呪術・呪物について語るスレまとめwiki - 呪術と言語能力について
418 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 22:51:09.15 ID:+z2gITaG0
GIKOスレでも大昔にあった議論だけど、呪術に英語ってどの程度必要なんだろうかね?


419 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 06:51:54.71 ID:9si8INs90
>418
種類によるんじゃないのかな。例えばカバラ系統の魔術で呪いをかけるのなら
ヘブライ語だかラテン語じゃないとユダヤ系の天使や悪魔には祈りは届かないような気がするし、
日本の陰陽道だか神道だかの呪術なんかを使うのならそりゃ日本の古語じゃないと日本の神様には言葉は通じないのでは?
オカルトに言葉の壁が通じるならの話だけど。


420 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 07:15:35.89 ID:Ysrv3+OSP
>419
言語は関係ないと思うぞ
例えば密教の真言なんか宗派によって読み方違うし
そもそもインドの発音からはかけ離れても十分効くしな


421 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 10:48:51.88 ID:XoUGTDJn0
>420
一応言語は関係あるよ。
日本だと言霊は日本語限定で他に互換が利かないし
っていうより韻とか踏めなくなるし。

そう考えると真言は互換性利くから柔軟だな。


422 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 11:33:42.63 ID:9si8INs90
>421
言霊信仰か。それだと現代語でもダメだよね。


423 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 12:22:10.16 ID:XoUGTDJn0
>422
古語になるね、現代語じゃ響きと音が違うし。
プログラムみたいに変数宣言できれば言霊が一気に
神技術と化すんだがなー。


424 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 16:21:00.70 ID:N7aqG0yJ0
思うんだけど、例えば祝詞でも詠んでる本人が意味をきちんと
理解して詠んでるうちに心が言葉にのって
初めて空気を震わせ届くのじゃないかな。

魔術の英語でも、カタコト英語でも本人が文の意味を
きちんと理解していて、気持ちをのせられるならおkだと思う。

究極的には信仰の力と心。