曹洞禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々について管理人が研究した結果を簡潔に示しています。曹洞禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

.汽鵐好リット語のアムリタの意訳(他には、不死・天酒など)であり、音写であれば「阿密哩多」などと称する。仏教以前のヴェーダ時代から諸天の飲料として画かれているソーマ酒を甘露とし、これを呑めば不死が得られることから、天酒ともいう。

後には、これを譬喩化して、不死化してくれるものという意味や、苦のない涅槃というイメージによって用いられることとなり、「甘露の白法」などと書いて、仏法そのものを指すことがある。
即ち是れ、甘露の白法なり。 『対大己五夏闍黎法

江戸時代の学僧、甘露英泉のこと。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます