日本曹洞宗に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。日本曹洞宗に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

祖は、始祖・宗祖の意。宗は宗門・宗風の意。仏教・禅宗の根本を開いた人、またはその教えの意。特に、過去七仏を指すこともある。
しかあればすなはち、千年万年、百劫億劫といへども、この面授、これ釈迦牟尼仏の面現成授なり。この仏祖現成せるには、世尊・迦葉、五十一世・七代祖宗の影現なり、光現成なり、身現成なり、心現成なり、失脚来なり、尖鼻来なり。一言いまだ領覧せず、半句いまだ不会せずといふとも、師、すでに裏頭より弟子をみ、弟子、すでに頂ネイより師を拝しきたれるは、正伝面授なり。 『正法眼蔵』「面授」巻

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

角川書店『ねこ禅』



かわいい猫の写真とやさしく解説された禅語のコラボ本。【『ねこ禅』角川書店】からどうぞ。

管理人/副管理人のみ編集できます