日本曹洞宗に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。日本曹洞宗に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

聖胎とは仏性のこと。仏性を長く養い、成仏道を歩むことを、聖胎長養という。
実に排備有り、挙動施為、自ら聖胎長養の業と成す。 『典座教訓

なお、道元禅師は中国での修行中に、如浄禅師から以下のように勧められた。
和尚、或る時、召して示して曰く「你、是れ後生なりと雖も、頗る古貌有り。直に須らく深山幽谷に居して、仏祖の聖胎を長養すべし。必ず古徳の証拠に至らん」と。 『宝慶記』第10問答

これは、既に大悟した後の可能性もあり、そのため、「聖胎長養」については「悟後の修行」だと解されることもある。なお、黄檗宗の潮音道海に『聖胎長養録』(貞享2年序)という文献がある。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

角川書店『ねこ禅』



かわいい猫の写真とやさしく解説された禅語のコラボ本。【『ねこ禅』角川書店】からどうぞ。

管理人/副管理人のみ編集できます