組織概要




宮城TRIZ研究会は、会長、事務局、アドバイザ、顧問、及び参加メンバーで構成されています。

初年度である2006年は、本格的な展開を行う翌年度に向けて、組織体制作りを行っています。現時点では、会長と事務局長を石井力重が兼務し柔軟で機敏さが必要とされる創設期の活動を鋭意展開しています。


2009年09月03日(木) 09:06:13 Modified by triz




スマートフォン版で見る