禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

柄把を付けて持ちやすくした香炉のこと。柄を付けないで、直接手で捧げ持つ物を指すこともあるが、一般的には柄炉を指す。
手炉には、沈香箋香等の名香をさしはさみ、たくなり。この香は、施主みづから弁備?するなり。 『正法眼蔵』「看経」巻

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます