つらつら日暮らしWiki〈曹洞宗関連用語集〉 - 檀信徒
【定義】

檀徒と信徒を合わせて表記したもの。檀徒とは、菩提寺に墓地を持ち、先祖代々、子々孫々護持していく家族的信者のこと。信徒とは、多様化する日本の信仰体系の中で、個人単位で寺院或いは住職と関わりを持ち、その護持に努める信者のこと。