日本曹洞宗に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。日本曹洞宗に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

〃影匹垢譴弌嵳る時」となり、一般的な時間を指す表現である。
道元禅師の『正法眼蔵』の巻名の一。95巻本では11巻、75巻本では20巻。仁治元年(1240)10月1日、宇治興聖寺にて示衆

【内容】

この「有時」という語は、中国の禅語録では比較的容易に見ることが可能であり、訓読すれば「有る時」となる。つまり、一般的な時間を指す表現であると理解できるのだが、道元禅師はこれを以下のように言い換える。
いはゆる有時は、時すでにこれ有なり、有はみな時なり。丈六金身、これ時なり、時なるがゆえに時の荘厳光明あり、いまの十二時に習学すべし。

つまりこれは、ただの自ら離れたところにある時間というイメージから、そうではなくて我々自身に即した形で「時」があると示されたことになる。その一体性を「有時」と表現されている。また、自身に即した形というのは、修行者の自内証的記述であり、それは修行者が自受用三昧である時、すべての世界は悟りの世界として現成することを意味している。そして、その世界に個物と時とは一体となるのである。
われを排列しをきて尽界とせり、この尽界の頭頭物物を、時時なりと覰見すべし。物物の相礙せざるは、時時の相礙せざるがごとし。このゆえに、同時発心あり、同心発時なり。および修行成道もかくのごとし。われを排列してわれこれをみるなり。自己の時なる道理、それかくのごとし。

しかし、このような道理からすれば修行者に於ける知覚とは、一切存在が連関する関係にありながら、同時に独立していると把握することになる。ただ、そのような道理を知らない者は自らの想起に於ける時間的経過だけを「時」ととらえることになる。それこそが「有る時」という訓読になるのである。道元禅師が批判されたのは、そのような外的な時間そのものであった。
しかあるを、仏法をならはざる凡夫の時節に、あらゆる見解は、有時のことばをきくにおもはく、あるときは三頭八臂となれりき、あるときは丈六八尺となれりき、たとへば、河をすぎ、山をすぎしがごとくなり、と。いまは、その山河たとひあるらめども、われすぎきたりて、いまは玉殿朱楼に処せり、山河とわれと、天と地となり、とおもふ。

そこで、この批判を展開された道元禅師にとっては、すべての時とは、まさに修行者に於ける事実として現成していることを意味するのである。過去・現在・未来とは、各々修行者にとってどのように現象するかと問い、そして吟味することが可能になるのである。
三頭八臂は、きのふの時なり、丈六八尺は、けふの時なり。しかあれども、その昨今の道理、ただこれ山のなかに直入して、千峰万峰をみわたす時節なり、すぎぬるにあらず。三頭八臂も、すなはちわが有時にて一経す、彼方にあるににたれども而今なり。丈六八尺も、すなはちわが有時にて一経す、彼処にあるににたれども而今なり。

特に、『碧巌録』から引用されたと考えられる「千峰万峰をみわたす時節なり」という表現からすれば、昨今という時間的経過は、ただの自己に対する「位置」に変換されることになる。そして、そのような昨今という時間的経過は、まさに吟味を通して修行者の自己に於いて現象するわけだが、それを「わが有時にて一経す」という表現になると理解すべきである。

なお、このように考えてしまうと、吟味していく時に、その対象として「静的」にならねばならないと誤解されてしまうが、それは余りに概念化をし過ぎた有時の道理となる。そうではなく、この生きている世界そのものが吟味の対象となるため、動的であって良い。それを道元禅師は「経歴」と表現される。
経歴といふは、風雨の東西するがごとく学しきたるべからず。尽界は不動転なるにあらず、不進退なるにあらず、経歴なり。経歴は、たとへば春のごとし、春に許多般の様子あり、これを経歴といふ。外物なきに経歴すると参学すべし。たとへば、春の経歴はかならず春を経歴するなり。経歴は春にあらざれども、春の経歴なるがゆえに、経歴いま春の時に成道せり。審細に参来・参去すべし。経歴をいふに、境は外頭にして、能経歴の法は、東にむきて百千世界をゆきすぎて、百千万劫をふる、とおもふは、仏道の参学、これのみを専一にせざるなり。

最後には、修行者がどのように有時を参究すべきかを示されるために、薬山惟儼・石頭希遷・馬祖道一という唐代禅宗の祖師方が行う問答が収録されているが、そこでは各事象に即す形で、参究を進めるべきとの提唱も見える。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

NINJAカウンター

角川書店『ねこ禅』



かわいい猫の写真とやさしく解説された禅語のコラボ本。【『ねこ禅』角川書店】からどうぞ。

OKかけじく

管理人/副管理人のみ編集できます