもたらすことが、修行で優先される課題だから、強くて統合しうる技法は
どんどん導入される傾向があるようにきく。葬儀儀礼で食べている人たちは違うみたい。


755 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 18:51:43 ID:fL1CVcvF0
むしろ葬祭冠婚などの儀礼を重視した生活に密着したものこそが宗教と呼ばれるものであって

呪的祭祀をメインとしすぎた呪術屋は拝み屋とかとかの民間信仰系列の方が一般的だろう

両者は分けて考えた方が健全じゃネーノ


756 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 21:35:30 ID:Ei/Trt/c0
根っこが一緒。


757 :本当にあった怖い名無し:2010/03/04(木) 21:56:43 ID:fL1CVcvF0
まぁそうだが在り方が現在では大幅に違いすぎて同列に語るるのは無理がありすぎると思うんだ
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メニュー

カテゴリ別

その他の話題

旅行記

未整理記事

編集方針

このメニューが使いにくい方はこちら

管理人/副管理人のみ編集できます