2ちゃんねるオカルト板の「呪術・呪物について語るスレ」のまとめサイトです。

728 :本当にあった怖い名無し:2009/12/01(火) 21:44:15 ID:t9P+rMK80
昨日の新聞の広告欄に「幽体離脱入門」って本が載ってたけどどうなの?
オカルトマニアとしては怪しさとうさんくささ満点で非常に興味をそそられるけど。


730 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 10:37:11 ID:Buh7r9gMO
>728
図書館にあったらうれしいよね。私は今日図書館行ってオカルト本探してくるよ。


733 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 21:17:59 ID:DjEjz2n5O
図書館でオカルト本借りるとなんか恥ずかしくならね?


734 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 22:19:54 ID:KcUZI4Vn0
馬鹿おまえ祟り神を作るスレのスレ主の勤勉さを見てみろ
毎週図書館で勉強してるぞ


736 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 23:00:27 ID:+sbCBDHf0
本屋で買うのも結構恥ずかしい


737 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 23:13:16 ID:t7CFZWCVO
>733
頼む方が恥ずかしいと思う。
高校の図書館に悪魔大事典?とかいうやつがあって驚いた。頼めば漫画でも入るけど、
流石に自分は無理w


738 :本当にあった怖い名無し:2009/12/04(金) 23:21:36 ID:+sbCBDHf0
自分の高校にもあったw
さすがに周りの目も有ったから手にはとれなかったけど


740 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 17:01:38 ID:gOykvqHK0
俺の近所の図書館にもあったわwオカルト本w
宗教のとことかにも似たような物があったな
でも俺は普通に借りれました。


741 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 18:31:29 ID:4Ag8DBunP
「呪いの研究」借りたいんだけど。
題名がな・・・


742 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 20:15:06 ID:t4e66S+60
>741
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4901510150
これ?なんか面白そう。


743 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 21:45:38 ID:4Ag8DBunP
>742
ネットで読めるよ
四国の拝み屋で検索してみて


744 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 21:46:19 ID:4Ag8DBunP
ネットのは一部分なんだろけどね


745 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 23:58:13 ID:t4e66S+60
なんか著者のブログが見つかったんだけどそこのこと?


746 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 00:42:10 ID:mdIext5cP
>745
ブログ以外にもHPがある


747 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 15:19:47 ID:W36H0ewa0
web研究室の論文?


748 :本当にあった怖い名無し:2009/12/06(日) 15:59:05 ID:mdIext5cP
ここに昔は載っていた。本にして出版したから消したんだろうか
http://homepage3.nifty.com/yahoyorodu/



333 :本当にあった怖い名無し:2010/02/11(木) 18:05:05 ID:JKoOvvuK0
>315
ネットに情報出したがらない人々で、しかも今は思わぬ団体・実践に
偽装しているので、説明がしにくい。先ずは書物で基礎学習されたし。
『霊学講座(復刻版)』(松本道別、八幡書店、\11000)がいい。
これは昭和始め頃に出版されている。
八幡書店の書店主は熱心な研究家で、この方面の書籍を多数復刻されている。

ただし現在は、松本の門下で育った人々がさまざまに偽装して活動しており
政治家・企業家・名家(芸術系の某名家も)のネットワークを形成している。
内容も各自がさまざまな霊統を取り込み、あるいは取り込まれて、全体に
複雑精妙な体系を構成している。技法の発展はいうまでもない。
この辺の突っ込んだ事情については、いずれ時期を見て。



348 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 11:17:58 ID:eBF7LZVi0
「オースティン・スペアの魔術」欲しいお
でもどこにも売ってないんだお
復刊もアテにならないお


349 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 13:21:33 ID:+388ztMP0
http://search.newgenji.co.jp/sgenji/D1/?0001073960...
>348


350 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 15:06:16 ID:eBF7LZVi0
たたたたたたたたたたたたt高い!


351 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 15:44:41 ID:PLpdSEBJ0
まあ専門書はそんなもんさね。


352 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 17:18:36 ID:eBF7LZVi0
誰か読んだ事ある人いる?
出来れば感想聞きたいんだけど…、15000円の価値はある?


353 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 17:26:13 ID:OyLcXHFq0
専門書?
発売当時は2,3000円程度の本だよ


354 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 17:44:57 ID:gVRjlPGs0
呪術の本て結構高いのがおおいよね。
需要が少ないから仕方ないのかもしれないけど。
西洋魔術の本とか和書にはいい入門書があんまりないとかいうし。


355 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 17:57:58 ID:zWNqeFxG0
本読んで練習しただけで出来るわけではないし。肝腎な一言を抜いてあるとか
ある修行の達成が発動の条件だったりする、のが当たり前の世界だから。


356 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 18:01:27 ID:eBF7LZVi0
復刊の希望はあるかな?


357 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 18:06:02 ID:gVRjlPGs0
最近西洋魔術の本が復刊ラッシュじゃない?
フォーチュンの『心霊的自己防衛』やエリファスレヴィの『高等魔術の教理と祭儀』とか。
今はオカルトブームだし、希望が多ければ復刊の希望はあると思う。
復刊希望のメールやハガキ送ってみたら?


358 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 18:21:15 ID:zWNqeFxG0
フォーチュンの『心霊的自己防衛』やエリファスレヴィの『高等魔術の教理と祭儀』とか
しらなかった。家のはもうボロボロでスキャンもできないから、この機会に
新しいのを買っておくよ。復刊希望も出版社にどんどん出すとするか。



359 :本当にあった怖い名無し:2010/02/12(金) 18:39:09 ID:eBF7LZVi0
混沌魔術の日本語の資料少ないお





905 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 03:27:55 ID:ZvlKtbLz0
流れを無視してスマン。
このスレすげーおもしれーなwwwwwwww
オカルト板は雰囲気が好きで、呪術ネタなんてどこから入っていいか分らないんだが、このスレで議論されてることを飲み込める足がかりが欲しい。

どこから手をつければよいでしょうか。もしよろしければ、どなたか書籍等教えてください。


906 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 09:16:48 ID:KgAtO62C0
ギコスレの推薦書とか?


908 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 12:33:02 ID:zacVfbA50
せっかく推薦図書ようの場所つくってもらったんだし使おうぜ

http://ime.nu/wiki.livedoor.jp/spell_fetish/bbs/88...


909 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 13:41:51 ID:clCm899O0
>905
金枝篇とかがいいんじゃない?
まだ真面目に読んでないけど少し読んだ感じではよさそう。


911 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 15:36:08 ID:zacVfbA50
初心者入門としてのおすすめとなると結構難しいな


912 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 16:53:08 ID:JybqjbObP
実はぬ〜べ〜って結構優秀じゃないか?


913 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 17:11:47 ID:KgAtO62C0
↑何を今さら


916 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 19:41:43 ID:JybqjbObP
>913
いや、参考図書にぬ〜べ〜どうかなって。


917 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 20:00:39 ID:ZvlKtbLz0
>916
各話の後記はかなり読み応えがあるよな。そう、ぬ〜べ〜は大好きなんだ。全巻読んだよ。
あとは、後ろの百太郎とかも、カルトものでは読んだ。やっぱりオカルト全般が好きだからこういうのおもしろくておもしろくて。
>906 >908 >909
ありがとう!
ゆっくり読んでいくよ。


918 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 22:01:27 ID:hdwuHW5tP
>917
俺も好きだけどよくわかんないw
でも読んで面白かったのは↓


しきたりの日本文化 神崎 宣武

民俗学がベース
禊ぎ払いの由来やら面白い

イメージシンボル辞典 アト・ド・フリース

その名の通りの辞典
引用は各種の神話から民間伝承、ハムレットまで
植物の象徴的意味、タロットカード、鉱物とかも



919 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 23:03:53 ID:2KLFxf6E0
ここで挙げていいかわからんが、
加門七海の体験談や対談集は面白い。
本人も面白い体験してるし、神主やらお坊さん、霊能者、研究者との対談もなかなか興味深い。
詳しい人はどう見るかわからんが、初心者には面白いんじゃなかろうか?

また、オカ板の洒落にならない怖い話も、作り話っぽいのが多々あるが、
呪術や信仰の背景を知るのに面白いものがいくつかあったり。
こっちはまとめサイトがあったな。

漫画なら、『もっけ』や『xxxHOLiC』も面白いかもw


920 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 23:16:39 ID:zacVfbA50
じゃあ俺は『石神伝説』を


921 :本当にあった怖い名無し:2010/03/10(水) 23:22:33 ID:+zCG6YIu0
ゴーストハントってのが心霊系では楽しめる内容で、中身もある
フィクションとガチをうまく混ぜてる


924 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 02:30:24 ID:L30s5CGG0
みんな色々サンクス!
>918
今は民族学ベースっぽいものに魅かれてるかも。ありがとう。
>919
なんでも食えちゃうので、会談全般も好き。幽霊も好き。洒落コワなら、サリョジャ!が好きだなあ。


925 :本当にあった怖い名無し:2010/03/11(木) 02:31:55 ID:L30s5CGG0
おっと。連レスごめんなさい。>>924は会談でなく怪談ですね。

いろいろしゃしゃり出て申し訳ない。これより、ROMに戻ります。




403 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 22:22:19 ID:CGmDUkI50
感染だとか類間だとか、東洋西洋の違いもわからんのですが
呪術を勉強出来るサイトとかないですかね?


404 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:08:45 ID:fx98/+3j0
>403
何でもネットで、無料で、なんて虫の良いこと考えてないで
せめて図書館逝ってフレイザー読んだりしたら如何?


405 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:14:06 ID:X8fTy7tm0
そういや今日、立ち寄った東大の図書館、あたらしく入った本のコーナーに
クロウリーの『法の書 』その他数冊があったな。元からあったようだが
よく読まれていて、新しくしたらしい。需要あるもんだね。
ところで、日本の霊術もおさえておきたい。『霊学講座』とかね。
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メニュー

カテゴリ別

その他の話題

旅行記

未整理記事

編集方針

このメニューが使いにくい方はこちら

管理人/副管理人のみ編集できます