つらつら日暮らしWiki〈禅・仏教関連用語集〉 - 学道
【定義】

仏道を学ぶこと。学仏道を略して学道とする。道元禅師は『学道用心集』を著して、仏道修行の標準を学人に提示しておられる一方、『正法眼蔵随聞記』でも以下のような学道の用心を示される。
また云、学道の用心、本執を放下すべし。身の威儀を改むれば、心も随て転ずるなり。先律儀の戒行を守らば、心も随て改るべきなり。 巻1-5