【蕁麻疹】 治るかもしれないと希望が持てた!  山梨県甲斐市 富士健康院



子供の頃からアレルギー体質だった私は中学生の時の高熱をきっかけに
全身に蕁麻疹が出るようになってしまいました。
その時は薬でおさまったのですが、その後から発熱時以外でも、ちょこちょこ蕁麻疹がでるようになり
だんだん薬が手放せなくなりました。
そんな状態が何年も続き、もう一生薬を飲み続けるんだろうと思っていましたが、母が
飯野先生にお世話になり始めて私も通い始めました。
先生に体のバランスを整えていただき、同時に水・塩・砂糖など体の中からも変えるようにしました。
そして通い始めて1年が過ぎた頃から毎日出ていた蕁麻疹が減ってきた事に気づきました。
まさかの変化にとても嬉しく一生病だと思っていたけど治るかもしれないと希望が持てました。
まだまだ完全には良くなりませんが、これからも先生方にお世話になりながら少しずつでも
良くなるようにしていきたいと思います。

                                      32歳


     ← クリックしてくださいね



富士健康院の詳しいことは http://www.fuji-kenkouin.jp/  こちらまで




    

又、トータルボディーバランスについては   http://www.totalbodybalance.jp/  こちらまで                                            歪みチェックについては   http://wiki.livedoor.jp/yugamichek/d/  こちらまで                              




ようこそ! tbbkirara さん

livedoor Wikiをご利用いただきありがとうございます。
このページはあなたのWikiのトップページです。自由に編集してみてください。

livedoor Wikiを知る

livedoor Wikiは簡単にWebページを作成できる便利なツールです。
さらに言えば、Wikiではただページを作成するツールだけではありません。
  1. 友達や同じ趣味を持つ仲間と共同で編集できます。もちろん一人での利用もできます。
  2. Wiki記法と呼ばれる独自の書き方で、簡単にページの装飾が可能です。
  3. Wiki内でページごとにリンクするのが容易だから、一つの分野を掘り下げるのに適しています。

すぐに使ってみる

まずはサンプルページを編集してみましょう!

  1. ページを編集するには、上のメニューにある「編集」をクリックしてください。
  2. 新しいページの作成は、上のメニューの[新規ページ作成]をクリックしてください。
  3. 更新された履歴を見るには、上の[履歴]をクリックしてください。
  4. ページにファイルをアップロードするには、[添付]をお選びください。
  5. このページやWiki自体の設定を変更したい場合は[設定]をお選びください。

より詳しくlivedoor Wikiの使い方を知るにはlivedoor Wiki ガイドをお読みください。

このページにコメントやトラックバックをしたい方は、右下の[コメント]か[トラックバック]をクリックしてください。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

編集にはIDが必要です