Seesaa Wikiのガイドサイトです。Seesaa Wikiの便利な使い方をお知らせします。

ここではページのロックの方法を紹介します。



ページのロックとは?

ページをロックすると、Wikiのオーナーを含めた誰もがそのページを編集することができなくなります。
用途としては、以下が挙げられます。
  • ページの内容が完成して、もう編集してほしくない場合
  • 荒らし行為にあってしまい、ページを守る場合

ページのロックを設定する

ページのロックはページ単位で設定することが可能です。

ページをロックするには、
管理画面から投稿管理に進み、ページ一覧からロックしたいページの「設定」をクリックします。



「ページの設定」の「ページロック」の項目の「ロックする」を選択して、下の「変更」をクリックします。
一度ロックしても、「ロックしない」を選択して変更すれば、また編集できるようになります。

新規作成したページをロックする

新規作成したページをそのままロックすることもできます。

Wikiをこの状態にするには、
管理画面からウィキの基本設定に進み、「ページ作成時の状態」の項目にある「ロックする」を選択して保存すればOKです。これも一度設定しても「ロックしない」を選択して保存すれば、また編集できるようになります。




ロック状態のページ

ロックされたページは「編集」のタブが表示されなくなり、編集ができなくなります。


通常のページ
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メニュー

Seesaa Wikiについて


Seesaa Wikiについて

上級

上級者の方はこちら

閲覧者の方向け

Wikiを探すなら

メンバーのみ編集できます