国内外の納豆情報総合サイト

製造会社名有限会社 かくた武田
代表 武田 博 
創業 1904(明治37)年 武田左吉により創業
住所 青森市千刈1-21-5
電話 017-781-8088
ホームページあおもり正直村>かくた武田
概要
納豆製造・販売
近代納豆創始期に創業。かつては納豆菌を製造・販売した他、近代製法の指導なども行う。
大阪のクオリティスーパーPantry(大近大友商事)や関東のオーガニックスーパーガイアからもオリジナル納豆の製造を受託している。
詳しくは「聞書き:かくた武田=近代納豆と共に歩んだ100年」をご覧ください。 
あおもり正直村玄米胚芽納豆
中三百貨店にて採集。
30g×3カップ。179円。
中濃色の豆で顆粒サイズの玄米胚芽が混じる。
青森県産大豆100%使用
中粒で柔らかく、歯ごたえしっとり。
食した日:2012年1月2日
あおもり正直村つぶ納豆
A-FACTORYにて採集。
45g×1P。78円。
青森県産オクシロメ大豆使用。
中粒でほどよい固さ、歯ごたえもっちり。
食した日:2010年12月31日
あおもり正直村ひきわり納豆
A-FACTORYにて採集。
35g×1P。78円。
青森県産オクシロメ大豆使用。
ひきわりで柔らかく、歯ごたえしっとり。
食した日:2010年12月31日
青森納豆 丸粒
北彩館にて採集。
90g。178円。
大粒で固め、歯ごたえさっくり。
食した日:2006年12月3日
※2021年2月更新
現在はオオツルを愛用
青森納豆ひきわり
北彩館にて採集。
80g×1P。
北海道産ツルムスメ100%使用。
乱割で柔らかく、歯ごたえもっちり。
食した日:2011年11月23日
~※現在の大粒ひきわりはオオツルを愛用
青森納豆 つぶ
小田急ハルクにて採集。100g×1P。168円
中粒で柔らかめ。歯ごたえしっとり。
食した日:2006年1月14日
青森納豆つぶミニ
北野エースにて採集。
50g×1P。94円。
国産丸大豆使用。
中粒でやや固め、歯ごたえもっちり。
食した日:2010年9月7日
青森納豆つぶカップ
そごう百貨店にて採集。
プラカップ入り30g×3P。税別210円。
国産大豆十割
中粒でやや柔らかめ、歯ごたえしっとりもっちり。
食した日:2021年2月7日
青森納豆 ひきわり
小田急ハルクにて採集。80g×1P。
ひきわりで、割り粒大きめ。
食した日:2005年7月31日
*2021年更新
青森納豆ひきわりミニ
池袋東武にて採集。
40g×1P。90円。
国産大豆使用。
粒径にばらつき。柔らかな豆で、歯ごたえしっとり。
食した日:2009年9月19日
からきじ納豆
中三百貨店青森店にて採集。
50g×1P。90円。
大粒黄大豆と中粒の黒大豆のミックス。
固めで、歯ごたえしっとり、さっくり。
食した日:2008年12月31日
*2021年更新
黒大豆納豆
北彩館にて採集。
50g×1P。136円。
中粒で柔らかめ、歯ごたえしっとり。抜群の豆味。
食した日:2006年12月3日
玄米胚芽納豆 つぶ
小田急ハルクにて採集。
100g。194円
中粒で固め。歯ごたえしっかり。濃厚な豆味
食した日:2006年11月2日
玄米胚芽納豆 ひきわり
さくらの百貨店青森店にて採集。
PSPパック80g×1P。157円。
国産大豆100%使用
乱割のひきわり豆で柔らかく、歯ごたえしっかりもっちり。
食した日:2014年1月1日
玄米胚芽納豆カップ
東武百貨店北野エースにて採集。
30g×3カップ。240円。
国産大豆100%使用。
中粒で柔らかく、歯ごたえしっかり。
食した日:2008年9月29日
麦入りなっとうまる粒
藤井大丸にて採集。
90g×1P。税込み218円。
国内産大豆・国内産白麦100%使用
中粒で麦混じる。豆柔らかく、歯ごたえしっとり。
食した日:2006年9月4日
*2019年更新 
武田の麦入りなっとう
藤井大丸にて採集。
120g×1P。198円。
国内産大豆・国内産白麦100%使用。
中粒で柔らかく、歯ごたえしっとり。
食した日:2010年7月17日
麦入り納豆つぶカップ
丸正本店にて採集。
プラカップ入り30g×3P。税別238円。
国産大豆100%使用
中粒でやや柔らかめ、歯ごたえしっとり。
食した日:2021年2月4日
ナットー豆
さくらの百貨店青森店にて採集。30g。388円。
さくさく、フワフワとした食感。
※関連リンク
さらど協同組合>(有)かくた武田
まるごと青森>かくた武田 「青森納豆」

納豆製造元一覧 納豆一覧 北海道 | 東北 | 関東 | 東京 | 中部 | 近畿 | 中国・四国・九州
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます