日本曹洞宗に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。日本曹洞宗に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

江戸時代の学僧卍山道白禅師の著作、編者は面山瑞方禅師。全1巻。正徳4年(1714)、柳枝軒版。内容は、以下の章からなる。

序(臨済宗妙心寺派・桂林崇琛、正徳甲午孟夏吉祥日)
阿難師子付法考并序
片岡飢人考
年忌祭奠考
年忌法事考
食時五観考
書禅余套稿後

内容は、宗門の嗣法論や、法要・作法等にも及び、卍山禅師晩年の思想的立場が集約されたものとなっている。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

角川書店『ねこ禅』



かわいい猫の写真とやさしく解説された禅語のコラボ本。【『ねこ禅』角川書店】からどうぞ。

管理人/副管理人のみ編集できます